メルアドが乗っ取られたかもしれないーらしいー涙


教室の生徒さんから、先生の名前で変なメールが来ていますとメッセージがありました。

その他の方からも連絡があり、どうもメルアドが乗っ取られた雰囲気。

困る。



フィリピンにて災難にあって、困っているので・・云々が内容だそうです。

わたしはまだアメリカにいます。

FBをみてくださっている方には、わたしがまだアメリカにいるのがわかるのですが。

どうしたものか、明日落ち着いて対処法を考えるとします。




そんな災難に遭遇していたらしい時間帯にですが、出先から行った今日のランチはキューバとプエルトリコ料理専門店です。

2年前にも行きまして、その時はセビーチェとキューバンサンドをオーダーした記憶があります。

今日は3度目になるのかな? バフェ。
ちゃんと御代わりして、楽しみました。

バフェは店主が自らお皿に取り分けてくれる形式です。要らない物があれば最初に伝えれば良いので、実に無駄がない。




こちらのお店は、同じ名前で横並びに3軒お店があります。
それぞれに特徴があり、左からプエルトリコ、キューバ料理ーー中近東ーー地中海料理みたいな特色で分かれています。(正確でないですが)




b0111632_11510041.jpg

プエルトリコとキューバのお料理にはお豆がたくさん使われます。
それもたくさんの種類のお野菜と一緒に煮てあり、2種類のご飯にかけてもらいます。


b0111632_11523187.jpg


わかりにくいけど、結構ボリューミー。
お豆とチキン《左端》をおかわりしました。




3種類あるスープ
独特な風味です。
ちょっと想像を超えたユニークな味付け。


b0111632_11541843.jpg


評価が高く、額に入れられた好評であるコメントや表彰状みたいのが数えられないほど壁に飾られています。本当に美味しいと思うし、2年前と味は変わってないって凄い。



b0111632_11551446.jpg


7ドル以下でこの充実したお食事の内容です。
コスパも良ければ、経営者のご夫婦の人柄にも癒されました。


次女が音楽に体をゆらせてダンスをずっとしていて、店主がおでこにちゅっとして行きました。それはちょっと・・・と思ったけどね、ま、汗;;






娘も家でMOHO PORKを作ります。
柑橘系(オレンジやライム)の絞り汁を入れてお肉の塊を一晩マリネしてから、低温のオーブンで数時間焼きます。アメリカのプルドポークに煮ていますが、ちょっと味つけが違う。面白い文化ですが、その地方の気候や風土にあっているのだと思います。


















[PR]
by gacha-mama | 2017-03-01 11:59
<< CM COOKING SCHOOL お昼はギリシャ料理 >>