ゼリー寄せ



b0111632_11153953.jpg


小海老とホワイトアスパラガス、マッシュルームなどを入れてゼリー寄せを作る。
少しづつあまった食材を入れて簡単にオードブルが出来る。

今回はジュレアガーで柔らかくまとめる。
海藻から抽出した天然の素材なので安心。40℃でゼリー化する。
室温でも固まる優れもの。 酸性の果物でも何でも固めちゃいます!


ハムの角切りや肉類を入れて固めるときは動物から抽出された(主に豚のコラーゲン)ゼラチンを濃いめに作り使う。コラーゲンはお顔にもよろしいしね!積極的に取りたいもの。


b0111632_11195352.jpg

[PR]
# by gacha-mama | 2007-10-06 11:20 | COOKING

indian curry powder



b0111632_16355251.jpg


indian curry powder

ランチにスープカレーを作る。ここのカレー粉は優秀。
ドライカレーにもぴったり味のきまる優れもの。

骨付きチキンから出汁も出てGOOD!  季節の秋ナスをオリーブオイルで揚げてトッピング。
食欲のはっきりしない季節に丁度向く。
[PR]
# by gacha-mama | 2007-10-05 16:39 | COOKING

MENU

  

9日11日のお料理のメニューお問い合わせにお返事します
 ・9日  ・ポークロインのソースとにイチジクと果物のピュレを詰めて焼きます
        付け合せは人参とグリーンピースのパスタ 

      ・小エビのゼリー寄せ カクテルグラスに入れて

      ・かぼちゃのラビオリ

 ・11日  メインがパエリアになります。


b0111632_1004846.jpg

[PR]
# by gacha-mama | 2007-10-05 09:50 | class

ZUCCHINI BREAD

 
ローフ型で焼く甘いズッキーニのケーキ
            このタイプがBREADと言われる。

b0111632_1903244.jpg


   *皮付きズッキーニ1本をチーズグレーダーでおろしてから水を絞り加える。
   レモンの皮とシナモン、ナツメッグ(ゴリゴリ)を加えて焼くこと1時間。
   バターを減らしてサラダオイルを入れるのでかなりソフトに仕上がる。

   今回はソフトに仕上げようと意識したので、状態はシフォンケーキの柔らかさ


このズッキーニ・ブレッドには色々なタイプがあり、スライスしてを朝食に焼いて食べるタイプも評判が良かったです。

何故か実際ズッキーニの味はあまりしません。

色が濃い茶色であるのはブラウンシュガーを入れるため。
深みとコクのある甘さが出ます。
薄い色に仕上げるときはライト・ブラウンシュガーを入れます。

b0111632_192105.jpg

b0111632_2041083.jpg


ZUCCHINI

アメリカではよくフリッター(天ぷら)にします。  イタリア料理ではラタトュィユの材料。
縦半分に切って詰め物をしてオーブンで焼くのもイタリア料理でありました。

かぼちゃの一種。トマトとの相性が抜群。 加熱してから食べる野菜です。

緑のほか黄色があり、薄切りにしてソテーして付け合せにも使います。

SDの学校でズッキーニのピザを習いました。クラストは千切りのズッキーニをフライパンで焼いてからパンチェッタとチーズをのせてオーブンで焼く。オードブルの一品として。

☆地味な野菜ですが、応用の巾が広く名脇役としてもいい味だしてくれます。是非!
  
[PR]
# by gacha-mama | 2007-10-04 19:03 | COOKING

変更



     9日KYサロンのクラスは神宮前に変更になりました。

[PR]
# by gacha-mama | 2007-10-02 17:01