お誕生日PARTYのはしごにおつきあいの日曜日




日曜日は娘の家族がまず教会に行きます。

教会のミサの間は、二人の孫は子供教室のような?所で預かってもらえます。

簡単な工作をしたりして、時間を過ごして待っているようです。今日はパスタで首飾りを作りました。上手にできていましたし、良く毎回ネタが続くものだと思います。




一度家に帰り、それからIHOPと言うパンケーキやさんにてブランチ。
わたしが1970年代にアメリカに住み始めた頃からあったお店です。
昔は INTERNATIONAL HOUSE OF PANCAKEという名前でした。
看板のロゴが変わり、今はIHOP。
メニューはマイナーチェンジしてますが、基本は殆ど同じです。





肝心な予定は、午後に予定されていたお誕生日x2

一人はSALAの同級生。もう一人は向かいの家の次女7歳の御誕生日。

アメリカって子供の御誕生日ちゃんとする人が多いのね。
孫が1歳からやっているのは、親兄弟や親せきを呼んでの事でしたが、学校に行き始めるとクラスのお友達を呼ぶことになるのね。それも本人だけ来られるわけでないので、多い場合はそのお子さんの家族全員が来たりするのでありますよ。

昨日土曜日もSALAは二人の御誕生日に呼ばれました。
きのうは娘婿クリスが仕事が休みだったから家族が全員お呼ばれしました。





^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

今日のお誕生日#1
場所:ピザ屋さん ゲーセンの付いている格安ピザ屋さんにて。
2時間限定の企画で、場所とピザ、飲み物、小さなアイス、などが提供されました。
人数:お子さんだけで10人以下 連れてきた親やじじORババなどで倍以上の人数
ケーキは自分で持ち込み。スーパーのケーキ。ピザは全体で3枚 (親にはなし)
誕生日のお祝いは受け取るものの、お返しはなし(通常GOODIE BAGが用意される)
時艱:ひと区切りは1時間半。勝手にゲームセンターで遊ぶ時間+ピザを食べて、ケーキ唄ロウソク の流れ。



b0111632_11571628.jpg



会場は同じ目的の家族でゴチャゴチャ。
週末は特に、お誕生日をここでする家族で賑わうのだ。

b0111632_11583324.jpg
     ↑のおばあさん、偶然だけど頭を抱えております。気持ちわかる。日本に来たことがあり、ツアーの関係者に海苔の飴をもらったのが超まずかったのが思い出だそうだ。





LACYが可愛いのだけど、滅茶苦茶元気でまいります。
何でも良く食べて、良く歩きます。
今15か月だけど、歩き始めてからストローラーに乗ってないらしく、とに角歩くのが大好き。



場所はここ。
くりかえしますが、格安ピザやさん。
奥のゲーセンが子供にはたまらないらしいんですが、耳栓必要です。うるさい場所だわ。








^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

お誕生日#2

場所:ご当人の通っている体操ジム
時艱:やっぱり1時間半 ジムがその家族関係にのみに解放される
   ケーキ、ロウソク、唄 同じ段度り  お土産付き





体操教室らしく、主人公はスプリットをしてる子で7歳。

b0111632_12083119.jpg





入口のスペースにテーブルを出して、このような具合で遊んだあとに着席。
遊ぶ前だと’吐く子’がいるんだって、前の家のママが言ってました。



b0111632_12091618.jpg





主人公 7歳
顔はママにくりそつ(笑)



b0111632_12112682.jpg


ママが焼いたカップケーキを一人ずつ選ばせている様子。
本人は少し大きめのバントケーキと言われる形のケーキにロウソク。



b0111632_12125137.jpg





SALAはアイシングだけ食べて、下のカップケーキは残しました。
わたしが下の方をいただきましたです。



b0111632_12140223.jpg









お誕生日にも色々なやり方があるものです。

こうやってジムを解放してもらうのは、比較的日本では馴染みがないかもしれない。でもこどもは喜ぶし、親も側転などして若き日の栄光を思いだしているのだろうシーンも見られました。はい。





楽しかったです。


シリーズ久しぶり#2 (いつからシリーズ化??)
長い距離のトランポリンみたいな、ピョピョンする助走?みたいな所を歩きました。LACyを追いかけて、無理やりそんな事をする羽目になった。



明日は体が痛いかも。

は、ウソです。

はい。





























[PR]
by gacha-mama | 2017-02-27 12:18 | cooking school
<< お昼はギリシャ料理 至福の一人ランチ@ステーキハウ... >>