「ほっ」と。キャンペーン

研究家の皆様と新年会です。



場所は富ヶ谷の’PATH'ですよ。

人気店だと評判ですので、予約は決まり通り一か月前の朝8時に電話で取りました。結果的にはそんなに焦らなくても大丈夫だったようにお見受けした混雑具合ですが、それでも一応ね、取っておきました。

お料理自体とホールのサービス、ワインの説明などには言いたいこともあるのですが、ここでは控えることにします。

日ごろスケジュールが合わせにくい4名での新年会、取りあえずは集合できて良かった~って方が大切かしらね。

それにしてもお店選びは難しいですよ。
私一年で何度も頼まれてお店を決めますが、昨晩のように第一線で活躍する先生ばかりのお集まりにはちょっと気を使います。

夜のお食事の場は、大体暗いので写真は期待できません。
いい加減、暗くてもちゃんと撮れるようにならないといけないんだけど・・。


今年のテーマの一つは、もっとちゃんと写真を撮る!!








お料理は予約と同時にコース料理のみとなります。
そこに自然派のワインをオーダーしました。
ORENGEってジャンルから1本、それから散々悩んでロゼを1本。

人気店ですが、HANAKOに出てからお客さんが一段と増えている様子です。


b0111632_09053421.jpg

話題は尽きず、去年の暮に日本テレビのキューピー3分クッキングに5日連続で出演されたRIKOちゃんの舞台裏の話しも興味深く伺いましたよ。




上がメニューです。
古文書みたいな色あいで、変だけど。




お料理の写真は全然上手く撮れませんでした。
反省。



ご馳走様でした。
皆様今朝も早くから起きて、行動開始。

偉いわ、見習わないと。

























[PR]
# by gacha-mama | 2017-01-06 09:09

お買い初め FROM AMAZON


AMAZONからのお買い物始めは、これになりました。

FBで知り合いのフードコーデネーターの方が使っていらっしゃるのを見て、ひとめぼれです。




b0111632_15270948.jpg

一番下は小さな区切りのプラスチックのケースで構成され、上の段の3区切りの黒い部分にはタッパーのフタのようにちゃんとモレない様にしっかりとしたフタがついています。




すこしお正月で頭を使わなかったので、これを題材にちょっと何を入れるか考えてみたいと思います。


嬉しい。


久しぶりの一目惚れ 




素敵なご縁に感謝です。













[PR]
# by gacha-mama | 2017-01-04 15:30

友人宅で新年会です。





仲良しグループが集まりました。

いつもご馳走していただいているりえちゃんの御宅で、またPARTYです。

元旦は14人の大人と、小さい孫3人+ベビーシッター をもてなす大役を済ませたばかりのりえちゃんです。

良くやるわ~。

テーブルには所せましと14人分のご馳走が並んだ様子を写真で見せてもらいました。

すっごい。

椅子を貸そうか?とメールしたくらいです。

14人は凄い。







残ったご馳走もあるので、是非と言われて素直にお邪魔しました。

最高級牛のしゃぶしゃぶをいただきながら、延々と女子トーク(元女子? おばちゃんトーク?)が止まりません。



今年のテーマは、’感謝と還元’にしようって盛り上がりました。

家族や親に感謝して、お返しをしていくようにとの事です。








素晴らしい会話がなんと6時間ストレートで続きました。

感性の似ている仲間の話しは気持ち良いわ。

お友達に恵まれて幸せだと実感した3日の夜でした。





b0111632_08512368.jpg

お写真はお借りしました。

どうも私IPHONEからだと上手に撮れない。

なんでだろうー















[PR]
# by gacha-mama | 2017-01-04 10:45 | FRIENDS

あけましておめでとうございます。


                    



今年もよろしくお願いいたします。

b0111632_10003466.jpg


何故か早起きをして、電子レンジの徹底的なお掃除をしています。

お手入れって分類があるの、購入してから22年たって初めて発見。




そんな感じの年明けです。


相変わらずですが、今年もよろしくお願いします。


アメリカ料理とTEXMEX そしてテキーラも益々勉強して♫行きたいと思ってます。





なかがわかずこ







[PR]
# by gacha-mama | 2017-01-01 10:02

もう少しで今年も終わりです。


EXBLOGがメインテナンスしていて、投稿がままならなかった日々が結構続きました。久しぶりにチェックしてみたら、不具合は調整された模様です。



お稽古ももう今年は終わりですし、(教える方も習う方も、イベントも、講習会も、勉強会も すべてね!) あとはオーブンのお掃除などのいわゆる大掃除などをして過ごしています。


シュト―レンを焼きました。
それも小笠原由貴先生のレシピですぐに一回。
それからアメリカの粉屋さんのレシピで1度。パンのタイプの物も焼いてみました。


差し上げるのにちょうど良い小さなサイズにして、リボンをかけました。

パンの教室で知った事ですが、ドライフルーツは10%程度のラム酒に浸ければ十分とのことです。

私は自分の教室のデザート用のラムレーズンなど、肩までとっぷり浸かるほどのラムを入れています。それだとラム酒にレーズンの味が溶けだしてしまうらしい。
だからアイスクリームにかけていただくのはオッケーとしても、シュト―レンやその他のBAKINGに使うのには水分が多すぎたのですね。学びました。

そうか、どうりでパンに入れると水分調整が変わって困ったのもこの理由だったのか~と。



粉糖も泣くものをまず周りにつけて、それから泣かない物を後につけています。この辺りも、私は泣かないタイプをずっとこってり着けていた(コーンスターチが入ったいないタイプだったからまだ良いけど)など、習うと色々やっていたことの間違いなどに気が付きます。


20年前に売るほど焼いたシュト―レンですが、今年のシュト―レンは細部にわたりこだわりの別格のものとなりました。


b0111632_15370106.jpg




[PR]
# by gacha-mama | 2016-12-29 15:37 | Baking