今夜は中国飯店で’上海蟹’をいただきました。






久しぶりに高齢の母と一緒に外食です。

時期的に’蟹’でしょう~と、日本食の蟹をいただくなら福井’望洋楼’のセイコ蟹、もしくは中国飯店の上海蟹かしらね、と言うことです。


で、結論は中国飯店にて。

少し前にセイコ蟹もいただいているので、中国飯店にけっていです。







コースでお願いしてありましたが、完全に食べきったのは母です。

私は途中でお持ち帰りにしてもらいました。

私は見かけによらず、それほど量を食べないのでございます。











b0111632_1950591.jpg


前菜からボヤケテおります。いけませんわ。








b0111632_19505397.jpg


才巻き海老の湯葉巻き上げ








b0111632_1953216.jpg


薬膳三時間蒸しスープ









b0111632_1954752.jpg


上海蟹の姿蒸し  雄と雌

それからその他の部位

b0111632_1955851.jpg


生姜湯











b0111632_1956557.jpg


焼き立て 北京ダック  中にはパリパリの皮が・・・










b0111632_19565699.jpg


季節野菜料理  まこもダケ、モロッコいんげん









b0111632_19581533.jpg


上海蟹みそ入り小龍包




わたしはここでギブアップ

お持ち帰りに、  松の実のせ牛ひき肉の醤油味炒飯

そしてデザート







お上品でいつも安定している中国飯店、さすがどのお料理も大変美味しい。

蟹は大好きですが、セイコ蟹も上海蟹も小さいので自分でホジホジするのはちょっと面倒です。


美味しくいただきました。

生姜湯も飲んだので、体の中で陰陽のバランスも整ったことでしょう。


ご馳走様。
[PR]
by gacha-mama | 2014-12-02 20:02 | restaurant
<< お友達とランチ すっごく久しぶ... 清元の発表会に伺いました。 >>