<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ケーキを習いに行っています。



たけだかおる先生の洋菓子研究室のイベントです。

スタジオ・フィオーレにて、ロールケーキの勉強に行ってまいりました。

別立て生地のロールケーキを最初の泡立てから学び、クリームを作り、巻いて、いただくところまですべての工程を習ってきました。

レシピのままに作れるかどうかは別として、今日は良く笑いました。(かおる先生のご講義がとっても楽しくて・・・)



かおる先生は、関西弁です。

表現がとてもユニークで、パタパタとか擬音語が多くって笑いました。

慣れないと、どんな意味なのかも想像するのが大変。




今日はカメラマンの拓さんも参加。

エプロン持参で参加されておりましたが、泡立てに参加したようなしないような、

微妙な掛け合い漫才のような会話が続き、私は笑いをこらえるのが必至。





とに角、勉強したのが

別立て生地のロールケーキです。

中に巻き込むマンゴとヨーグルトのクリーム、しっかり学習(したはずーー;)、忘れる前に復習をせねばと思っております。






b0111632_17132169.jpg


出来上がったロールケーキ。

中にはマンゴが入っています。

クリームは脱水したヨーグルトが入り、素晴らしい出来ばえです。








b0111632_17151921.jpg


拓さん、良い写真が撮れました??








b0111632_17162895.jpg


ビスキュイ これを巻くのです。









b0111632_17173020.jpg









b0111632_1718499.jpg








b0111632_17183339.jpg







あまり暑くならないうちに復習しないといけません。

生クリームが気温が高いとだれてしまうし、ケーキは繊細ですから。









薫先生、素晴らしい知識と経験をお持ちです。

極めていらっしゃるので、どんな質問をしても’どんと来い’って感じです。


繊細なスポンジ生地の泡立て、特に卵白の泡立ての詳細をご説明いただき

そうだったのか!!と今まで疑問に思っていたことの答えも出た部分があり、たくさん勉強になりました。




ありがとうございました。
[PR]
by gacha-mama | 2016-05-29 17:21 | ETC

今日は家で撮影をしましたよ。





SCANPAN 創立60周年の記念として、新しくキャンペーンで発売されるフライパンを使ってのお料理です。

今月テーマにしている’オリーブ’のタプナードをのせたサーモンのグリルをお料理しました。

旬のアスパラガスを添えて、

ここでお料理の画像を出して良い物か、迷いましたので=

撮影後のお食事用の写真だけ、ちょっと一足先にUPしちゃいます。

(多分大丈夫なはず・・)





b0111632_1783559.jpg






ちょうど教室のために焼いたフォカッチャがあったので横に添えてみました。

これは試食用です。



SCANPANのフライパンですが、高温にして焼けるのでサーモンにキレイな焼き目がつきます。

素材の持っている持ち味を100%以上に発揮するには、こういった勝れた素材でできたフライパンを使うのが一番です。






楽しい撮影でした。
[PR]
by gacha-mama | 2016-05-26 17:10 | ETC

5月の定期クラス#2をしました。





先週に引き続き、基本的には同じメニューで昼間のクラスをしました。

会社をお休みして、お一人ご参加いただきました。

大変恐縮でございます。




少しメニューが多いのかもしれないので、今後は少なくしようかと迷い中です。

が、生徒さんにしたらたくさんあった方が喜ばれるはず~などと、考えたりもします。

慣れている生徒さんで、阿吽の呼吸でこなしていただいてもやっと12時半から1時で完成。

最初の説明が長い~と言われそうですが、今月は鋳鉄のフライパンの特長とオリーブについての説明があり、長くなってしまいました。

基本、その手はオタクなので、だれか止めてくれないといっくらでもしゃべれますから・・・はい。








メニュー

1) お肉料理 先週と同じレシピで’ミートローフ’ クラッシックタイプ

2)グリルしたサーモンと、ブラックオリーブのタプナードソース添え
  ゆで卵とソラマメとともに

3)キャロットラペ 自分風 
  選んだのは、有機栽培の無添加レーズン、松の実、 みかん

4)オリーブのマリネ  生ハムとセミドライトマト(自家製) のマリネ


5)ダッチベービー  
  バナナフォスターを添えて、一緒にいただきました。







b0111632_1572212.jpg







b0111632_1575970.jpg







b0111632_1582640.jpg










b0111632_1585515.jpg











b0111632_159129.jpg













b0111632_1593914.jpg










b0111632_1595867.jpg










b0111632_15103164.jpg










b0111632_1511435.jpg












b0111632_15113178.jpg









  また来月お待ちしております。

  ご参加ありがとうございました。
[PR]
by gacha-mama | 2016-05-25 15:12 | 定期のクラス

【5.18(水)がまだして!!熊本チャリティー食堂】




宮川順子さん主催の’【5.18(水)がまだして!!熊本チャリティー食堂】 が築地で行われております。

第一部と二部に分かれ、食べきれないほどのお料理が並んでいます。

それぞれプロのお料理なので、チャリテイーに行ったのか、食べ放題に行ったのかわからなくなるほどです。


知り合いの方が多くいらして、楽しい時間を過ごさせていただきました。

お料理も素晴らしいのですが、参加されている方も皆様素晴らしいメンバーばかりです。









b0111632_1923596.jpg







b0111632_193231.jpg


ジビエもありましたよ。








b0111632_1933696.jpg













b0111632_194588.jpg










b0111632_1943037.jpg










b0111632_1951733.jpg









b0111632_1953424.jpg









私は明日の用事が早いので、デザートを待たずして失礼いたしました。

お友達とも会えたし、美味しいご飯に恵まれて幸せな一日になりました。

熊本と大分の方々のために、少しでもお役に立てると嬉しいですね。




ボランテイア―の皆様、ご苦労様でした。









参加されたシェフの皆様や飲食店の協力もあり、売上金の120万円が熊本に送られたそうです。
(250名が足を運んだ事になります。)



主宰された宮川先生、お疲れ様でした。
志の高い人間味のあふれる先生だからこそ、この金額が一日で集まったものと思います。





ーーー

以下貼りつけます。
参加されたシェフや協力された方リストです。参考までに。




会場は築地「にっぽん漁港食堂」さんが無償でお貸しくださいました。

【料理】
・フレンチレストラン「アルゴ」山下シェフ
・ペルー&イタリア料理 太田シェフ
・割烹「智映」主人 北山智映さん
・銀座「鮨竹」鮨職人 竹内史恵さん
・赤坂「ノイエス」パティシエール 杉本先生
・お菓子研究家 山下先生
・「アトリエ・コッコ」パティシエール 高田さん
・和菓子「月乃舎」川瀬さん
他、書ききれないほどの料理関係者から多数ご協力いただいております。
【食材】
・「さかえや」さん ジビーフ&愛農ナチュラルポーク
・久米島から久米島赤鶏、マンゴー、シークァーサー
・すきやばし次郎さんにマグロを卸す藤田さんから マグロ
・阿部知里さんから 自然栽培米、オーガニック小麦
・小澤亮さんグループ、フィッシャーマン・ジャパンさんの魚介他  信州のジャム、ジュース他色々
・小林ヒデマサさんから牡蠣
・KaoriEtchuさんグループ リコッタチーズ、
 チョコレート、オリーブオイル、肉 他
・北海道オークリーフ牧場さん ハーブ卵
・スープストックトーキョーさん スープ
・和菓子「伊勢屋」さん お餅
・オルヴォー田中さん ワイン
・飯尾醸造さん お酢 各種
・シャンカール野口さん スペシャルスパイス
・胡カブンさん 高級塩トマト他
・射手矢農園さん 泉州たまねぎ、
・北海道西川奈緒子さん ジャガイモ、玉ねぎ
・JA清水さん 朝採れアスパラ
・トラットリア マンジャペッシェさん 白身魚
・うお徳さん 白身魚
などなどなど、ここに書ききれないほどの食材をご提供いただきました!!





素晴らしいですね。
[PR]
by gacha-mama | 2016-05-18 19:07 | event

定期クラス#1最初の組のきょうしつをしました。





きょうは暑いです。

汗だくです。

それにオーブン料理やサーモンを焼いて、

汗だくです。




これから築地に行きます。

熊本地震へ応援のためにイベントがあります。

宮川先生主宰のお料理のずらっと並ぶ、特別なイベントがあります。

ガンバッテ行ってきます。







いつもの朝のクラスですと、人数が6人までは一度にさせていただいております。

でも今月は2組に分けさせていただき、それぞれを特訓するつもりでいつも以上に詳細のご説明を加えての教室となりました。

質問を受けたり、こちらからしたり、内容の濃い時間になりました。







メニュー

 1)肉料理 ミートローフ

 2)チキンレバーパテ  焼きたてのパンを添えて

 3)サーモングリル ブラックオリーブのタプナード添え

 4)無農薬にんじん キャロットラペ 自分風 で2種類
   レーズンとパイナップル、 パセリとツナ

 5)ダッチベービー 苺のソース








b0111632_15341959.jpg


今日のパン。  国産の小麦粉2:フランスの粉1 と割合を変えてみました。

上はセモリナ粉で、麦の穂の模様にクープを入れたつもり。










b0111632_15354657.jpg


焼く前のミートローフ







今日は3本焼きました。

b0111632_15362786.jpg











b0111632_1537249.jpg












無添加、無農薬のレーズンをたっぷり入れて。

b0111632_15373082.jpg









わかりにくいけど、焼き上がったミートローフ3本。

b0111632_15381213.jpg













ダッチべいーびー♫ 苺と泣かないお砂糖粒

b0111632_15391232.jpg









パセリとツナバージョン ラペ

b0111632_15401571.jpg












b0111632_1541129.jpg











b0111632_15413716.jpg










b0111632_1542207.jpg











b0111632_15425187.jpg








#1組、ご苦労様でした。

ご参加ありがとうございました。





来週も#2組があります。

よろしくお願いします。

お待ちしております。
[PR]
by gacha-mama | 2016-05-18 15:43 | 定期のクラス

今年で一番かもしれないーイタリアン・レストラン @渋谷







大好きなイタリア料理を昨晩も仲良し友人4人組で楽しみました。

パン教室から歩いて家に帰ろうとすると、その途中にレストランがあります。

知り合いの方が金曜日の夜ソムリエで出てらっしゃる事もあり、是非会えたらいいと思い予約をしました。

結局知り合いのソムリエさん、骨折でお店には出られるような状態でなくなり残念。






こちらのお店、イタリア人のシェフがお料理をしています。

お店のお客様は殆どが外国人。

夜も昼もお客さまの殆どが外国語を話すので、お店にいると日本でないみたいな雰囲気です。

パテイシエの方も星をお持ちで、それは美味しいデザートが期待できます。

棚にはジャムやコンフィチュール、クッキーの詰め合わせなども売られています。



Mamma Luisa's Table




前菜からシェアして、パスタ(ニョッキ)からリゾット、お肉料理、鱈のお料理 デザートとワインも思う存分いただきました。









b0111632_2112516.jpg


開店前からお店の外の席には人がすでに盛り上がり始めていて、異国情緒を醸し出しています。

店の前が工事中ですが、工事中の囲いをバックにイタリアの男性がまくしたてていて、さすが絵になると思わずつぶやいたら、お店の人が笑っておりました。

でも、イタリア人男性、確かにどのようなバックでも絵になるのは確かです。





今日のお花は濃いワインレッドのカサブランカ。(だと思う)

黄色がテーマカラーのお店で良く映えています。

お洒落。



b0111632_21154565.jpg













最初に出されるパンやクラッカーが美味しくて、美味しくて・・・

b0111632_21162138.jpg









前菜盛り合わせ

b0111632_2117693.jpg












b0111632_21174290.jpg










b0111632_21184178.jpg


ニョッキとダックのラグー

柔らかめのジャガイモのニョッキですが、シェフに作り方を教えていただきました。

なるほど~と、唸るポイントも含めて教えていただきました。近々復習せねば!!!











b0111632_2120965.jpg


ココナッツで下味をつけた鱈のソテー











b0111632_21205185.jpg


白アスパラガスのリゾット 雲丹のトッピング











b0111632_21213225.jpg


豚の腿肉の煮込み












デザート4種

リコッタチーズのチーズケーキ、アプリコットのタルト、

苺のサラダ、おばさんと呼ばれるタルト、など


b0111632_21221319.jpg




b0111632_21233429.jpg
b0111632_2123577.jpg
b0111632_21242062.jpg
b0111632_21244638.jpg
b0111632_2125999.jpg






美味しかった!!

今年始まってからだと、一番感激したイタリアンだったかもしれない。

シェフが質問に丁寧に答えて下さったんで、勉強もさせていただきました。



嬉しい夜になりました。



また行きたい!!
[PR]
by gacha-mama | 2016-05-14 21:26 | restaurant

パン教室のおさらいをしました。





すごく良い天気です。

湿度が低いので、キルトのベッドカバーを4枚洗いました。

それから家中の窓を数時間開けて、空気を入れ替えて・・・。




朝は早くから起きているので、まず最初にパンを仕込みました。

第一次発酵を仕込んで、それから家事をたくさんやっつけました。

途中入れる予定の牛乳の消費期限が切れていたり、慌てて買いに走ったり、

ある意味のんびりした一日を過ごしています。




夜は食事会なので、今日は焼いたパンをお持ちするつもり。


今焼き上がったのは、ドイツのお菓子パン。

ストロイゼル・クーヘン  と言います。

ストロイゼルは英語だとクランブルのような意味

アメリカにも良くある上にパラパラと細かいクランブルが乗ったパンです。

イーストを使うので、ベースの部分は柔らかいパンとなります。








b0111632_15161676.jpg


下の部分はフォークでピケして平に焼き上がるようにします。

巨大な油揚げみたいだわ。










b0111632_15172374.jpg



上にクランブルを乗せて15分焼いたら出来上がりです。

これを長方形に切っていただきます。







檸檬の皮がクランブルに入っていますが、いつもだったら削ってしまいそうですが・・・

こちらの先生、ナイフで薄く削ってから細かく(1、2ミリ角)に切って入れていたので、私もそうしました。




ことのほか好評で、お出ししたら喜ばれ、差し上げたら喜ばれ、

よって


これは今夜のお食事会にお土産にお持ちすることにします。






暑い。
[PR]
by gacha-mama | 2016-05-13 15:20 | Baking

パン教室です。





なんだかイベントの多い月で、お料理きょうしつが後半にあるのにメニューがまだ固まりません。

今日はパンを習いに行ってきました。

いつもの小笠原由貴先生のパン教室です。





バターロール

ストロイゼルクーヘン

鶏のバスク風煮込み

丸ごとトマトのジュレサラダ

パンナコッタ






バターロールの工程がこんなに複雑だと知りませんでした。

初級だし、一般的なパンなので甘く見ていました。

作業がこぎれいにできないと、出来ばえに影響します。

今日のバターロール、自分的には今一つ。

あまり上手に出来ていないと思うので、近々復習が必要です。





ストロイゼルクーヘンですが、英語だとクランブルのケーキってことろかしら。

クランブルにする意味が今日は理解できたので、スッキリしました。

今日は納得する事と、知らなかった食材の話題などで盛り上がった4時間でした。

何事も勉強と実習を重ねる事です。はい。











b0111632_1631450.jpg


トマト丸ごと一個入ったゼリーの前菜です。









b0111632_164679.jpg


塗り玉(ぬりたま)ちゅう。










b0111632_1645627.jpg










b0111632_1653058.jpg











b0111632_166634.jpg










b0111632_1664023.jpg











b0111632_1671033.jpg










b0111632_1674230.jpg










b0111632_1681743.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2016-05-11 16:08 | LANATURE 小笠原由貴先生

お食事会です。マンマの・・・  イタリア料理の先生を囲んで。





マンマのイタリア料理、長本先生を囲んでイタリア料理のお食事会がありました。

徒歩でうかがえる距離にあるイタリアンレストランにて、お店を貸し切っての大盛会でした。

どうしてもお会いしたかったイタリア料理の巨匠、長本和子先生にやっとお目にかかる事ができてとても興奮のさめやらぬ夜となりました。




先生の門下生で、独立してお店をだされたsawfujiシェフの思いっきり自由な表現で用意されたお食事の数々です。

堪能すると言うより、むしろ高度な技術と食に対するこだわりでうなってばかりいた~感じです。











L'ARTE SAWAFUJI


menu:


zuppa グリーンピース、タコ、セロリ、トマト #1

Antipasto ます、鴨、クスクス、インゲン #2

Primo Piatto 1 ぽもどーろ キターラ #3

Primo Piatto 2 フィオッキ カボチャ  #4

Second Piatto 1 インボルテイーニ アスパラガス #5

Second Piatto 2 タルタル 牛ハラミ キャベツ  #6

Dolce  クレープ マスカルポーネ   #7       #写真の番号





長本先生のお話しがあり、イタリアで修行を積んで東京で開店しているシェフのお店の話題や、イタリアの話題で盛り上がりました。

流石に参加されている方は皆様イタリア通です。

細かいイタリアのレストランの思い出などをそれぞれが語り、とっても雰囲気の格式の高い会でした。

私は自己紹介の時に、一人だけ場違いな気もしましたが・・・時すでに遅し。

アメリカでもイタリア料理を習っているので、そんな様子をお話ししたりしました。



あ~イタリア行きたい!!

このような会に出ると、やっぱり自分の足で旅行してお食事して、空気を吸って、満喫したいと思うのです。

いつの日になるかもしれず、夢の一つとしてなんですけど。












b0111632_15393847.jpg


最寄の駅は外苑前です。

私は歩いて行きましたが、いつも行くピーコックの並びから細い路地を入った場所にあります。









b0111632_1541944.jpg
 #1

熊本のスイカもね。









b0111632_15422348.jpg
 #2












b0111632_15434014.jpg
 #3












b0111632_15442555.jpg
 #4








b0111632_15452479.jpg
 #5






b0111632_1546157.jpg
  #6











b0111632_15472315.jpg


お誕生日のERIさんと、先生。














b0111632_1548357.jpg
 #7









b0111632_15492489.jpg











長本先生から刺激をたくさん受けました。

日本の若いシェフがイタリアにて研修を受ける指導をされたり、また帰国後の開店したお店で食事会を企画するなど、高い志に感動しました。


ご自宅でのお料理教室にも是非お伺いしたいので、これからの楽しみがまた増えました。


仲良しの鈴木康子やっちゃんとも会えたし、嬉しい楽しい美味しい夜に感謝です。
[PR]
by gacha-mama | 2016-05-11 15:51 | event

お食事にご招待いただきました。@りえちゃんのお家




仲良しりえちゃん、お料理が上手です。

それにプラスして、温かい御もてなしの気持にあふれている素晴らしいお友達です。

昨晩は、長い付き合いの友人達にプラス94歳の現役ドクターがくわわり大笑い連続の楽しい夜を過ごしました。



94歳のドクターですが、りえちゃんのせいでここ5年くらいずっと94歳。

でも今年が本当の94歳だそうです。

まだ外来に出ているバリバリ現役の心臓外科のドクターですが、ついにと言うかやっと来年で外来のお仕事は止められるそうです。







患者さんの殆どが自分より年下で、変える時に’先生お大事に’と言われるらしい。

その話題になると大笑いの連続です。

馴染みの患者さんももう誰もいなくなりました。と言うの。

笑うところでないのですが、ユーモアたっぷりの話術に引き込まれて大笑いしてしまいます。









りえちゃんですが、数日前からお献立を考えています。

そして当日に合わせてお買い物をし、先に作れるものは作り(冷凍もし)

当日はクタクタにならない元気な姿でお客さまをお迎えするのです。




ランチョンマットは、帯の生地に裏を自分でつけた物。

さすがデザイナーさんなので、拘りは食器にも。

かなりの数の食器をお持ちですが、それでもまだ買ってます。

自分で持っているだけでなく、使いこなす!! 惜しげもなく高価な物まで登場します。













b0111632_8172975.jpg





b0111632_8182983.jpg


ガラスの器の中身ですが、上は先日私の料理教室でお出ししたニンジンのポーたじゅでした。

底にはゼラチンです。二層になっていて、それはお洒落なアレンジでした。

ポタージュの上にはセルフィーユとくこの実のトッピングです。

上手にできていて、もっと欲しい~と思ったわ。あれじゃ足りない!!



ガラスの器も以前からお持ちの思い出の器でした。










b0111632_8213211.jpg
b0111632_822413.jpg













b0111632_8223517.jpg













b0111632_823194.jpg









b0111632_8233313.jpg



ドクター94歳 AKA FATHERと言います。

コースを全部キレイに平らげて、お酒もたくさん飲まれます。

その合い間に笑い話が入り、みんな大騒ぎになります。

ご近所迷惑になるのではと心配なるほど、面白いお話しのネタは尽きず・・・

(中には難易度が高くって理解に至らないネタも含まれ、教養がないと理解できない物など 多種多様混合)













b0111632_8271190.jpg


塩田ノアさんのパスタ教室で習った鯛のソースを復習。

すぐに復習する姿勢が大切です。

そこがお料理上手になるかどうかの分かれ目でもありますね。偉いわ。












最後にFATHERからの差し入れのケーキをいただき解散です。

ケーキはじゃんけんでお好きな物を選んでね。と。

94歳、現在の芸能の話題にも精通。


DAIGOにならって言ってました。
MBJ だっけ?
メインテナンス なんだっけ??








御馳走様でした。

たくさんのお料理ありがとうございました。

作っていただくのが、一番うれしい。



FATHERいつまでも御元気でお過ごしください。




























  
[PR]
by gacha-mama | 2016-05-05 08:30 | FRIENDS