盛りだくさんの一日となりました。新年会


昼間は教室で教えて、夕方から都内某所の個人宅にてPARTYにお呼びいただきました。

フードコーデイネーターをしているYこちゃんご夫妻と、カメラマンのTさん、某航空会社の機長さんとご一緒の晩御飯です。

場所はかなり前から気になっていたマンションです。

シリーズ化されたマンションで、抽選でようやく当たれば買うことが出来るマンションです。好評化ですし、話題のPシリーズ。さすがのクオリテイーでしたよ。




お持ちのプロ級セレクションのワインがどんどんサーブされました。

お料理もプロなので、前菜からサラダから、メインはジビエのハンバーグ、鯛のカルパッチョと続きました。素晴らしいお料理です。

フードコーデネイターさんなので、食器やお鍋に対するこだわりも半端でない!

勉強になるって言うより、真似することさえ無理なレベルです。




サラダボールも素敵です。
こちらの御宅のテーマカラーが緑だそうで、このサラダボールも素敵なみどり色です。
アメリカの私も良く行くお店のもの。
かなり大きく、旅行中には買えない~ダイナミックなお買い物だわ。


b0111632_09410502.jpg

サラダにはザクロやアボカド、リンゴなどが入ってます。
ザクロが新鮮だね。


b0111632_09443372.jpg

これも同じアメリカの物。

BIGOのパンにパテ2種類。

御主人が良く働かれて、羨ましいご夫妻です。偉いわ!!

時艱を上手に使い、お皿もどんどん洗ってしまうーご主人さまー偉い。








続きます。のちほど・・・








ハモンセラーノと洋ナシ
こちらの御宅は殆どが中近東やアラブ諸国、スペインやイタリアで入手されたおつまみ系列などが豊富にストックされていました。 美味しいと思えるのも、本物だからだわ。



b0111632_13345169.jpg






鯛のアクアパッザ

b0111632_13370988.jpg




拓さんのお持ちになられたワイン。
実はこれ国内産なんですが、まことにまろやかで濃厚なうまみの強い白ワインでした。

驚きの完成度、高い質に一同うっとり。


b0111632_13375725.jpg



大好きなデーツ。

実は大好きなので、先日も買いに行ったばかりです。
でもその時はアメリカ産のもので、納得いかずに買わずに帰ったばかり。

これは本物です。デーツは中近東やトルコなど、いろんな場所で作られています。
でもこれは今まで食べた中で断然TOP.#1


b0111632_13393054.jpg

クリームチーズを挟み、アクセントはピンクペッパーです。
この辺りがゆうこちゃんのセンスの良さを感じます。





b0111632_13414241.jpg
お土産に使われるアソート。
生のアーモンドやピスタチオなど、あれこれ挟んであるタイプは本来のデーツの部分が頼りない場合もあり。







ジビエのハンバーグ仕立て。
赤ワインのソース 煮込み



b0111632_13431603.jpg

ジビエは調理が難しい。
肉をさばく時から技術が問われ、肉になってからも処理には知識が必要です。

その肉をハンバーグ状にして、たまねぎと赤ワインのソースでじっくり4時間も煮込んだ料理をおだしいただきました。

素晴らしいわ。





全部の写真がありませんし、書ききれないほどの情報量に接しました。

アラブのお料理、個人的にも大好きな分野です。

嬉しい夜になりました。





御馳走様でした。

ワインのセレクションもさすがプロでした。

勉強にもなりました。


ありがとうございました。
























[PR]
by gacha-mama | 2017-01-15 09:46
<< 1月の定期クラスでした。 新年第一回 鈴木組土曜日の料理... >>