「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

パンの復習です。




本日派にも暑さ負けず、心に決めてチャバタを3本分の分量にて復習しました。



実は同じチャバタを去年教えていただきましたが、一昨日2度目に同じクラスを再度取る事にしました。



あ~、驚きです。

説明のところから、すでに忘れていることの多さにガックリ。

一度目の説明ではスルーしていた部分が、二度目のクラスの説明では気になる大切な部分であったと自覚したり、同じレシピとは思えない~。

私の耳(頭?)は一体どうなってるんだろうー






この分だと、同じパンの種類のクラスを2度は最低取らないといけない事になるかも。

それほどパンの世界は奥深いのです。







チャバタ

時折頭の中で、’チャバタ・義男’ などと声が聞こえます。

子供の幼稚園の同級生のパパで、演歌歌手の田畑義男さんがいらしたのでっすが、
チャバタと響きが似ているせいか、お姿が脳裏に急に浮かんだりしてます。はい。

暑さであたまが少し・・・。







b0111632_17345614.jpg






大好きなパンの一つです。

これでパニーニを作ると良いのですが、パニーニメーカーが紛失中ー涙;;





感を取り戻した気もするので、もう一度焼いてから記憶にしっかり残したい所存です。

そうしたら、教室でお出しできるかもです。

と、去年も書いた気もしますが。。。






梅雨が明けました。

何故か大掃除をしています。

自己嫌悪になるような、古い食材が出てきたりしています。

もう二度と買いものに行かなくても生きていけそうなくらい、いろいろ残ってる。

ガックリしたりもしますが、

ま、しょうがないね。 (何が?)










そんな今日です。

はい。
[PR]
by gacha-mama | 2016-07-28 17:37 | Baking

パン教室に行ってきました。





7月の教室も終わり、8月は珍しく夏休みにしました。

今日は久々のパン教室に行ってきました。

3時ころから雨が降るような予報でしたが、どうりで蒸し暑い。



きょうのメニューは、

イタリア語でスリッパと言う意味の、’チャバタ’ 

フルーツたくさんの’ガトーフリュイ’

蛸のカルパッチョ

プラムのコンポート






チャバタは、これで2度目のレッスンになります。

それなのにーーどうも大切なポイントのいくつかを記憶から無くしているのが発覚。

これだから、一度習ったくらいでは習得とほど遠いと言うことになります。

チャバタ自体が上級の内容を含めているのですが、その意味が今日わかったわ。

パンの世界は、している事に化学的な裏付けがある事が多い。

納得するのに、一度習って、復讐して、それからでないと質問させできない!!と、反省しきりです。










b0111632_1546435.jpg


ガトーフリュイのためのフルーツと、プラムのコンポートのつけ汁(って言うか、なんていうんだろうー)

これを使ってソーダ割りにして、WELCOME DRINK をお出しいただきました。


b0111632_15501763.jpg

















b0111632_1550599.jpg


チャバタ 男性ものくらいの大きさ












b0111632_15513772.jpg








b0111632_15472755.jpg


ガトーフリュイ用のフルーツをカット










b0111632_15525532.jpg


蛸のカルパッチョ









b0111632_15534274.jpg


グリルしたズッキーニ、茄子  パプリカ

これらと生ハムを挟んで、チャバタでサンドイッチを作ります。










b0111632_15544485.jpg












b0111632_1555422.jpg


ガトーフリュイ








b0111632_1555417.jpg












b0111632_15561213.jpg


プラムのコンポート

煮汁(?)を凍らせたものをガリガリして、ヨーグルトと一緒にいただきます。










b0111632_15572456.jpg













たくさん教えていただき、またパンを焼きたくなりました。

このところ、暑いので敬遠していましたが。

チャバタは大好きなパンなので、2,3日中に是非また焼いてみます。
[PR]
by gacha-mama | 2016-07-26 15:58 | LANATURE 小笠原由貴先生

7月の鈴木組#2のきょうしつをしました。





ご縁があっていらしていただいた鈴木様から、ご紹介が続きまして

きょうしつも2度に分かれての実施となっております。

また新しい生徒さんをお連れ頂き、嬉しく感謝しております。



対外的に広く生徒さんは募集していませんので、こうやって口コミやお知り合い、またご家族関係で来ていただけるのが理想です。

鈴木さん、ありがとう。







メニューですが、一応公平になるようにほぼ同じものにしました。

そこにリクエストをプラスしてあります。

鈴木組#1ではM&Mクッキーの復習をし、こちらのクラスでは’カルボナーラ’を実習しました。





MENU:

1)ムサカ 2色の茄子を使い、グリルで焼いたバージョン

2)すずき (笑) の耐熱フィルム包み焼き  キノコとズッキーニを加えて

3)ファッロのサラダ 枝豆などを入れて

4)アーテイチョーク  調理の仕方と食べ方

5)カルボナーラ ショートパスタ

6)ブルーベリーのソース バニラアイス

*パンは北海道の小麦粉とライムギをプラス それに ジャムはルバーブ
*お茶はパリ土産 ミント テイー + フレッシュミント







b0111632_10384764.jpg


青い丸茄子を使いました。これと普通の色の丸茄子(米茄子)を1個ずつグリルしてみました。











b0111632_10394639.jpg


湿度が高いので、水分を少しだけ減らして長時間発酵 

もちろん’一度もこねないパン’です。

小麦粉が違うと、焼き上がりの色も違う。または、他の事情で焼き上がりの色が薄いーのもあるね。












b0111632_10412748.jpg


青茄子は皮が固いので、少し剥きました。

灰汁や苦みは少なく、身が柔らかです。揚げ物に適しています。









b0111632_10424778.jpg


今日の耐熱フィルム

こんなアレンジ。これをフライパンで加熱するだけです。

簡単だし、お客様にもプレゼンテーション力強し。








b0111632_10442060.jpg


電話のコードのようなパスタでカルボナーラ作りました。

厚切りベーコンと美味しい卵、チーズはペコリーノロマーノにしました。

なめらかで、とっても美味しく出来上がり大満足です。










b0111632_10454810.jpg


このクラスでアーテイチョークを取り上げるのも最後です。

収穫がもう終わりましたので、また来年。

檸檬バターでいただきました。









b0111632_10465532.jpg


枝豆を入れてみました。それも冷凍のまま。

保冷剤の役目も兼ねています。

お持ち帰りにするので、ちょっとこの時期気を使います。







ファッロのサラダのように、最終的に口に入いる時の味を逆算してドレッシングを作ります。

ムサカもまた同じです。3層に分かれている(茄子、ミートソース、ホワイトソース)ので、それぞれを一度に口に入れた時の塩味などを考えて、それぞれの味付をします。

なとが、今回のテーマの一つでもありました。




ムサカの写真がないわ!!!

後程どなたかからいただきましょう。





次回は9月です。

またお待ちしております。




ご参加ありがとうございました。
[PR]
by gacha-mama | 2016-07-17 10:50 | 鈴木組

お仕事させていただきました。




発売はまだだと思いますが、一冊お送りいただきました。

レシピ監修をさせていただき、クレジットが載りました。

涙が出そうな、思い出の一冊になりました。





詳細はまた・・・





b0111632_14195623.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2016-07-15 14:20 | ETC

待望のお食事会 




お友達の秋川リサちゃんと、友人とでお食事会です。

先月も幡ヶ谷で10人を超えるお食事会をタイ料理屋さんでしたばかり。

リサがTVや後援会で話している介護の貴重な実体験などの話題をじかに聞くチャンスとなりました。



お料理ですが、場所をまず幡ヶ谷に設定しました。

一度目はタイ料理でした。

今回は少し薬膳の要素も入った中華料理の名店’龍口酒家’にて。

おまかせコースで出されるこだわりのお料理の数々、歓声が上がり続けました。









b0111632_952179.jpg






b0111632_952515.jpg







b0111632_9535173.jpg








すっぽんのスープ


b0111632_955041.jpg









b0111632_9554393.jpg








b0111632_9562647.jpg









b0111632_957084.jpg










b0111632_9573730.jpg









b0111632_9584647.jpg


蝦夷鹿 アーモンドの衣揚げ






b0111632_9592832.jpg


こだわり豚の焼売

これでお料理は、おしゅうまい・・・笑







デザートをいただき、残りの紹興酒も片付けて解散。

良く笑いました。

でもちゃんと真面目な歴史の話題や政治の話しもして、人の話しを良く聞くお行儀の良い態度の皆様でした。


この人の話しをちゃんと聞くー部分、これからも課題です。

特に大人数のお食事会の時、主役がいる時、目的のあるお食事会の場合など、

バランス良く参加する人がしゃべり、聞く、この基本は大変大切なポイントです。



女性は特にこの辺りが乱れがちな傾向にあるかもしれないです。



昨夜はリサの介護の話題を中心に、それぞれが話し、聞き、とっても気持ち良い落ち着いた時を過ごしました。


こんな素敵なお仲間に心から感謝です。




みんな、ありがとう♫










御馳走様でした。

翌朝はお肌ピカピカの(はず)。笑
[PR]
by gacha-mama | 2016-07-15 10:04 | FRIENDS

近所にタルト屋さんが出来たの、気が付きませんでした。





10分以下の徒歩圏内にある美容院に通っています。

帰り道、気が付きませんでしたが、、、

TART屋さんができていました。

TARTアメリカ料理で言うところの、ここ数年のキーワード的な流行の一つです。




自分でもタルト大好きで、大体は果物を使ったタルトは作りますが、

お野菜を使うタルト(セイボリーと呼ばれる甘くないタイプ)はやってもカボチャくらい。




こちらはたくさんの種類を用意していて、大変お洒落な店舗とレストランですよ。





本家はNYにあるお店で、東京店って位置づけみたいです。。

タルトが固めで、チーズクラッカーを2枚重ねて詰めて押したみたいなしっかりしたタイプです。

中身もそれこそ10種類近くの食材が入っているのではないかと思われる、季節のお薦めなどもありました。

一つ参考のために購入。

夏野菜とクスクスのタルトです。










b0111632_10511036.jpg



具材のそれぞれに違うしっかり目の味付が施されています。
それがトータルで口に入った時のバランスも良い。


タルトが固すぎる気もするのですが、手に持つにはこれくらいでないとダメなのかしら。



一つ550円。

男性は買わないかもしれないお値段かなあ・・・。


実際レストランのお客様も女性が多い感じでしたよ。








色々、流行しては撤退し。

ちょっと見ない間に新しいお店ができて、しばらくしていくと無くなっていたり・・・



タルト自体は楽しいお料理なので、クラスではオリジナルで普通の食材で作って御紹介しようかしら。

参考になりました。

はい。
[PR]
by gacha-mama | 2016-07-12 10:54 | ETC

元気に築地を探索のお昼頃ー





母を聖路加に送る事が多くなり、したがって私には帰り道のお楽しみもついてくるわけです。

もう数年築地にてお買いものをしたり、ランチをしたり、楽しんできました。

このところ、築地の駐車場に車を止めるて買い物をすると、相当な数の外国からの観光客に圧倒されることが多く、、少し躊躇して行こうか行くまいか、迷うことがあるのも事実です。

大体場外のお寿司屋さんはすでに観光客値段で高めだし、落ち着かないし、ね。



ですから、最近はもっぱら築地も6丁目から場外の反対側(本願寺側)がお得意エリアとなってきました。

プラス、お気に入りの折峰でパンを買うなどがコースに入っているので、そこを目的地にして、折り返してから立ち寄るお店やお食事をする場所が何故かだんだん固定化してきました。






今日は、折峰からランチの場所、そして駐車場前のカフェで美味しいコーヒーをいただいて、でコースを修了です。

これでお豆腐がアレルギーでなければ、是非お豆腐屋さんにも立ち寄りたいところです。

それに、何か人が来ることがあったりすれば、卵焼き屋さんでもお買い物がしたい~って感じです。

みんな同じエリアで、お散歩がてらフラフラしていると行ける範囲です。









ここ美味しいです。

座れてよかった!!  着席後、1分でお料理が出てきます。早い~
でないと、お客様が回転しないものね。ランチタイムは特に。

御願いしたのは、お刺身とアラの煮物
アラの煮物がすんばらしい。骨までいただけます。
これで1200円は人気のはず。 お刺身も新鮮なだけでなく、種類が多い。


b0111632_13342335.jpg



b0111632_13335251.jpg
















今日も折峰。
何回も行くので、少し恥ずかしい~と思わないでもないような。

でもツワモノがいて、全種類制覇した人がいると聞くと、まだまだだね、わたし。

b0111632_13363739.jpg









b0111632_13373924.jpg


夏はジェラートらしい。

実は下の歯が虫歯っぽくて、(え??また虫歯???)

欲しかったけど、ギブ。







b0111632_13384112.jpg











そしていつも止める駐車場の前のカフェで一休み。

お店のおねえさんが覚えていてくれて、声をかけてくれます。

良い人だわ。

下町っぽい感じのお店です。

お客様も下町っぽい。  コーヒーは私の好きな具合の酸味の穏やかなバランス。




b0111632_13402598.jpg











帰ったら試作をしようと思ったけど、何もする前から汗だくあので諦めました。

それでも今日は朝早くからお掃除をする日だったので、少しは働いたのでOKとします。

汗だく、あたしだけ???

蒸し暑いです。

痩せちゃうーーー
[PR]
by gacha-mama | 2016-07-08 13:41 | ETC

7月になりました。蒸し暑い日が続いています。






6月分のきょうしつを終え、もう一つ7月に同じメニューできょうしつをします。

鈴木組と名前をつけているクラスはついに2つに分かれても、どちらも大人数クラスとなりました。

次回は9月になりますが、9月は3クラスにしてじっくりお料理するのも良いかもしれないと考え中です。




今月の自分のお料理テーマは鋳鉄スキレットです。

なるべくフライパンは鉄製を選ぶようにしたいとずっと思っていました。

そこに日本でも今流行のLODGEのスキレットを使うお料理がたくさん取り上げられているので、私も教室で使いやすくなりました。

安価で末永く堅牢度の高い素材なので、これから是非積極的にご紹介したと思っています。



イベントや著書で、勇気凛々さんこと岸田夕子さんが、使い勝手の良さを紹介していす。

驚いたのが、スキレットでマッシュルームのスープを作ってしまうこと。

炒めるだけでなく、スープですよ~。





そんな流れで、今マイブームは鉄のフライパンや鋳鉄スキレットを積極的に使う事です。

お仕事をいただいて、翻訳監修をさせていただいた本の中にも頻繁に登場します。

アメリカでも人気の調理道具です。






暑いけど、こんな時ほどちゃんとお食事しないといけません。

冷たい物より温かい飲み物を選び、お野菜も火の通ったお野菜をたくさんいただきたい。





また書きます。
[PR]
by gacha-mama | 2016-07-06 13:42 | ETC