<   2015年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

シンガポールの友人とランチ、今回は西麻布イタリアン 1000円で泡飲み放題の話題のお店





Karenとランチをしました。

土曜日でしたが、お店は満席でした。

11時半からの部と2時間後のもう一つ後の部があり、とても賑わっていました。



シンガポールと東京と行き来をしながら生活しているKarenですが、今回は夏休みでもあったのでお子さんを連れての来日です。

お手伝いさんがいつも同行していますが、今回に限っては一人で3人の子供を連れてきています。

お子さんも日本語から英語、多分中国語も堪能。

国際人として、教育はしっかり受けさせる方針です。









池商さんの池田さんも一緒でした。

マイクロプレーンの新製品をいただき、明日以降にそれを使って何かお料理する予定です。

そう、Karen足立さんとご主人、池田さんとはすでにお互い顔なじみのお仲間です。








b0111632_14513490.jpg


b0111632_14514952.jpg


b0111632_1452294.jpg


b0111632_14521656.jpg


b0111632_14522769.jpg





途中に出されるパンも美味しい~。

小さくって丸いフォカッチャと胡麻のパン。


b0111632_14535411.jpg




メインは鴨。

パスタは最初の冷性が桃。 温かいパスタは羊のラグー。


とてもバランスの良い、満足度の高いレストランでした。




1000円で泡が飲み放題ですが、大人全員制限時間内そこそこ飲んで元がとれたかどうか・・・。笑









個室でしたので、子供3人も気を使わずにのびのびご飯を楽しんでいた様子です。

御馳走様でした。



お仕事関係で最初はスタートしたご縁も、こうして週末ランチをご一緒できるのは楽しいし嬉しい事ですね。
[PR]
by gacha-mama | 2015-08-29 14:56 | restaurant

8月の#101教室をしました



先月は猛暑のために。きょうしつをお休みしました。

だから、随分久しぶりみたいな感じがします。

アシスタントのMゆみさんとも、きょうしつ以外のお仕事もないとしばらく会えない・・。

ようやくお天気も猛暑から解放され、麻などは寒いくらいの今日この頃です。





メニュー

 8月にしようと思っていたメニューの一部はそのままです。

◎フィリピン チキンアドボ  
  フィリピンの伝統料理ですが、暑い時期に作ると特に喜ばれます。
  お酢とスパイスと醤油で骨付きの鶏肉を煮込みます。

  今日はシンガポールの友人Kさんからわざわざお持ちいただいた新米を炊きました。


◎鯵とフライドポテト
  鯵はお刺身の鯵を使い、さっと焼きました。
  フライドポテトには味つきのお塩を振り掛けてと思い、用意していたのが梅塩
  実際は桜塩をかけてしまい、ちょっとインパクトに欠ける結果だったかも。


◎シーザーサラダ ドレッシングを作る。
 トッピングはサーモンか蟹とご用意しておりましたが、蟹に決定。
 自分でちゃんと作るドレッシングは格別美味しい。 上品な仕上がりになります。



◎プラムのクランブル
  フルーツはその時期の旬の物を使うと美味しくできますが、、今回はプラムを2種類にしました。色が違うので発色が微妙なグラデーションになり、きれいです。

 トッピングは2種類の材料で作るアイスクリーム
   アメリカのレシピです。一般的に普及した簡単アイス。途中にかき混ぜないのもアメリカ風です。




◎酵素ドリンク  フルーツはプラム、桃 パイナップルのミックス
  ペリエで割っていただきました。



















b0111632_10232833.jpg


シンガポールからわざわざ持ってきていただきました。

炊いている途中から香りが素晴らしく、冷めてからも味が変わりにくい。

一般的に売られている香り米よりずっと美味しい!!

さすがに遠路お持ちいただけるだけの価値ありです。










b0111632_1025557.jpg


本日のクランブルのフルーツです。

トッピングとのバランスで、この量がちょうど良いみたい。

女性は特に少し酸っぱいフルーツがお好きみたいで、焼いた後のトッピングアイスとフルーツの持つこの酸味と甘みとのバランスが好評でした。










もうこれで揚げ物は怖くない!!

冷凍庫から出してそのままのフライドポテト+常温のオイル  そのまま揚げてしまいます。

油も飛び散らず、おとなしい。 なのにしっかりいつの間にか揚がっているので、この方法はお薦めです。

b0111632_1027869.jpg

















b0111632_1029616.jpg
















b0111632_10293676.jpg















b0111632_10301242.jpg












b0111632_10305844.jpg















b0111632_10313238.jpg












来月はこのままですと25日を予定しております。

他のきょうしつの都合により、18日の可能性もありますが、またFBで告知させていただきます。



ご参加ありがとうございました。
[PR]
by gacha-mama | 2015-08-29 10:32 | #101 CLASS

孫のお弁当 IN USA




b0111632_17164062.jpg



今までDAY CAREに通っていたアメリカに住んでいる娘のところの孫が、キンダ―の一つ前の段階のPRE K に行くことになりました。

3歳半になって、新しく8月から始まったクラスではお弁当を持って行っています。



お弁当箱や細かいグッズは日本のいわゆる100円均一から買って送りました。




たくさんのフルーツと、ロールアップはハムとトルテイアでしょうか。







ピックが小さくてかわいい。

お弁当文化は日本の方が進んでいるので、これからも何か頻繁に見て探して送ってあげたいな~。

と思っております。
[PR]
by gacha-mama | 2015-08-28 17:21 | family

穴子尽くしの教室に伺いました。




著書もたくさん出ております、馬場先生にお願いして特別教室をしていただきました。

先生は大人気のために、日本ちゅうを飛び回っている昨今です。

小学生の食育教育に貢献していて学校の特別授業の講師をしたり、地方の食の活性化にも熱心に働きかけておられます。

同じ年齢であるのも手伝って。今まで仲良くしていただきましたが、お料理を習うのはこれが初めて。

特にしきたりや決まり事の多い懐石料理を教えていただく、貴重な時間を昨日作っていただきました。





特別教室のお声掛けは、やはり仲良しのMちゃんです。

FBで築地にて行われた’あなご尽くし’のきょうしつの模様に魅せられ、特別にお願いして実現しました。





MAX8人で、との事でした。

私の仲良し四人組からも2人、熱心に参加してくれました。






10人近くがキッチンに入りましたが、皆様プロの方も多かったのでスムーズに普通のペースの2倍3倍速でお仕事が進みました。




馬場先生のキッチン、ACもバッチリで羨ましい。

来年の夏は私もキッチンにクーラー欲しい~と思いました。

暑いので、お料理しない! の図式はいけないものね。

特に火を使うため、やはり必要だわ。






その他、木のまな板がたくさんあって、お魚の下ごしらえも一人ずつ経験しました。

学ぶ事と反省することが山ほどありました。

欲しい調理道具もあり、




でも一番大きく心に残っているのは、食に対する馬場先生の真摯な態度/人間性だと思います。

懐石料理は決まり事も多く、しきたりや約束事があちらこちらにたくさんあります。

また日本料理の世界もしかりで、こうするべきだと決まっている作法や調理法など、とても勉強になりました。





どうも私のお料理はその辺りの細かいデイテールには弱く、

反省したり、タメイキを深くついたりの数時間でした。





妥協をせず、きちんと計量して進めるのも和食の基本です。

そこから崩すのは個人の自由でしょうが、習うときはきちんと時間も量も計ってお料理をしていました。





10人がキッチンに入りますと、慣れないと邪魔な動きをしてしまいそうです。

でも昨日のメンバーは、スルリスルスルと無駄のない動線で移動し、

包丁が背中を通っても、熱いお鍋が背中をすり抜けても、事故なく進行しました。







メニュー

  ◎煮アナゴ
  ◎煮アナゴの蒸籠蒸し
  ◎アナゴ 棒寿司
  ◎アナゴのサラダ
  ◎アナゴの胡麻揚げ
  その他、 蛤のお吸い物
        デザートのアイスクリーム ミント味も手作り



















b0111632_10371030.jpg







b0111632_10375033.jpg




b0111632_10384169.jpg





b0111632_10392982.jpg






b0111632_10403151.jpg


穴子は独特のぬめりがあります。それをきちんと取り除く事により、よりスッキリと雑味のない状態でお料理をすることができます。

一人2匹ずつ実際に包丁でぬめりを取っていきます。

揚げ物には塩で揉む事によりぬめりを除く下処理をし、その他の煮物などにはこの熱湯をかける方法。











b0111632_10425338.jpg



















b0111632_10501556.jpg






b0111632_10505961.jpg






b0111632_10513966.jpg


胡麻をつけると身がくるっと丸まらない。

揚げ物も又格別の美味しさです。







b0111632_10523179.jpg


器も素晴らしいのですが、この籠?もまた特別です。

見たことさえないわ、とRちゃんと大騒ぎの連続です。










b0111632_10552838.jpg






b0111632_1055598.jpg






b0111632_10562123.jpg





b0111632_1057398.jpg






b0111632_10572563.jpg






b0111632_10575673.jpg








b0111632_10581324.jpg







b0111632_10583985.jpg








b0111632_1059611.jpg








b0111632_10592660.jpg


蒸し寿司は、うなぎのひつまぶしの要領でいただきます。

まずはそのまま、そして薬味+ツメ  を足して、さらにはお出しをかけてお茶漬けにして楽しみました。








b0111632_112071.jpg







b0111632_1125685.jpg










b0111632_1132348.jpg







b0111632_11348100.jpg








思う存分にあなごを堪能したお稽古になりました。

細かい技術をきちんと身に着けている馬場先生、益々リスペクトです。



また、素晴らしいお器の数々にも魅了されました。


選び抜かれた品の数々と、先生の素晴らしいセンス、技術、お人柄 すべてがあっての感激クラスでした。








私も教えている立場ですが、多くの反省点をも感じ取りました。

自分がどこまでどうしたいのか、大きなテーマを考えるきっかけにもなりました。





きょうしつ実現までのお世話をしてもらったMちゃん、ありがとうございました。


そして馬場先生、早朝築地に電車で行って材料調達との事、

素晴らしいスピリットに敬服しております。




ありがとうございました。
[PR]
by gacha-mama | 2015-08-28 11:08 | cooking school

二男の次女が誕生しました。




生後3日目の孫に会いに、病院に行ってきました。

ちょっと遠くの病院だったので、随分早くに家を出ました。

ナビが古いので、手書きでググった行き方を書いて握りしめて運転。

久しぶりに1時間以上運転した気がします。

途中2,3か所トータルで事故があり、そのために渋滞してました。

何でここで?と思われる場所で、事故って起きるのですね。

全部営業車と普通自動車の事故でしたが。









二男の次女が誕生です。

あいりちゃん。

漢字はどう書くのか、利き忘れました。

今風の名前です。









b0111632_19214449.jpg









赤ちゃんっていい匂いがして、生まれたては特別な存在感があります。

きれいなお顔で、頭の形も良くって・・・。

どんな女の子に成長するのか楽しみです。





ことしは後もう一人生まれます。

孫が多いので、お祝いごとなど大変だわ。



良かった。

おめでたいわ。
[PR]
by gacha-mama | 2015-08-24 19:23 | family

やっとやる気が出てきたので、今朝からお料理ちゃんとする宣言!!



昨日からパンを仕込んでいたので、今朝焼きました。

じっくり育てたプラムの酵素ジュースの液を少しタネに足して、実験してみました。

粉はフランスのいつものお気に入りの粉を使いました。



途中、お料理していたそばにボールを置いていたので、発酵が進み過ぎてしまいました。その点は失敗。

酵素+高熱、極端な発効促進は失敗の原因になります。

ゆっくり少ないイーストで、ほっこり発酵させないと、手を抜いた旨みに欠ける結果になってしまいます。







池商さんからいただいたブレンダーで、冷凍していた生クリームを使ってバターを作ってあります。

無塩なので、どのお料理にも合いますし、勿論パンにも。

それを付けて試食。



試食ってことなかったわ、自分の家ですから。

どうもじっくり分析したりするクセがついてしまってる。笑







b0111632_120455.jpg









b0111632_1261337.jpg








同時に大山の鶏肉をベランダのローズマリーと一緒に焼き、同時にそうきそば用のスペアリブを塩麹でマリネしておいて焼いて、同時にトマトソースをダッテリーニで煮込み、、、、




出来上がったころは、また暑くなっていました。

気温はやはり日中は上がりました。

オーブンを使うので、結局家がまた極アツに。





それでもするクセを取り戻さないと、いけないとは思ってるのです。


はい。
[PR]
by gacha-mama | 2015-08-23 11:55 | COOKING

お食事会でした。友人のお宅はほぼレストラン★





幡ヶ谷でカフェをしていた友人のMちゃん宅にてお食事会でした。

放送作家であり、今は大阪の金岡高校の校長様をされている’わぐりたかし’さん主催の読書会からの繋がりの友人としてMちゃんとは数年前からのおつき合いです。


その時からのメンバーと私の友人と、声をかけたら気持ちよく集まってくれるメンバーで楽しい夜を過ごしました。


パテイシエ、ソムリエの資格を持っていて、カフェの経営もしていたMちゃんのお料理は素晴らしい。

勿論プロですが、素材選びから仕込みまでの細かな段階を経て、表現されるお料理の数々はどれも歓声のあがる大興奮を呼ぶお食事会となりました。。





・いちじくの胡麻ソース
・稚鮎のフリット、きゅうりのソース
・穴子のフリット、トリュフ塩で
・たこのセビーチェ
・コチのアクアパッツァ
・牛たたきと焼き野菜のあんかけ
・巨峰のミルフィーユ
・こねないパン









b0111632_1041471.jpg
b0111632_10427100.jpg
b0111632_1043992.jpg
b0111632_1044941.jpg
b0111632_105493.jpg
b0111632_1051533.jpg
b0111632_1053137.jpg
b0111632_1054186.jpg
b0111632_1055449.jpg











御馳走様でした。

来週はこのメンバーで、あなごの開き方教室を特設していただく事になっています。

また別の教室に場所を移して、専門家の馬場先生のお宅にておしえていだだきます。

企画お声掛け、Mちゃんありがとう。






楽しい会話に馬鹿笑いをし、あっと言う間に4時間が過ぎました。

仲良しの異業種繋がりグループですが、末永く健康でお友達として続いていくことだと思います。

幸せです。
[PR]
by gacha-mama | 2015-08-22 10:08 | FRIENDS

これにて完成としましょう。酵素ジュース編





酵素ジュースができあがりました。

2日前の夜中に具材が上に持ち上がっている様子を最後に、どんどん細かい泡の層が厚くなりました。

今朝はこれを細かい目のストレーナーで濾しました。


煮沸したガラスの飲み物容器に入れて、冷蔵庫に移します。

ちょっとなめてみたのですが、砂糖があれだけ入っているのに甘みの状態が変化していました。

と言っても大量に接収するものでないので、どうもMAX50~60ccを何か(水や炭酸など)で割って飲むのが宜しいようです。










b0111632_10405377.jpg





b0111632_10411934.jpg






パイナップルが酵素が多いはずなのにイマイチ静かーーだったので、出来上がったネクタリンの酵素を足して刺激とカツを入れて!! もう少し頑張ってもらうことに。



仕込みのスタート一日しか違わないのに、発酵が遅いのは皮を入れてるからだと思う。

皮にやっぱり薬品が着いていて、それが酵素の働きを妨げているんだねと。







猛暑時期にスタートしていたら、もっと楽しかったとも反省。

パイナップルに決別するか、継続を望めるか、数日中に判断する予定です。

そして、きっと生姜をやるわ。


自家製ジンジャエール、やってみるわ。






とりあえず一つは大成功♫
[PR]
by gacha-mama | 2015-08-21 10:44 | COOKING

今週は外食が続きます。



お盆休みが終わり、お食事にお誘いいただく機会が増えました。

今週は18日から連続で外食となります。

昨夜は友人3人で代々木八幡にある和食屋さんに伺いました。




”晴れ間”

研究家仲間のH先生と一度お邪魔しております。

覚えていてくださって、ご丁寧な対応をしていただきました。

昨夜もほぼ満席で、男性客が多いのが特徴かもしれない。

量も納得の量が提供され、コスパも良いのが人気。

内容も充実していて、小皿料理が続いて出されます。

メインのお料理だけ自分で決めて、コースの後にお食事をしたい一は又別オーダーになるシステムです。








コースだけでもお腹が一杯になります。

これで3800円は良心的だと思います。

素材を選び、こだわり、正統派の和食が楽しめるお店です。







駅から歩いて2,3分。

ちょっと知らないと、通らない小道に面していて穴場といえば穴場っぽいね。














b0111632_1441386.jpg


最初はエンドウ豆の擦り流し。

うしろのお飲み物は、山崎のハイボール。

このお店の前に、お店の2軒手前のイタリアンバーでスプマンテを2杯飲んでしまったわ。

パルマ産の生ハムが出て、ハッピーアワーでスプマンテは驚きの400円でした。










b0111632_1443373.jpg







b0111632_14433697.jpg










b0111632_1444593.jpg


秋刀魚のサラダ。

もう秋刀魚が出てるのですね、嬉しい。

秋刀魚大好きです。









b0111632_14445864.jpg


揚げ物。 ぶれちゃった・・・













b0111632_14453849.jpg


トリッパ。

私の友人は、私がどれだけトリッパが好きか知ってる。

それほど、あれば必ずオーダーするのです。

八丁味噌で仕立ててあり、小鍋の底にはキャベツが潜んでます。

これはも前回メインを選ぶところで同じ物を選んだので、2度目です。










こんな感じで、ここまでですっかりお腹がいっぱいになってしまいました。

飲み物はハイボールを2杯で終了。

よしよし。





帰りは地道に地下鉄で。

だって一駅なので、すぐ。






美味しい和食が一番癒されます。

それにしてもこの内容で3800円はお得感があります。





職業の違う友人とも何年かのお付き合いになります。

偉いな、みんなちゃんと仕事してて・・・。







私も頑張るわ、明日から。


なんて感じです。
[PR]
by gacha-mama | 2015-08-20 14:49 | restaurant

やっと変化が見られましてー





赤いプラムで仕込んだ酵素ジュースの様子が変わりました。

夜中に一度見て驚いたのですが、フルーツ部分が上にあがってます。




気温が下がったため、発酵が遅くなっていました。

でもこれで大丈夫そうです。





お隣のパイナップルがおとなしい。

酵素自体はパイナップルの方がたくさん含まれているはずなんだけど、皮も入れたのが裏目に出たかしら。








後数日でフルーツを濾して、液だけを冷蔵庫に保存します。


きょうしつにいらっしゃる生徒さんにお出ししよう。









b0111632_8135548.jpg





ペリエで割って飲むと美味しい。

入れる材料の1倍以上の砂糖が入りますが、途中で化学変化(?)を起こして砂糖をそのまま摂取するような心配はないらしい。


こうなると、赤いフルーツを選んだのは良かった感じです。


黄色のパイナップルもね、良かった。と思いたい。






後は、キウイを試して終了。

話題に出るので、実験してみてます。

この延長線上は、天然酵母。

そこまでやるか・・・未定。

だって気温がぐんと下がるとね、気が短い私には向かない実験になりそうだから。






そんな感じで進行中です。
[PR]
by gacha-mama | 2015-08-20 08:16 | COOKING