<   2014年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

pizza 日曜日のお昼はピザです。



きょうしつの残りの食材を使って、今日のお昼はピザを焼きました。

アンチョビ、トマト、をベースに、そして最後にはオリーブものせていただきます。



アメリカから送ってもらったピザ専用のイーストを使ってみたので、きょうのピザは試作って感じね。

どれくらい発酵するのか、気温と湿度と粉との諸条件を鑑みて、実験です。

日本の小麦粉との相性はどうかしら。

イースト、たくさん入れるレシピなのですぐに出来ました。









b0111632_15502886.jpg





b0111632_15504616.jpg








イーストって生きているので、扱い次第でができあがりの様子かなり変わります。

発酵の進み方と、焼き上げたい時間を調整してーー。ちょっと逆算をしてスタートです。

好きな材料をのせられるのが、自宅で焼くピザの良い所。

軽い仕上がりになりました。

ほぼ満足。



課題はチーズとオーブンの温度、

ピザの下の方の焼き具合もこれから改善の余地あり。



軽いランチとしては十分でしたが。

近々リベンジね。



















PS:外が滅茶苦茶すっごい風です。出かけないでおきましょう。飛ばされちゃうので~(笑)
[PR]
by gacha-mama | 2014-03-30 15:51 | COOKING

3月の#101教室をしました。



春らしい一日です。

今日も予定があるので、頑張ります。

朝山盛りのお片付けをして、アメリカにいる娘と孫とFACE TIMEをして、まだDISH WASHERには3度目の食器やお鍋がグイグイと音を立てて進行中です。

何度きょうしつをしても、多少の反省や後悔は付き物です。

夜はいつもと違って’そんな内容’の夢をみたりします。

帆立貝は切った方が良いのか、そのままが良いのか??? 
そんなつまらない内容が夢に出たりします。とほほ~ ;;;

職業病なのでしょうか。










大人数参加していただきましたので、相変わらずのゴチャゴチャ風景です。

なんとかエレガントに、スッキリ、お花を活けて、音楽かけて、静かに、落ち着いて。

→ これは絶対私のきょうしつでは無理。

なんだか、宴会チックにすぐなってしまうのですが。どうしてでしょうか???



b0111632_10583964.jpg












メニュー

Uさんから、炭水化物が多いと言われてしまったメニューです。

ずっと前には’お肉料理が多いですねえー’とも言われたので、何かに偏る傾向がるみたい。

確かに。

深く反省。

来月は、タンパク質が多いと言われるように頑張ります。って?

来月はお野菜を中心に。って書くと欠席者続出かも。

私らしく、あまり健康を考えすぎないアメリカそのままでやるしかない~♫

え???







で、メニューです。

・海南鶏飯

・FARROイタリア古代麦のサラダ

・パスタリゾット グリーンピースとホタテ貝

・赤味噌仕立ての黒毛和牛タン (黒毛和牛と強調い気持ちを是非理解していただき)

・電子レンジで1分のマグカップケーキ3種

パンは黒こしょうと、普通のパン。捏ねないパン + デイル風味ツナマヨDIP添え










b0111632_1153619.jpg


パプリカはグリルして美味しいお塩とオリーブオイルでマリネしました。
これをFARROのサラダに入れます。
ちょっとした事ですが、時間をかけてゆっくりグリルすると甘みが出て、まるで果物のようです。
黄色の方は、パパイヤみたいな味。

パンは出し忘れたために、煉瓦のような固さになった珍しい失敗例。
中身はOKなので、外側を削いでいただきました。
挽きたて胡椒をたっぷり入れる場合、数時間たってからの方がパンとしての落ち着きがでます。
すぐいただくと酸味が勝って、美味しくない。とげとげしい味だけです。とわかりました。








b0111632_1192421.jpg


これ大失敗のお買いもの。

去年の11月にLAのSUR LA TABLEで買ったものです。

にんにくを触らずにみじん切りにできるって言われて、買ったのが失敗。

使いにくいし、取り出しにくいし、あ~イライラする。金返せ!ちっくなお買いものです。


実はCIAのクラスで、優れものニンニクみじん切り器のご紹介があり、それが本当は欲しかったの。

でも探せず、似た物を購入。

結論、にんにくのみじん切りくらいは自分でしましょう~。
















海南鶏飯の鶏肉。

紀の鶏(みたいな名前)の腿肉。しっとり仕上げるにはそれなりの方法があり!

b0111632_11122789.jpg









パスタのリゾット

b0111632_11141977.jpg


スナップエンドウを放射状に並べるのは、アシスタントMゆみさんのお得意技。

パスタは2種類使いました。









SINGAPORE CHICKEN RICE AKA 海南鶏飯

b0111632_111523100.jpg












FARRO SALAD なおちゃん力作=上手だね。

なおちゃんは長年通ってくれているので、この手のサラダは安心して任せられます。楽ちん♫

b0111632_11164283.jpg



















リベンジして、’普通のパン’焼き立てをどうぞ。

b0111632_11174342.jpg












b0111632_11224485.jpg




























b0111632_1123062.jpg
b0111632_11232984.jpg






最後に碓井さんに一番新しい著書にサインをしていただきました。

え、私2月って書いてません?とか。お茶目です、本当に。

素晴らしいご本で、私もかつて住んでいたサンフランシスコからベイエリアにかけてのスーパーマーケットのグロッサリーデザインの教科書と言える本です。溜息と、かつての思い出が両方出ちゃいます。

b0111632_1124044.jpg







b0111632_1126468.jpg
b0111632_11271636.jpg


ちゃんと3月って書いてありますよ。笑





また昨晩は、ビールソムリエの方にもご参加いただきました。

どうやら大変な才女の方みたいで、これからいっぱいお話ししてみたいです。






生徒さんが優柔で、私はとても恵まれていると再び思った夜です。

ちゃんと教えられるように、これからも私は私の専門分野をきちんと学習して精進するつもりです。

固くなってしまった表現ですが、背筋の伸びるような刺激をいただき感謝の一言です。



生徒さん、ありがとうございます。

来月もよろしくお願いします。









来月は、デザートにAYAちゃんのリクエスト’固くないブルーベリーカップケーキ’をしましょう。

きっと夢にみたりする私が今から想像つきます。汗;


18日か25日か、どちらかになります。

またFBスレッドからご連絡いたします。
[PR]
by gacha-mama | 2014-03-29 11:31 | #101 CLASS

イタリア食材の勉強会に行ってきました。@ポーゲンポール南麻布






渋谷からバスに乗って、西麻布から南麻布に歩いて会場に向かいました。

久しぶりに乗ろうとしたバスのバス停、場所が変わっていて迷ってしまいそうになりました。

バス停の場所を書いてあるボードの字が小さく、暗いと見えない~。

あ~渋谷駅は使いにくくなってしまった。











キッチンライフさんのお声掛けで、イタリア食材のプロが明かすイタリア食材のご説明と試食の会がありました。

存じ上げている先生にも会えるし、家から近いので二つ返事で出席とお返事しました。







今回は感動のトマト缶 ”ダッテリーノ” の試食をしました。

前菜とパスタもいただき、密度の濃い勉強をさせていただきました。

プロセッコと赤ワインもいただき、店頭には出ていない特別な食材を勉強する会です。

ヒヨコマメのクリームソースなど、考えたこともないお料理もいただきました。





b0111632_1191145.jpg
b0111632_1193729.jpg
b0111632_1110295.jpg
b0111632_1110279.jpg


オリーブオイルですが、パンにつけていただきました。
これがとっても食べやすいオイルでした。

ラベルは藤野先生のイラストです。可愛い!

200本お願いしたら、自分でイラストが付けられるそうです。
誘われる~。やってみたい(オリーブオイルの味とラベルと両方にですよ)






b0111632_11123585.jpg


イタリアさすがラベルのデザインがお洒落です。プロセッコも美味しかった~。











b0111632_11145287.jpg


DATTERINO ダッテリーの赤と黄色のトマトを使ったゼリー仕立て。

やっと固まっている上品なゼリーです。 このトマト、是非オーダーしたいと思っています。

きょうしつでもご紹介できるようにね。














b0111632_11161218.jpg



b0111632_1117910.jpg


鰯のソテー。 鰯で作った魚醤で味付け。
鰹節の鰯版がトッピング。 焼くときと後でかけるオリーブオイルが大活躍!!










b0111632_1119512.jpg











b0111632_11194540.jpg


ヒヨコマメとインゲンマメをクリームソースで仕上げています。

緑色は、菜の花。 これってちょっと考えたことのなかったお料理の方法です。

是非私も試してみたい。











b0111632_11212433.jpg


ダッテリーノのトマトソース、スパテッゲイ、ペコリーノ  あまりの美味しさにみなさん歓声があがるほど。











プロの料理家の方ばかりでしたので、お話しの内容がほとんどオタクのレベルです。

勉強になるだけでなく、固定概念の枠にとらわれない様に発展していきたいと思った夜です。






KICTCHEN LIFEさん、ありがとうございました。

美味しく楽しく、勉強になった夜に感謝です。
[PR]
by gacha-mama | 2014-03-28 11:24 | event

パットないと天気ですが、アサイフローズンヨーグルトでのりきります。




明日はきょうしつです。

午前中にお肉やお野菜など、ギリギリに買う予定のお買いものをしました。

夕方からキッチンライフのイベントに行ってきます。

いつも行くと必ず勉強になるので、なるべく参加したいと思っています。





レシピのチェックをして、プリントしました。

お茶を淹れたりしながら、ヨーグルトも変化をつけて楽しみたいと思っていたのでー

アサイと混ぜてフローズンヨーグルトにしました。









b0111632_1301282.jpg


グズグズしていたら、ちょっと溶けてしまいました。


加糖されていないヨーグルトに、COSTCOで買った冷凍アサイを混ぜて完成。

甘みはなしです。

アイスクリームみたいに甘くないのも良い感じです。















b0111632_1321511.jpg


ガラスの容器は、GRAVY BOAT と言います。

本来はグレービーを入れる容器です。

テキサスのインテリアショップで見つけて購入。

11ドルくらいでした。 変わった形ですが、お洒落です。


GRAVY入れ以外の使い方もできるので、買ってよかった。

海外からガラスや陶器の食器を買うのって、勇気がいります。

持ち帰るのに気を使うのでね。














さて、これから仕込みの一部をやってしまいます。

そして夕方からは西麻布の某所イベント会場に。



2日前に通りかかった青山墓地ですが、まだ桜は見えるほど咲いていませんでしたよ。

明日温かくなったら、一気に咲くのかしら。



パンの発酵が早いのなんて、驚きます。

気温がそれだけ高くなったって事です。

イースト、生きているって実感します。。






春の旬のお料理、これからしばらく楽しみね。
[PR]
by gacha-mama | 2014-03-27 16:43

strawberry mug cake 電子レンジでチン♪




b0111632_16413457.jpg




マグケーキ


電子レンジでチンするだけで出来上がります。

なんと2分で。



今月のきょうしつ最後のクラスのでざーとです。
[PR]
by gacha-mama | 2014-03-25 16:44 | class

家ご飯、反省点が山盛り・・・





どうも手がけているご飯が’アメリカご飯’なので、普通の家庭料理がもしかしたら弱いかもしれないです。

昨晩も、孫が遊びに来てくれましたが、

夜考えてみたら、この時期にふさわしい和食にすればよかったかもしれないと少しだけ反省しています。






桜にちなんだお料理とか、チラシ寿司とか、白身の魚のカルパッチョとか、あ?これがいけないんだわ。

白身のお魚はお刺身で。

カルパッチョとかすぐ浮かぶあたりからー問題だわ。





食後は和菓子が良かったわ。

お吸い物をちゃんと出汁から取って、蒸し物とかすればよかった?

あ~後悔。





どこか自分でも日ごろしないお料理が不得意になってきているようです。

凝ったことを考えるより、普段作り慣れる方が大切です。






それとお子様メニューの充実も図らねば。

海老グラタンとか次回しましょう。

昨晩は、ソーセージとホウレン草のキッシュが子供用のメインでした。それとお野菜。







試作ばかりしているので、多分食事の作り方がおかしくなっているかもしれないと反省しきりです。












b0111632_9132031.jpg


グレープフルーツとサーモンのサラダ

オレンジドレッシング









海南鶏飯  鶏は徳島の阿波おどり

b0111632_9135694.jpg
















たこときゅうりの大葉ジェノベーゼソース(みっちゃんがタコと合うって言うから・・実行)

b0111632_9153290.jpg






などなどなど~~
他にも作りましたが、画像はありません。


レシピなしで作るのは気が楽です。

途中で材料を変えても良いわけだし、好きにできます。








でも人数が揃ったら、ちらし寿司なんか理想的だったかもしれません。

と、後悔しきりなので、

是非お友達、作って御馳走お願いします。え~なんでそうなるの~~~???って?
[PR]
by gacha-mama | 2014-03-23 09:18 | COOKING

MOTOWN55  最高のBGMでお料理進んでいます。






今日はたくさんお料理しています。

BGMは最高に気に入っているCD3枚組です。

55MOTOWN





MOTOWNと聞いただけで、その響きの中には独特の郷愁が感じられます。

これでもかと言うほどの思い出の曲がCD3枚にぎっしり。

DISK1が20曲、2が19、3に16も入っています。









特にリピートしてしまうのが、マイケルジャクソンの曲。

JACKSON5のころからの曲になると、料理の手が止まりそうになります。

なんて透き通った声なんでしょう。

私は大人になってからのマイケルも好きですが、やはり子供のころの天使の声がもっと好き。











b0111632_14313386.jpg





CD自体もレコードのような作りで、お洒落でしょ。






BGMのつもりが、ちょっと踊りそうになったりしてる。






曲のカットの仕方なんか、かなりざっくりで笑える箇所もあります。

それにしてもスゴイ選曲です。





好きな人にはタマラナイCD3枚組み。


明日は一人でもっと大きな音でかけちゃおう。


あ==凄い。
[PR]
by gacha-mama | 2014-03-22 14:34 | music

クスパ インベントに行きました。




今月はイベントラッシュです。

ちゃんとカレンダーに書いておかないと、忘れてしまいそうです。




今日のクスパさんのイベントは、家から建物が見える距離でした。

とっても近いSIDAXにて。










b0111632_13413978.jpg







b0111632_13415631.jpg








数年前のにぎわいはなく、比較的出店数も少なくなっているみたい。

知っている先生にもお会いできず、また明日行こうかしらと考え中です。
[PR]
by gacha-mama | 2014-03-21 13:39 | event

カンツオーネのライブにお邪魔しました。@松濤







何度かお邪魔している松濤にあるお洒落なスポットにsて、カンツオーネをライブで唄いますとのお誘いがありました。


サルバトーレさん、素晴らしい歌声です。

久々にハワイから帰ったばかりの友人達とのおしゃべりと美味しいお食事、そしてこれでもかという量の(?)カンツオーネをはじめとし、アメリカの懐かしい曲まで幅広く唄っていただきました。


伴奏のギターの方が面白くって、感動と笑と両方。

あっと言う間の4時間でした。













飛び入りのルーマニア女性がまた歌がうまい。

歌詞をIPHONEで時分で出して、伴奏に合わせて唄います。

お客様、拍手喝采。 


b0111632_9575994.jpg





b0111632_1011238.jpg





Panzerotteria 揚げたピザを出す、珍しいお店です。

白アスパラガスの立派なサイズが入っていて、早速お願いしました。







ご褒美って感じの夜でした。

楽しい友と、思いっきり大音量のカンツオーネと、美味しいお酒と、


幸せです。
[PR]
by gacha-mama | 2014-03-21 10:02 | event

味育の記念日 バスク地方のお料理を堪能の夜





319 3月19日 

宮川順子先生の主催されている’味育’のお祝いPARTYがありました。

バスク地方のお料理をいただきながら、解説していただける会でした。




いつも通る明治通りに面したビルの2階にあるレストランですが、知りませんでした!

こんなに素晴らしいお料理をいただける場所が、こんなに近い所にあったなんて。

ランチもあるようです。。

是非またお邪魔したいリスト堂々の#1です。









バスク地方のお料理って、ご縁がなくて初めての経験です。

フランスとスペインにまたがる国境の知己いで作られる料理だそうです。

びれねー山脈の山の幸と大西洋の海お幸をふんだんにたのしめるお料理だそうです。



SAINT-JEAN-PIED-DE PORT
サンジャンピエドポー











15名の参加者と、主催者3名とでお店を貸切りしての勉強会です。

宮川先生のイベントはいつも勉強になります。


’美味しいワケを知る’事になりますが。美味しいと言われるには理由があるということです。

化学的な根拠や、どうやったらより美味しく食べられるかを研究している先生です。

またより体に良い食材に対するこだわり、生産者に対するリスペクトを感じます。

素晴らしい活動に、心から尊敬いたします。


五味を極めて、理解する教室にもできるだけ参加しております。

日本人ならではの、きめの細かい味の探究には毎度感心しております。












テーブルは5人X3テーブルで分けられました。

私が座っていたテーブルの方とは初対面のかたばかりでしたが、最後には大笑いの連続で楽しい時間があっという間に過ぎていきました。

口数の少ない、オトナシイ、人見知りする、静かなタイプの私ですが~、最後にはとぼけた話題も提供して、皆様の場を和ませていただけたかと思います。(なんか変・・・)






お料理がどんどん運ばれます。

途中で解説していただき、バスク地方独特のお料理の仕方などシェフからご説明いただきました。

鱈のピルピルなどを始め、自分で作るのは結論として”絶対無理”と思われるほどの細かな仕込みがなされています。

奥の深いお料理の数々をいただき、改めて食の文化はまだまだ広く、ごく一部でさえ理解をするなんて相当かかりそうだとも思いました。














b0111632_10251655.jpg


前菜のはじめはコレ。シュー生地にチーズが入っているアレです。

塩気があり、お酒がすすみます。 (この夜は全部で2杯しか飲みませんでした。珍しい!)

私も作りますが、チーズが入っているのででもちもちして美味しい。

フランス系のお料理からのスタートですね。



















b0111632_10261464.jpg


必ずもう一度来て、最初にオーダーしたいのがブーダンです。

美味しいこだわりの豚肉を使っているので、豚の血のソーセージも絶対美味しいはずです。

山の料理、海の料理との区別が独特ね。


















お食事の途中につまめるピクルス。

酸味が勝っているタイプです。 ピクルスも極めたいな~といつも努力はしているのですが、プロにはかなわない。

b0111632_10273749.jpg










b0111632_10305386.jpg


しっかり厚くスライスされた生ハムです。

豚肉自体の美味しさに驚きます。

チーズと、お野菜と、提供の仕方も独特です。



















b0111632_10332660.jpg


キッシュ 作り方の説明をしていただきましたが、聞けば聞くほど作るの無理。

中がトロ~っとしていて、プリンみたい。

私のカサカサしているキッシュと大違いです。

かなりこだわりがあるようで、説明を口頭でされてもさっぱり理解できません。

驚きの調理法。久々に、’何を言っているのか全くわからない’ ほどの難易度の高さ。

















b0111632_1035435.jpg


鱈のコロッケ。

干し鱈でなく、フレッシュな鱈を使っているそうです。

ソースにもこだわりがあり、見た目のシンプルさと違って手の込んだコロッケです。

最初バカりゃウかと思いましたが、全然食感が違います。



鱈の扱いをお伺いしましたが、気の遠くなる説明でした。
日にちもかかり、まず美味しいこだわりの鱈を調達して後の工程が細かいのなんの・・・。















b0111632_10373041.jpg











b0111632_10375197.jpg


サラダ。


最近サラダが気になります。

短絡的なサラダでなく、意味のあるサラダ。

当然すばらしく新鮮な野菜を使い、そして野菜の味を損なわない程度の穏やかなドレッシングでまとめる。


こちらのサラダも、キノコあり、ニンジンあり、新鮮な旬の野菜あり、うっとり完成度の高さは格別です。
















b0111632_10395488.jpg


幾度かお目にかかっていたことのある方が出版されました。

芸術的なセンスの巻き寿司アートです。

かっぱ巻きでさえ、グズグズになってしまう私が固まってしまうアート。


b0111632_1041334.jpg



昨晩早速新刊の予約をさせていただきました。

出版記念PARTYにもお伺いしたい~わ。




















b0111632_10421871.jpg


ピキオ(ピメント)の中は蟹。

ソースも絶妙です。プロが唸る完成度の高さ。

そう、名高いシェフが仕事帰りによって堪能するって話の意味がわかります。













b0111632_10424315.jpg



小海老とタラのピルピル。
チョリソ―と白いんげん添え


これが一番スペイン料理に近いかもしれないです。

ですが、ピルピルってとっても難しいお料理です。

気長に加熱して、ソースがホワイトソースに近くなるまで根気よく頑張らないとできません。

まずその前に、鱈の下処理が相当込み入った作業だそうです。
書ききれませんし、全部正しく思い出せません。












b0111632_10463117.jpg


絶滅しそうな種類の豚肉ーーキントア豚のグリエ  脂が美味しいの。





絶滅しそうな’キントア豚’の皮で作ったキーホルダー。
ぶたちゃん、顔の先と尾のあたりが黒っぽい。

b0111632_10483771.jpg

















ガトーバスク

b0111632_10504868.jpg




b0111632_10512228.jpg
b0111632_10513799.jpg










途中からテーブルの皆様と大笑いの連続でした。

皆様面白い。








バスク料理って面白いです。

気取りがなく、心温まるお料理の連続です。

初めていただく物は印象が第一ですので、お薦めさせていただきたいです。










宮川先生、ありがとうございました。

また来年もたくさんの生徒さんに囲まれて、充実した講義がなされますこと期待しております。
[PR]
by gacha-mama | 2014-03-20 10:53 | event