SCANPAN タジン鍋でお料理しました。




SCANPANの製品は日ごろから使っていますが、どうしても欲しくなった物があり、お願いしていただきました。

タジン鍋は実は他にも3,4つ持っています。
小さいサイズの物を含めるとこの数にはすぐなるのですが、どれも正直使い勝手が悪いので実際は手が伸びないのー

本物の現地のタジン鍋でさえ、割れたりすることもあります!!
と注意書きがあるくらいです。どうも焼成が甘いって言うか、それほど堅牢度が高くないみたいです。

小さい芸術性の高いお鍋など、見るからにかわいいので欲しくなります。
でもそれはインテリアとしてであって、実用的ではないのよね。




さて、SCANPANのタジン鍋ですが、
まず鍋の部分は金属製です。
そして中にガラスの蓋がついています。
最後はトップに陶器製の三角錐の恰好のお馴染みの形のフタがあります。


この三角錐の構造に意味があるわけで、
水分が中に落とされて調理ができます。
長時間の煮込み、特に固い肉などの調理にはもってこいの構造です。




今日は明日の教室の仕込みをします。

豚肉 + プラム(無添加) +アプリコット(トルコ製の無添加)
赤ワイン + 中近東の SEVEN SPICE (2月にアリババっていうスーパーで購入)






シンプルなデザインも気に入っています。
輸入品で他にもいろいろありますが、こちらの製品が一番スッキリしているしお洒落。


b0111632_13003102.jpg





ちょい汁気が多いわ。
他の調理器具で煮込むとこれくらい必要なのだけど、タジン鍋だと蒸発しない分だけ水分は少なくて良いのです。-- 忘れておった。 (←どこの人?)








b0111632_13020554.jpg


来月も使います。

チキンと塩レモンのお料理 リクエストがあったのでやります!!
塩レモンの在庫を無駄なく消費する企画~~に協力メニュー 笑










[PR]
by gacha-mama | 2018-04-25 13:04 | COOKING
<< 4月の馬場組の教室をしました。 4月の定期教室をしました。 >>