「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ご挨拶。





明日から孫シッターに行きます。

最初にトランジットする場所は、最高温度が12度、最低は8度だそう・・。
予想通りの雨だっていうし、コーヒー飲んでまったりしたくなる気持ちがわかるね。

コート持ってくのかと思うと、今汗をかきながら掃除している東京の天気の方が良かったりするかな。






連絡は取れますので、行方不明にはならない。


LINEは無理です。

ご友人の皆様、日本のIPHONE 電源切りますので。






b0111632_1715692.jpg









約20か月の孫のSARAです。

大きいねえ。
[PR]
by gacha-mama | 2013-09-30 17:04 | travel

圧倒的な人気 ’いふう’ 中目黒


また’いふう’でお食事会です。

いつも元気で走り回るようにしてホールで大活躍の女将さんがお留守でした。

電話で予約の時からお休みであることは、知っていました。

スニーカーそれもピンクのスニーカーを履いて、3階まである階段をいつも登ったり下りたり。

お風邪が早く良くなりますように、とお店の方にお伝えしました。






’いふう’ですが、私の周囲では多くのファンがいます。

飲食店を経営している人や食通の方たちがが好んで行くお店です。

やはり正統派の和食、心底美味しく癒される気持ちでいただけます。












今年もあっという間にもう10月になろうとしています。

私のお仕事も、皆様に支えていいただいて今日があります。

来年も一生懸命に、真面目な’アメリカ料理’のご紹介をするつもりです。









そんな私の胃と気持ちを癒してくれるお食事を、それも大の仲良し4人組でいただくって最高です。

LINEで神戸の友人も参加して、現代的な(?)多次元的食事会の始まり始まり。


良く会っているのに、話題が途切れる事がありません。

みんな元気で何よりです。


わたしは昼間の運動会の疲れで、「別に競技にでたわけではありませんが) ちょっとお疲れ気味。














炊き込みご飯とお造りの入るお任せコースをお願いしました。

ワインは甲州のもの。美味しくいただきました。











b0111632_8273917.jpg











b0111632_828795.jpg











b0111632_828355.jpg











b0111632_829273.jpg














b0111632_829291.jpg












b0111632_8295796.jpg











b0111632_8302618.jpg


雲丹の土鍋ご飯には、いくらをトッピング。
















b0111632_8315325.jpg










全部でありませんが、大体こんな感じ。


最後の方は、毎回どちらに伺っても写真を撮りそびれる傾向ね。










弾丸トーク炸裂のストレート5時間でした。

本当はこの後流れるBARを考えていたのだけど、ちょっとくじけました。

あ~体力がなくなってきてる。

中目黒駅から1分の’箱庭’にも立ち寄りたかったのに・・・。






盛りだくさんの一日でした。

大晴天に恵まれて運動会にも行けたし、お食事も楽しいお友達と楽しめたし、

めでたしめでたし。











PS


翌朝、携帯をチェックしたらLINEで解散後もやり取りが続いていたのを知りました。

OMG

スタンプも乱打し、神戸のK子ちゃんも参戦してのLINEコミュニケーション合戦です。

おおお、の~~。

少し眠ってしまって、気がついたら違う駅だったとか、

かなりのやり取りが延々と続いており増した。

途中で寝る人あり、まだ電車の人あり、いろいろで可笑しい。


LINE、電話もタダよ!ってみんな確認。




朝6時に起きたのはたぶん私だけだわ。

8時から’LAW & ORDER'観ているのも私だけだわ。



皆様きっと爆睡中。 長生きすると思うわ、このメンバー。 




ははは~~
[PR]
by gacha-mama | 2013-09-29 08:37 | restaurant

9月の#101教室をしました。





昨日は一日に2教室をさせていただきました。

以前にもこんなスケジュールになった月がありました。

同じメニューにするのが好きでない!! そのポイントが最大の問題であります。

どうしても何か変えたくなりますが、対象になる生徒さんは変わります。

同じレシピを使うので、そうそう内容を変える事は望ましくない。





ちょこっとマイナーアレンジ(よく表現すれば・・・)をお許しいただき、なんとか無事終了しました。

この無事終了って、よく使う表現です。

やはり生徒さんあっての教室ですので、恙なく(つつがなく)終了することも大切です。

過去を振り返っても、大惨事になったケースはありませんが、それでも注意には注意を重ねるべく神経は使います。





アシスタントさんや、生徒さん達に支えていただいてここまでやってこられたのを感謝します。














ですから、メニューは午前中のクラスとほぼ一緒です。

デザートをリクエストの’ファネルケーキ’を追加しました。




初めて参加される方が2名いらっしゃいましたが、偶然にもその2名がお知り合いであったのが驚きです。

顔を見られた瞬間から、’きゃー’。

良かった。世間んは狭い。
















b0111632_11195086.jpg
b0111632_11202089.jpg
b0111632_11214752.jpg
b0111632_11221170.jpg
b0111632_11223718.jpg
b0111632_11231184.jpg
b0111632_11234898.jpg
b0111632_11253693.jpg





b0111632_1126928.jpg


ウタマロの洗剤をいただいているので、皆様にお配りしました。

ここでも同じ、懐かしいと言う声と、洗濯石鹸が良く落ちるという声、共通の意見でした。

サンプル、ありがとうございました。

きめの細かい泡で、さっぱりキレイにお皿を洗えました。


















楽しい教室になりました。

また次回よろしくお願いいたします。
[PR]
by gacha-mama | 2013-09-27 11:28 | #101 CLASS

今日はeiwa mothers の教室をしました。




学校が夏休みだったり、私が留守だったり、なかなか予定が合いませんでした。

久しぶりのEIWA MOTHERS のクラスです。

お話ししていたら、それでもあっと言う間の5年が経ったそうでー。

本当にあっという間でした。

長いお付き合い、ありがとうございます。










メニューは告知通り。と言っても最近はBLOG上ではUPしていませんので、個人的にメールやFBでスレッドを立ち上げてご連絡している状態です。




・コカコーラで煮る スペアリブ  手羽先

・マンゴドレッシングのサラダ

・カルローズのリゾット サーモンのせ

・ピーナツバタークッキー

★フォアグラのテリーヌ プレート
  
  赤ワインの塩、いちじくジャム
  フランスパン2種




赤ワインのお塩も作りました。ワインの煮詰め方によって発色が変わるのがわかりました。











b0111632_14473877.jpg


フェンネル リゾットに入れます。











b0111632_14482356.jpg


鶏手羽を煮込みます。 皆様がいらしてから調理し始めて大丈夫なほど簡単にできあがります。


b0111632_14493485.jpg


とろとろになります。 味の濃さや個人の好みで調節できます。


















b0111632_1450255.jpg


リゾット これから一人一人に分けます。





b0111632_1451062.jpg


b0111632_14512687.jpg


緑色でお皿に散らしたのも、フェンネル。

これは葉っぱの部分です。長野産でしたが、ちょっと固い。

風味は外国産と同じですが、身がガサガサしている感じが気になるかなぁ。





デイルもご用意していたので、どちらでもお使いいただけました。

いつもサーモンを買うと、デイルを買うのが常です。

考えないで、手が掴んでおります。















b0111632_14515212.jpg
















b0111632_14521839.jpg











b0111632_14524276.jpg









b0111632_1453945.jpg











b0111632_14534349.jpg















b0111632_14543079.jpg







b0111632_1454561.jpg



パンドエピスもやちゃんと焼けました。








いろいろお料理していただいて、無事完成。

試食をして、一部お持ち帰りいただきました。


また次回もよろしくお願いいたします。 お疲れ様でした~。






さて、私は夜のクラスもあります。

お鍋を洗って、もう一度スペアリブを煮込みます。

毎回同じ事をするのが苦手ですが、アレンジしちゃいけないのでしません。レシピ通りにいたしますね。
[PR]
by gacha-mama | 2013-09-26 14:57 | EIWA MOTHERS

PAIS D'EPICES を焼きました。




19日のアルカンで、フォアグラをいっぱいいただきました。

FBにも’これでは痛風街道まっしぐら’と書いたら、女性は痛風になりにくいらしいですよ~とコメントいただきました。

良かった。





って安心している場合ではなかったです。

はい。

明日の教室に向けて、せっかくフォアグラがあるので’パンドエピス’を焼こうと思いつきました。

簡単なレシピがあったので、それに95%は従い、残りの5%はオリジナリテイー搭載。

なんて、実はあると思ったスパイスが2つ見つからなかったために、ある材料で工夫しただけですが。










卵がSサイズだったので、一個のところを2個入れるなどのマイナーアジャストをして完成。

明日はこれをスライスしてお出しします。

まだスライスしていないので、肝心の味については語ることができないのでございます~。










b0111632_1457531.jpg


これを焼いたら、こうなりました。 ↓ ↓ ↓







b0111632_145841100.jpg



英語で訳すと、ジンジャーブレッドとなります。

スパイスがたくさん入り、甘みははちみつです。

そこにちょっと工夫もしたけれど、本物とは遠い物になっている可能性も大。

本物、フランス直輸入のパンドエピスは、先日アルカンでいただきましたので承知しております。

















b0111632_1503420.jpg



焼き色もまあまあです。

切った断面は明日。

忘れずに写真を撮りますね。









本物はこちら  ↓  ↓






b0111632_152636.jpg











アレンジはこうなる予定・・・・・・・・




b0111632_1523761.jpg


b0111632_172417.jpg



両方ともアルカンにて。

こんなに一度にたくさんのフォアグラを食べていたのね。

お持ち帰りのタッパーを持っていけばよかった。

ちょっと急いで食べて、勿体なかった気が・・今頃になってそんな気がする。






















スライスしましたら、こんな感じでした。

ハチミツの量を減らして、オレンジマーマレードをたくさん入れました。

思ったより甘くないけど、お食事用としては良い甘さかもしれない。


本物のフランス産はもっと甘かったけどね。










b0111632_14394446.jpg







70分焼いたけど、65分で良かったみたい。

ドウはもうすこし密度が濃かったほうが良いかもしれない。それともベーキングソーダを減らしても・・・・


などとオタクとしては反省するのでありました。

生の生姜を摩り下ろしてもーああああ、きりがありません。


でも、80点あげちゃいましょう。自分にだけど。笑
[PR]
by gacha-mama | 2013-09-25 15:01 | COOKING

富麗華にて上海蟹の夕食





母いめるだ・のリクエストです。

どうしても美味しい中華料理が食べたいと繰り返します。

頭の中にいくつかの候補が上がりますが、予約をしたのが’富麗華’です。

中国飯店のチェーンで、いつも私がお買いものをするNISSHINの向かい側にお店があります。






予約をするときに、蟹の入荷の状態を聞こうかどうか迷いました。

本来は今日からがメニューに出る予定だったらしいけど、一日前倒しで昨夜からとうれしい変更。

ご説明をいただき、上海蟹があるとなればそのコースをいただくことにしました。










予想をはるかに上回る美味しさです。

東京で一番美味しいと思う。

断言しちゃいます。










母は元気で(元気な日で)、紹興酒をぐいぐい飲みながらお食事も完食しました。

嬉しいことです。

そして勿論お料理の美味しさには大満足。

良かったわ!!健康でお食事が楽しくいただけるのは嬉しいね。










写真も全部は撮りませんでしたので、一部だけUP.

店内は落ち着いた雰囲気で、二胡の生演奏が上質のBGMです。

ホールのサービスも、お料理も、店内の雰囲気も、すべて最高。












b0111632_8523236.jpg


素敵なガラスで席が区切られているので、あそこが痛い、ここがどうだなどの身体の苦情?から、親戚の悪口なんかで盛り上がってもOK。なんて~。
















b0111632_853644.jpg


良く聞く”となりのトトロ”だったり、馴染みのある曲が演奏されていました。 気持ちの和むα派が常にバックに流れているの、良いね。










b0111632_855043.jpg





b0111632_8555014.jpg


取り皿は蟹の絵。 何故か紹興酒にピントが合ってるけどね。 蟹が主役。















b0111632_8565498.jpg
b0111632_8572345.jpg
b0111632_8575260.jpg

b0111632_8582467.jpg

b0111632_8585544.jpg








最後の方が抜けていますが、これで大体のコースがわかるように撮りました。



上海蟹はまだ雌ですが、もう少しすると雄が入ります。

出来れば一つの季節に両方の蟹をいただけるのがベスト。

そうならないけど、そうなったら最高です。 そ、そうそうそうならない~。











ランチもあるので、次回は是非ランチタイムにもお伺いしたいと思います。

贅沢の極みで、感激の夜となりました。 感謝です。
[PR]
by gacha-mama | 2013-09-25 09:01 | restaurant

sky of sept.22nd






b0111632_16582862.jpg






これでも夕方5時の空。





方向を変えての現実は・・・












b0111632_170479.jpg





空中であやとり


いや、やっぱりそんなきれいな表現は違う。


五線譜



それも違う。






日本の街並み、電線が地下に入る日が来るのかしら。

勿体ない。
[PR]
by gacha-mama | 2013-09-22 17:00

赤ワインソルト 作ってみました。




先日のアルカンのセミナーで、シェフが目の前でさっと作られた赤ワイン風味のお塩です。

ちょっとした焼き物に添えたり、楽しいアクセントになりそうです。





b0111632_11321198.jpg










昨日買った骨董品のお皿に盛り付けてみました。

これは珍しい梅の形のお皿です。

近代的な絵付けと違い、スタンプのようなプリントをしてから成型する方法で作られたそうです。

だから一つ一つ色の具合やプリント具合が微妙に違う。

そこが面白いね。






そうそう、骨董なんて書いただけでは説明不足でした。


小鉢は370円、そして大き目のお皿だって800円以下でした。

念のため、大散財していないってアピールしちゃいます。



お買いもの、上手だったでしょ~♪





このお塩は、きょうしつで皆様と味見しましょうね。


美味しい鶏肉の腿肉をグリルして、横に添えるだけでも美味しそう。
[PR]
by gacha-mama | 2013-09-22 11:34 | COOKING

お買いもの oriental bazaar にて骨董品のお皿など。



娘のところから頼まれた御猪口を探しに、近所のオリエンタルバザールに行きました。

ごくごく一般的なお土産から、骨董品まで扱う品揃えを誇る古いお店です。

時々覗きますが、外国人の観光客でいつも賑わっています。









一階のお土産コーナーで迷って、ついに2階の骨董品売り場に移りました。

ちょうど有田の窯元が窯を閉めるために、セールをしていました。

見る目があれば、まさしく掘り出し物が見つかるはずです。



その見る目には自信がないので、店員さんにアドバイスをしてもらいました。

結果数点いただきまして、自宅でキレイに洗って写真を撮りました。

満足しております。




秋から冬にかけての食材にあうはず。

これから楽しみね。














b0111632_1425258.jpg


b0111632_14255362.jpg

b0111632_14334419.jpg


b0111632_14261926.jpg


b0111632_14322115.jpg


b0111632_14324658.jpg


b0111632_14331141.jpg








先週も行きつけの器屋さんから、これでもう閉めてしまうそうなのでーーーとご説明いただき、窯元のサンプルなどを安価でいただいたばかりです。


どれほどの方が手に取られたのか、思いを巡らせております。




多くの窯元が同じ問題で窯を閉めざるを得ない様子です。

後継者の問題や、高齢化により継続が難しくなっているそう。

残念ですね。






最後に私の手に渡ったのも運命?


皆様の食に対する熱意と情熱に、私が何か真面目にお料理をして日々使うことができると良いんですけど。



これも巡り合いでしょうか。

大切にします。
[PR]
by gacha-mama | 2013-09-21 14:37

アルカンにて、フォアグラセミナーに参加しました。



キッチンライフ企画、フォアグラセミナーに参加してまいりました。

お天気も素晴らしく、せっかくのお誕生日を家でゴロゴロしていてもなんだし~とお出かけしてきました。

蠣殻町にあるスタジオに行くので、気持ちは外国人並みでございます。

前日に地図をカラーでプリントアウトして、準備万端にして向かいました。

知らない場所に行くのは、緊張してしまいます。

車で行こうかとも迷いましたが、代車のステアリングが固いこと・・固いこと。

地道に地下鉄で移動です。




何てことなく、半蔵門線で1本でした。

考えすぎでした。

案外近く、わかりやすかったわ。















フォアグラのテリーヌを調理します。

フランス人シェフ PAULIN RIO氏が本日の講師です。

流暢な日本語で、通訳は必要なしでした。 素晴らしいわ。





フォアグラのテリーヌを作るために、まずキレイにお掃除するところから始めます。お部屋をでなく、フォアグラをですよ。

血管を取り除く作業は説明後、各自が実際に経験しました。




テリーヌは真空パックにしてから低温調理をします。

エスカロップの焼き方をデモしていただき、オマール海老のスチーム料理も学びます。


試食後は各自作ったテリーヌをお土産にいただきました。


その他にもたくさん、お土産を頂戴しました。

アルカンは食材関係の商社です。

素晴らしいラインナップに、今後のオーダーも楽しみです。




今までお会いできなかった料理研究家の先生たちとの楽しい会話も交え、あっという間の数時間が経ちました。


キッチンライフ様、アルカン様、本日はありがとうございました。










b0111632_16195312.jpg


b0111632_16202863.jpg

シェフがフォアグラの血管の取り方を指導しているところです。
柔らかいので、ぐいぐいやると滅茶苦茶になりそうです。
上と下と2層になっている血管を取りますが、下の血管が見えにくくて取りづらい。






b0111632_16222995.jpg


こうして成形します。 これを真空調理の袋に入れてから真空にします。

そして低温(60度)で1時間の加熱。







★私の実習用のフォアグラ。 

b0111632_16234454.jpg


b0111632_16244188.jpg


取りました。無事血管取り終えました。












b0111632_16254129.jpg


空気が入らないように、ちゃんと円筒形になるように成形。











b0111632_16264789.jpg












こうやってバキューム。

家庭用のバキュームは持っているので、この部分はできるってことだわ。

家には肝心のフォアグラがないだけ・・・。

b0111632_16271570.jpg
















b0111632_16275085.jpg


b0111632_16281975.jpg

















★オマールのスモーク中

これを次のきょうしつで見かけたら、笑ってください。

好きなんだわ、この手のもの。 スペイン製のスモーク簡単噴出器みたいな機械。

便利そうです。 欲しい~



b0111632_16285515.jpg

b0111632_16304821.jpg















b0111632_16312659.jpg

b0111632_1631558.jpg


これはたぶん今夜作るつもりの、’ワイン塩’

作ったら差し上げますね、皆様。って思っているのですが。

見事にできるかどうか、まだわかりません。

















b0111632_16335739.jpg

b0111632_16342738.jpg

b0111632_16345775.jpg



本日の食材はすべてフランスからの直輸入です。

フォアグラも’ROUGIE'のもの。

新鮮なうちに冷凍して空輸する技術が素晴らしいため、ベストの状態でのお料理が可能です。

トレビアン。












すべての盛り付けが終わりまして、完成したのがこちらです。

板も欲しい。と、形から入る私の購買意欲をソソル物がどんどんお目見えします。










b0111632_16371682.jpg












試食用のおとりわけ


b0111632_16375343.jpg










b0111632_16384026.jpg



フォアグラに合うワインやシャンペンのチョイスBYアルカン

白ワインなんですね、相性が良いのは。












b0111632_16393998.jpg





ROUGIEさんのフォアグラ、その他の魅力的なフランス食材をたのしみました。

フレンチですので、ソースを作るところもしっかり実演していただきました。

フォアグラを焼いたフライパンをそのまま使い、香りを移しながらお料理を進めていくのが印象的でした。






あまり普段使わない食材でしたが、フォアグラ好きな私にはたまらないクラスでした。

もっとシャンパンを飲んで、お昼寝でもしたい気持ちになりました。



帰りも地道に地下鉄で帰り、途中でお誕生日のメッセージにお返事を書いたりしていたらあっという間に表参道に到着。




気持ちよく一日を過ごせました。

皆様に感謝です。
[PR]
by gacha-mama | 2013-09-19 16:42 | event