<   2016年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今日は復習三昧の日になりました。




お菓子のたけだかおる先生のレシピ、そして馬場香織先生のレシピ、

せっかく習ったので、復習しないといけません。

一度自分一人でやってみると、細かい部分を聞き漏らしている(忘れている?)のが良くわかります。





今日はサクサククッキーと、生姜のシロップ、豚肉のお料理を復習中です。






b0111632_1682371.jpg



クッキーは形を何種類か変えて焼いてみました。

だから見た目は不揃いです。


丸めるタイプと丸めないぽっとり落とし焼きの2種類です。

くるみの皮の取り方が不十分で、多少の苦みが残ってしまいました。

反省ポイントです。







生姜のシロップ、シロップは美味しくできましたが、生姜自体の薄切りが厚めで反省。

半生で試食してみましたが、厚さが不揃いで食感にばらつきがあります。

このような細かい部分はちゃんとしないと結果が悪いのですが、わかっていても自分用はどうも手を抜いてしまって後で後悔するのが常です。





豚肉は平田牧場の物が理想でしたが、あぐー豚を買いました。(それしかなかったの)

脂肪の具合が平賀牧場のものと随分違うはずです。次回はちゃんと探してから作ります。





反省ばかりしているのですが、それでもやってみないとわからないのが現実です。




最初の講義の時にまずきちんと聞き漏らさず、メモを取らないといけません。

その時はわかっているようでも、随分忘れたり聞き漏らしているのでガックリです。




時折生徒さんをすると、色々勉強になります。

教える立場と教わる立場、両方好きです。

深い世界です。
[PR]
by gacha-mama | 2016-03-31 16:14 | COOKING

やっとお邪魔できましたが・・・






千駄ヶ谷でイタリアンをいただいた後、徒歩2分の場所にあるBAR STREETにお伺いしました。

こちらは、日本テキーラ教会の林さんプロデユース。

せんだてCRTのセミナーで。近々お邪魔しますと伝えていたのでやっと実現。



でも、肝心の林さんは上の階でセミナーをしていらっしゃるということでお留守。

テキーラ・マイスターの週日夜のクラスをちょうどやっていたので、会えずに残念でした。




でも、一杯いただきましたよ。

テキーラマイスターの方もいらして、オタク談義を聞きながら共通の知り合いの話題で盛り上がりの夜です。









b0111632_10201435.jpg


こちらはシ熟成二か月のシルバー。

バーの方にお薦めを聞いてオーダーしたのですが、期待よりはるかに満足度の高く納得の味でした。

若いのに、熟成がちゃんとされていて甘みのある落ち着いた味になっていました。

蒸留所のさじ加減で決まる微妙な部分で、結果はYOUNG なのにそうでない・・・。

面白い出会いとなりました。




どうしてもテキーラを選ぶときに、アニエホから入りがち。

でも最近レポサドの方が美味しいと感じるブランドもあるし、こうしてヤング(シルバー)でも立派なスタートをきっている物もあり、


テキーラは面白い~。

侮れません~。






後味も良く、残らないのが特徴のテキーラです。

どうしたのか、私に会っているのか、これからも勉強していきたい分野になっちゃいました。




林さんがカウンターに入られていると、たくさん教えて下さるので一層勉強になります。
たまりません~。



近々またお邪魔したいと思っています。
[PR]
by gacha-mama | 2016-03-31 10:25 | ETC

至福のイタリアン・・・千駄ヶ谷




実家から徒歩2分ほどの距離にある、イタリアレストランにお邪魔しました。

こちら千駄ヶ谷に移転してから1年ほどだそうです。

好評価の噂通りのお料理が続きます。

夜もランチもコースだけですが、お任せしているとバランスの取れた流れの良いお食事が堪能できます。

またホールの方も素晴らしいサービスで、丁寧で気の利いたホスピタリテイーに感激の夜となりました。






コースは春のお野菜をメインに出されます。

フランス産の白アスパラガスから始まり、最後まで食材にはこだわりがあり、勉強にもなりました。





食器が又素晴らしいのですが、和食器を多く取り入れていました。

ご説明がない限り、和食器だとわからないくらい。

お料理とマッチした食器の選択もセンスの見せ所です。





私の最近のテーマでもある、FRESH PASTA 手打ちの生パスタも2種類出されました。

感激です。

これが実家から、いえわたしの家からの徒歩圏内であるのが怖いくらいです。





シェフが時折り自らご説明に来られ、京都出身の柔らかい雰囲気で説明してくださるのも素敵です。



最後の卵のデザートですが、卵のパックに入れられているお茶目なサーブ。

楽しいのと美味しいのと、多分自分の人生のレストランご飯の中ではTOP3に入る満足度でした。













b0111632_1004724.jpg


フランス産のアスパラガス。

茹でたり、ジェルにしたり、ムースにしたりの3つの調理法を使っている手の込んだお料理です。










b0111632_1015859.jpg










b0111632_1025046.jpg


パンは2種類。 フォカッチャと天然酵母(干葡萄)カレンツ入りのパン










b0111632_1041178.jpg


牛ほほ肉の赤ワイン煮込み、ニンジンのピュレ








b0111632_105346.jpg








パスタ フェタチーニ バターソース 黒胡椒とペコリーノロマーノのトッピング 画像ナシ。
説明を受けて、興奮しながら食べた一皿で、写真どころでなかったわ。



b0111632_1053422.jpg


パスタ#2  ラビオリ 静岡のわさび、わさびの葉を使ったラビオリ。

このサイズは上品で、いくらでも入ります。わさびもほのかに香る程度で絶妙です。










b0111632_108125.jpg


子羊のお料理。大好き♥








b0111632_1083931.jpg


リゾットはマスカルポーネとパプリカ2色。 羊のラグーをトッピングです。










b0111632_109517.jpg


デザート#1 選りすぐりの旬のフルーツをゼりーでまとめ・・あ~素晴らしい。

全体にお味は控え目で、繊細です。

それは最後のデザートにまでわたり、全体としてのまとまり感が半端でないわ。

どれも出すぎず、流れを壊さない配慮を感じます。











b0111632_1012463.jpg


苺のデザート。 ジェラートあり、イチゴのクッキーあり、イチゴバンザイ。

スライスはとちおとめ。酸味が全体のバランスを取っている感じね。








b0111632_10133545.jpg


デザート#3

女性の喜ぶツボです。


b0111632_1014790.jpg


パスタもこちらの農場の卵を使っているそうです。

可愛いアレンジに笑がこぼれます。










ご馳走様でした。

とても手の込んだお料理が続きまして、感激しっぱなしでした。

ここまで表現できるには、相当の修行をされたはず。実際そうですが。

そこにシェフのお人柄と京都出身というバックグラウンドをプラスして、最高の表現となっています。




またメニューの変わったころにお伺いしたいと思います。

ありがとうございました。
[PR]
by gacha-mama | 2016-03-31 10:16 | restaurant

馬場先生の特別料理教室でした。今日は中華料理です。






ずっと前からリクエストをして、今日はやっとその日を迎えたって感じです。

どうか予定がそのままで、何も突発事故のないようにと心から願ったものです。

朝からお天気にも恵まれ、もう少しで桜も満開になる一歩手前の桜新町です。





メンバーは前回の’あなご特訓クラス’とほぼ同じかしら。

皆様プロの料理家だったり、お料理の関係のお仕事だったり・・・。

専門家が生徒さんに多いのが、良い先生の証拠でもあります。

馬場先生、世界各国のどのお料理でも教えられるのが凄いです。








スタート時間は10半。

終ったのが5時近くでしたので、結構長い時間お料理していたことになります。

細かい食材をきちんと揃え、仕込みをし、テーブルセッテイングまでされる馬場先生、尊敬しています。

また食全般に関する知識が豊富で、勉強になります。

私も教える立場なので、いろいろな面で勉強させていただいております。









メニュー  今日は中華料理です。

 1)紙包み牛肉

 2)春野菜のおこげ料理

 3)いとよりの清蒸

 4)豚三枚肉の大蒜ソース

 5)中華風ローストチキン 

 6)温かい生姜シロップの白玉






笑い過ぎて、ずっと仲良し仲間とふざけすぎて、のどがカラカラになりました。笑

雛鳥の詰めるお赤飯は先生が先に蒸して作って下さったりしていますが、お買い物から仕込みまでの苦労は並大抵でないレベルです。

自分でもわかります。これは大変だわ。

今日は人数も10人分を用意されたので、さぞお疲れだと思います。










b0111632_18112982.jpg


お花もテーブルクロスも、毎回テーマごとに変えてらっしゃるの。

無い物はミシンで縫ったり・・・、素敵なセンスがアチコチに感じられます。

それにしても毎回お皿や食器の多さには驚きます。

それも各国のお料理のテーマに合わせて、かとラリーからマットからナフキンから^^^











b0111632_1814472.jpg


TAYSON アメリカから輸入された雛鳥を一人一羽お料理しました。

アメリカにいる時に時折買ってお料理しましたが、骨ばかりでローストすると固くなります。

今日のように詰め物をすると豪華で食べ応えがあり、これは元の姿から想像できない仕上がりになります。















b0111632_18162494.jpg


こんな様子で進行。 

生徒さんが7人+先生

広いキッチンが羨ましいわ。














b0111632_18172348.jpg


いとより鯛の蒸し物です。

いとより鯛って綺麗な色で、春らしいやさしいお料理でした。












b0111632_18182683.jpg


前菜  豚の三枚肉の大蒜ソース 

こだわりの豚肉で、脂がまず美味しい。

これを混ぜていただきました。











b0111632_18194886.jpg











b0111632_1820566.jpg












b0111632_18205374.jpg











b0111632_18212258.jpg











b0111632_1822068.jpg










b0111632_18223227.jpg










b0111632_1823220.jpg


春野菜のおこげ料理












b0111632_18233193.jpg











b0111632_18241558.jpg











b0111632_18244820.jpg












b0111632_18251678.jpg


いとより鯛を骨から外し、これから各自のお皿によそうところ。










たくさんお料理しました。

馬場先生、ありがとうございました。

またよろしくお願いいたします。
[PR]
by gacha-mama | 2016-03-29 18:26 | cooking school

洋菓子の勉強 イベントです。たけだかおる洋菓子研究室





たけだかおる先生のお菓子の勉強会に行ってきました。

そもそも撮影スタジオなので、明るく気持の良いキッチンです。

知り合いの研究家の方や、顔見知りの方がたくさんいらしていて、楽しいひと時になりました。



TVでお馴染みのヤミーさんもいらしていました。

流石に積極的に参加される態度、なるべくうしろの方で見ている私と根本的に大違い。

反省します。

積極的にお手伝いしたり、調理に参加したり、本来はそうでないといけません。







テーマになるお菓子は2つです。


バターケーキ

そして

ココアのさくさくクッキーです。







バターケーキは、自分でも焼きますし、きょうしつでもパウンドケーキとしてデザート用にと教えたりもしています。

が、今回はバターを泡立てないで仕上げる方法を確立されたそうで、そちらの方法でのデモ講習でした。






バターと卵の乳化のあたりから、私の方法ではまだ十分でない事がわかりました。

もっともっとちゃんと乳化させないといけないの。

奥が深く、納得するようにご説明があります。

どの作業にも理由や根拠があるのです。







べーきんぐパウダーを入れずに、卵の力でちゃんと膨らませる事ができる配合。

近々復習をしたいと思っています。





もう一つはクッキー。

これも材料のこだわりと、作る工程にもこだわりが満載。

焼き方にも工夫があり、どれをとっても奥深くって。




途中休憩もありましたが、質問をしたりして充実。

ヤミーさんと、りえちゃん(アイランドの)とおしゃべりしたりして、楽しく過ごしました。



ちゃんと二つ、いただいたレシピで復習いたします。

すぐやらないと、細かい部分で忘れそうで~









b0111632_18363378.jpg


一番最初の試食。

バターケーキの檸檬シロップ








b0111632_18382436.jpg


たけさん。

たけだかおる先生。

関西の方なので、関西弁です。


お笑いの要素が満載。











b0111632_18393244.jpg












b0111632_1840543.jpg












b0111632_18403859.jpg















b0111632_18405383.jpg













b0111632_1841881.jpg















b0111632_18412357.jpg

















b0111632_18415971.jpg









次回のイベントにもまたお邪魔させてください。


たくさん、たくさん勉強になりました。



ツボにはまる細やかなご説明。オタクにとってはたまらない時間を過ごしました。


かおるさん、ありがとうございました。
[PR]
by gacha-mama | 2016-03-26 18:43 | event

3月#101教室をしました。





リクエストがあり、ハンバーガーをしました。

ちょっとどのあたりを教室風にするか、考えました。

自分の中からはメニュー提案するアイテムでないので、悩むところです。




外で食べる物の範疇ですので、自分でとなると

まずバンズを特別美味しくして、それもポテト入りの分厚いタイプを焼いて、

また肝心のお肉の部分もバンズに負けないくらいの迫力のある質と分量で頑張る事にしました。




デザートは、かねてから話題にしていた’ビール酵母入りクッキー’です。

苦くないビール酵母を入手し、そこにフラクシードやオートミールなど体に良い材料をたくさんいれて仕上げました。

弱った体や授乳期のお母さんに持って来いと、アメリカでも人気のレシピを使いました。











メニュー

1)ハンバーガー  ブルーチーズ、溶けるチーズ のトッピング
  レタス、トマト、アボカド、 

2)紫キャベツとリンゴのブレゼ キャラウエイシード入り

3)チリ

4)ホットドック  チリをかけて


5)ビール酵母のクッキー


6)おまけにシナモントースト  いらしてすぐのお茶請けに!!

7)そうそう、カネリニビーンズとシーフードのサラダも。 海老とタコ、オリーブと白いんげん豆のサラダです。










ポテトたっぷりのバンズです。

仕込みに少し気を使いますが、出来上がりは食べごたえのあるお肉に負けないバンズになります。

b0111632_1025913.jpg












b0111632_1041181.jpg


黒毛和牛100%の良いお肉です。
NISSHINでお願いしてあったのを使いました。

トッピングのチーズはゴルゴンゾーラ派と 発酵チーズ派に分かれました~










b0111632_105597.jpg












b0111632_1065494.jpg


ホットドックには、紫キャベツのブレゼ、チリ などお好きな物と一緒にいただいて好評でした。










b0111632_108972.jpg












b0111632_108386.jpg












b0111632_1085553.jpg




お好みのお野菜を挟んでいただき、’いただきま~す’。

かなりの高さになるので、相当食べにくいバーガーです。

味は抜群で、これは外では食べられない特別な美味しさです。

良かった~












みなさまのご協力で(即戦力のプロがご参加でしたので・・・) 作業も大変スムーズに進みました。。

ありがとうございました。

ハンバーガーは楽しい♫

また違うタイプもやりますね。
[PR]
by gacha-mama | 2016-03-26 10:11 | #101 CLASS

陶磁器未来プロジェクト kai house




昨日はKAI HOUSEにて、岐阜の陶磁器未来プロジェクト のイベントにお伺いしました。

会場は2日間開催され、2日目の昨日はカメラマンの拓さんがいらしていました。

1階と2階のフロワーを使い、斬新な陶磁器の展示を見てまわりました。






b0111632_9433327.jpg



他の料理家の皆様の中でも最も興味を引いた? 胡麻などを擦る器。












b0111632_944491.jpg













b0111632_9451592.jpg





テーブルコーデイネートも紹介され、コーヒーの香りに満ちた会場も華やかでした。
[PR]
by gacha-mama | 2016-03-24 09:46 | event

お料理教室をしました。鈴木組






鈴木組のお料理教室をしました。

大人数でしたので、あっと言う間に実習が終わりました。

みなさま、即戦力としてお頼り申し上げております。笑






手打ちのパスタをしました。

今日は湿度が高く、水分調整に私個人としては満足が行きませんでしたが、何とかまとまったので良かった。

途中で、乾燥のショートパスタに変えようかと思うくらい、生地が水分を多く含んでいる状態でした。

結果はOKでしたが、生ものって怖いわ~。









パスタ、イタリアのパスタスタンプを使っての実習もこれで最後のクラスです。(一応)

まだリクエストがあるのですが、飽きっぽい性格なので、しばらく時間を置きたい感じ。

また面白いレシピを探して、ソースを変えてご紹介もできそうですが・・・。






フレッシュ・パスタ、皆様実習も楽しそうで良かったです。

アシスタントのMゆみさんがいるので、私はお任せしてソースに専念。

残ったパスタをタリアテッレの太さにパスタマシーンで伸ばして、無駄なく使ったのも良かったですね。

今まで型抜きした残りは廃棄していましたが、これからは使い切らないと勿体ないとわかりました。













メニュー

1)CORZETTI パスタ   ソースはブロッコリーとクルミ

2)生タラのシシリアンソース 

3)クロックムッシュ

4)紫キャベツとリンゴのブレゼ

5)カネリニビーンズとタコのサラダ

6)M&Mクッキー アイスサンド














b0111632_14401437.jpg


いつももっとゴチャゴチャ。カウンターの上は材料で一杯です。









b0111632_14412818.jpg











b0111632_14415752.jpg


パスタスタンプ、抜いた後の残りをまた機械にかけて再利用。

セージバターで仕上げました。










b0111632_14431435.jpg


今日のお魚は、青森の生タラです。










b0111632_14435419.jpg










b0111632_14441175.jpg










素敵なメンバーに恵まれ、明るく笑の絶えないクラスになりました。

いつもご参加ありがとうございます。




また次回、よろしくご参加お待ちしております。
[PR]
by gacha-mama | 2016-03-19 14:45 | 鈴木組

新しく本のお店が開店します。代官山




サンフランシスコのクロニクルブックスが、代官山に路面店をオープンします。

今日は一日前の関係者のためにOPENされたお店に、お料理教室にも来ていただいている友人でもあるUさんとお約束してお伺いしました。

Uさんがクロニクルブックスの編集のお仕事をしているので、お声掛けいただきました。







代官山の小道に面した小さなSHOPですが、この辺りはこういったちいさなお店が多くあります。

少し行かないと、新しいお店がどんどんできていて驚きます。







写真は少しだけ。

Uさんにご案内いただき、店舗内を見て歩きました。

知っている本がたくさんあり、ステーショナリーも充実していました。







b0111632_1625879.jpg










b0111632_1632996.jpg











b0111632_164185.jpg














b0111632_1643119.jpg









メガネがトレードマークの出版社です。

サンフランシスコの新聞社の出版部門の東京支店ですが、毎月一冊だと記憶していますが日本語に翻訳された本を出版しています。

私の大好きなお料理の本ばかりでなく、幅広いジャンルの本が取り扱われています。




これでまた楽しみが増えました。

翻訳された本と、英語版と、両方持っているのもあるので読み比べが出来て楽しい。




Uさん、お声掛けありがとうございました。
[PR]
by gacha-mama | 2016-03-15 16:08 | ETC

3月の定期クラスをしました。




今朝は寒かったですねえ。

そんなお天気の中、遠い所からのご参加ありがとうございました。

雨が降ったり止んだり、また寒い一日でした。

私はオーブンの熱も部屋にまわり、家の中の仕事はこんなとお天気でもできるのでラッキーですが。








復習も含めたので、過去のレシピとその応用などもしました。

パスタは昨日仕込んであったので、今日は茹でてソースに和えるだけにしました。

やっぱり他のお料理と一緒にでは、最初からフレッシュパスタをするのは無理ね。

昨日パスタスタンプで抜いておいた物は乾燥し、お持ち帰り分までできたので量は十分でした。

でも最初からやりたいね、本当は。捏ね捏ねするところからやらないと。

1時間くらいかけて捏ねたり休ませたり、のばしたり、切ったりしてようやく口に入る状態に。

でも食べるのは一瞬です。









パウンドケーキを実習しました。

最初からスクラッチ(材料を測ったり、用意するところから)で焼き上げました。

焼くのに1時間かかるの。

ちゃんと焼けましたので、ホッと一安心ですが。







b0111632_141843.jpg


パスタの厚みを2種類やってみました。

意外だったのは、薄い方が乾燥しても割れにくかったの。

お持ち帰りの方を厚くしていたのですが、かなり乾燥した後は割れてしまった。

フレッシュだとくっ付くし、翌日まで乾燥させると割れるし、反省点はいろいろあるものです。











b0111632_14202279.jpg


今月はブロッコリーをたくさ使いました。 
本当はそれほど好きでもないんだけど、ソースに使いましたので、結果はひと月で随分の量を食べたことになるかしら。










骨付きソーセージ、カリフラワーのピュレ、紫キャベツとリンゴのブレゼ


b0111632_1422063.jpg
















今日のシシリアンソース、白いんげんを入れました。

お魚は宮城の生かじきまぐろ。

b0111632_1423879.jpg
















b0111632_14235913.jpg


コルゼッチ と ブロッコリーとクルミのソース

リチャードジノリのお皿、40年前に買いました。懐かしい。

何故か殆ど使う事なく、40年。










レモン風味のパウンドケーキ

b0111632_14251956.jpg











b0111632_14255556.jpg


温度が少し高かったのは反省点。 でもまあまあきれいな焼け具合です。

きめが細かく、甘みもほどほど。



これにかけるソースを2種類ご用意。

一つはイチゴ

もう一つは、ラベンダー風味のブルーベリー











バタバタしましたが、無事完成しました。

また来月よろしくお願いします。



お寒い中、ご参加ありがとうございました。
[PR]
by gacha-mama | 2016-03-14 14:28 | 定期のクラス