予約困難プレオープンのお店に伺いました。





料理家の橋本先生と二人で、今話題になっている太田さんのお店’NATIVO’に伺いました。まだプレオープンで看板も出ていない!!

場所も住宅地にひっそりと佇んでいるために、見つける事自体が困難だとの前評判を聞いていました。

早めに到着し、近所の今風?のバーでビールを飲みながら橋本先生の到着を待ちます。
男性一人でやっているお店でしたが、こんな感じのお店も私の家の近所にはないので興奮してのスタートでした。




太田シェフ/オーナーはペルーりゅりの大家でももあります。
お見せの案内にはイタリアン、ペルー料理と主たるお料理の分類が書かれていました。

エルブジで修行されたそうで、繊細かつ芸術的なお料理の数々がプリフィックスで出されます。それぞれにこだわりがあり、説明をちゃんとして下さるので大変勉強になりました。


こだわりの食材をふんだんに使い、是でもかっていうくらいの種類のお料理がサーブされました。デザートのカカオニブのフォンダンショコラコラやグラニテ、そしてカカオの皮を使ったお茶、はちみつに至るまで驚きの連続でした。

まずは写真をUPすることにします。




WELCOME DRINKをいただきながらスタートの一皿目は、黒イチジク(カリフォルニア産)と生ハム

b0111632_08464413.jpg


珍しい形のパン



b0111632_08485910.jpg






城井部分は卵


b0111632_08500496.jpg





イタリア産ポルチーニのフライ


b0111632_08511376.jpg






にんじん お皿にはチーズのソースが・・・


b0111632_08520509.jpg





太田さん
穏やかな方で、ふんわりとした雰囲気を醸し出しながら繊細なお料理を仕上げている様子



b0111632_08525590.jpg





黑トリュフのいっぱいかかったお料理
中にはアーテイチョークなどのお野菜が入っていて、美味しかった~
b0111632_08552428.jpg





これが昨晩の一番印象に残っているパスタ
魚貝類のソースとピチ(手打ちパスタ)
旨みたっぷりのこだわりのチョイスで仕上げた最高の旨みが凝縮していたソースが忘れられない味でした。 帰宅してお風呂に入っても髪の毛からふんわりソースの香りがしたくらい濃厚。(ソースを仕上げる火元の風下にいたからって事もあるけどね~)


b0111632_09272777.jpg


キッチンがあり、それより客席カウンターに近い調理台にて最後の調理でしあげている太田シェフです。 私の目の前でしたので、オタクにはたまらない風景を独り占め!!





b0111632_09301467.jpg





スペインの豚肉の香草ロースト
お肉自体の旨みが最高です。



b0111632_09315045.jpg




本物のカカオ 地味な外観
少しいただきましたが、苦い。
美味しいって物でもなくって、そう・・なんだって感じ!?


b0111632_09325345.jpg




ペルーのカカオを使ったフォンダンショコラ


b0111632_09342916.jpg





カカオの皮のお茶
小さなスプーンにはカカオの蜂蜜


b0111632_09360481.jpg



濃厚なカカオのジェラートだった、と思う。
アイスクリームだったかもー



b0111632_09365659.jpg





太田シェフの経歴は素晴らしいものがあり、
日本でも数少ないペルーのお料理もいただけるレストランです。



まだまだ書きたいことがたくさんありますが、

時艱の関係でまずは一旦UPします。




















[PR]
by gacha-mama | 2017-08-23 09:39 | restaurant
<< 天然酵母を起こしてパンを焼く~... 珍しくー >>