<   2013年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

3月の#101きょうしつをしました。




春です。
桜ももうこの週末で終わりかしら。

アメリカから友人家族が来るので、なるべくキレイな東京を見せてあげたいと思います。

例年になく咲き始めのスタートが早かった今年でしたね。

きょうは少し寒いと感じる朝でした。
皆さま、寒暖差の激しい時期、お体を大切にしてくださいね。







昨晩は#101と呼んでいるクラスをしました。

仲良しクラスなので、教室以外の場所でも誘い会ってお食事に行ったりしている様子を聞くと、私も嬉しくなります。 で、今週末も食事会を計画しています。 

私は生徒さんに恵まれ、ほのぼのとした気持ちで教えられる事が最大の幸せだと感じています。

みんな、ありがとう~。




と、最後の〆の文章みたいになってしまいました。

きょうしつでは、少しメニューの変更もしました。

いただいているお仕事に関係したスープを一つ入れたり、急にガンボをしたり・・・。











MENU:

・鶏の腿肉をバルサミコ酢、赤ワインビネガーで煮込む料理
厚切りベーコン角切り+ドライの無花果+3色のレーズン+しめじ茸+ブラウンマッシュルーム を入れました。


・ガンボ 南部料理の代表的なスープ 最後にご飯を入れます。
 中身はソーセージ、海老 、勿論オクラ


・蕗と竹の子のサラダ  菜の花も入れてドレッシングで和えます。

・ブロッコリーのアンチョビ炒め

・ブラッドオレンジのシフォンケーキ  +生クリームと熱海のだいだいジャムを添えて

・ブルーベリーのブレッドプでィング
















GUMBO

b0111632_10192146.jpg


ガンボの味と色の基礎になるLOUX ルーを作るところから始まります。

この白い色からスタートして、40分後にはチョコレート色に。

それでもスープにしたら色は薄まり、あ~もう後5分加熱したら良かったとか思うわけです。




                          ↓


b0111632_10233171.jpg





                          ↓



b0111632_10333585.jpg


いきなりこのルーに3種類の香味野菜を投入。
南部料理の基本野菜と言えるのが、

たまねぎ、パプリカ緑色、セロリ  これが神様の決めた3種のお野菜なのでございます。




出来あがりです。 
ガンボとは’オクラ’って意味なので、オクラいれます!

日本のオクラは柔らかいので、ちょっとだけ大き目に切らないと溶けてしまいます。

Mさちゃんの作品!! ルーを作って置いたので、そのあとは全部Mさちゃんにお任せ~♪



b0111632_10244420.jpg





b0111632_10271480.jpg





GUMBOには思い出があります。

これを習いたくて、本場の味も知りたくてニューオリンズまで一人で行きました。

もう10年以上前の話しです。


ルーをどう作るか?
乗ったタクシーのおじさんと料理の話題で盛り上がったり、懐かしいー。



案外私の中のガンボ#1はLAのFARMER'S MARKETの中の出店だったりもするんですが・・(笑)




GUMBOを語ったら、1時間は話せます。
で、書いてもキリがないのでーーこのあたりでSTOP.

実はオクラとフィレと言われるササフラス(植物から作るパウダー)の話題にも触れたいけど、やめときます。

あ=だんだんオタクっぽくなってきてる私。














☆MANHATTAN CLAM CHOWDER

b0111632_10362313.jpg



お仕事をいただきまして、最初のお料理がこれになりました。
担当のNさんとみんなで試食をいたしました。

b0111632_10391563.jpg



クラムチャウダーと言うと、クリームベースのシチューのようなスープを思い浮かべるでしょう。でも、マンハッタンと名前がつくと赤いトマト味なのです。イタリア系の移民の多い場所なので、トマト味になっているの。面白いですよね、こんな事実。








\\\\\\\\\\\\\\




b0111632_11335160.jpg



鶏肉の煮込み





//////////////











蕗と鶏肉のサラダ +竹の子+菜の花

b0111632_10415095.jpg




蕗はアメリカ料理でもないので、どうしようかな~と迷いました。

でもドレッシングで和えると、また違った美味しさです。

今しかない旬のお野菜も、取り入れて行きたい。 それで今回はサラダをご紹介しました。




b0111632_10441440.jpg




b0111632_1045161.jpg





















アンチョビ・ブロッコリ


b0111632_10464166.jpg



帰ってからすぐに作る人の多かった、評判のアンチョビ味ブロッコリーの炒め物です。

お子様から男性まで、喜んでいただいている様子です。嬉しい!!

やったね! (これはオリジナルレシピから発展バージョンと進化して大成功。BYここちゃん)





















シフォンケーキ  BLOOD ORANGE バージョン

油は太白ごま油を使用。 皮は熱海から無農薬オレンジを。



b0111632_10505517.jpg





b0111632_10514885.jpg



シフォンケーキには生クリーム7分たて+高校の後輩が作ってくれた無農薬’だいだいのジャム’を添えて~。

発色は勿論赤くはなりませんでしたが、それでもオレンジの風味は少し残りました。

シフォンケーキも簡単ですが、バリエーションは無限なので楽しいね。

















BREAD PUDDING  BLUE BERRYをのせてみました。



b0111632_1055294.jpg






b0111632_10565198.jpg


市松模様にしようかと少し脳裏に浮かんだのですが、やめました。

作り過ぎはいけません。

真ん中の枝みたいのは、シナモンです。 メキシコ産のシナモン。

卵液を染み込ませるのに、30分はかかりました。

パンにもよるけど、気泡の細かいパンを使ったので時間がかかったわ。

フランスパンの方が早く染み込みますが、出来あがりはしっかりプリンぽくしたかったので、今回は食パンっぽいタイプを選択。結果はそれで良かったみたい。






b0111632_110356.jpg















無事終了しました。

皆さまのご協力に感謝です。

また今週は新しいお仕事をいただき、身の引き締まる思いです。


真面目にガンバリマス。


b0111632_1124015.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2013-03-30 11:04 | #101 CLASS

一つ謎が解けました!






お気に入りの中華料理やさん’黒猫夜’でいただいた’蛙’ですが、蛙自体の美味しさとその調理方法に驚いたものです。




b0111632_18341872.jpg




蛙も勿論最高の美味しさで堪能したのですが、この一風表現しづらいフレーク状のものがまた美味しいのです。


お店の方に伺いまして、説明していただいたのですがーちょっとそう簡単にはピンとくる調理法でなかったので、随分気になっておりました。





朝、10時からのテレ東でその謎の物体の正体がわかりました。

お魚料理の研究家でチャーミングな’是友麻希先生’が説明してくれてやっと理解できました。








風沙 これはフォンサーと呼ばれる広東料理ではポピュラーなものだとわかりました。
 
是友さんは、簡単に家庭で作る’フォンサー’まで御紹介されてました。

後に、FBで’勉強になりました!’とコメントしちゃいました。





ほんらいの材料はーーパン粉、にんにく、エシャロット、干し貝柱 
これらを個々大量に揚げてから合わせるみたいです。調味料は唐辛子、砂糖、塩など。




是友先生は、これを家庭にある材料で簡単に作るたレシピを、

 ・コーンフレーク、干しエビ、調味料 などをプロセッサーで撹拌して作る方法を紹介していました。








良かった! 随分スッキリしました。













中華料理の奥の深さに最近魅力を感じています。

面白いし、独特の世界だわ。





良~~し、これをM村先生にメールしよう。

随分不思議に思っていたのは一緒だったものね。
[PR]
by gacha-mama | 2013-03-28 18:44

BLOOD ORANGE CHIFFON CAKE





BLOOD ORANGEの果汁でシフォンケーキを焼いたら、どんな発色になるでしょう???




今日は、午後は家にいる予定にしていたのでケーキを焼きました。

生徒さんでもある編集者のUさんが、レッドベルベットみたいになったりしてーーとFBにコメントいただいたので、実験してみました。




今はまだ冷却期間中(変な言い方ですが)なので、実際の発色は明日確認します。 

ケーキカットするまでわからないね。 予測からしてて、それほど赤くはならないと思う。












b0111632_17491537.jpg


輸入品なので、防腐剤がついてるね。

だから皮が使えない。本来はマイクロプレーンで削って入れたいんだけど。

その代わり、先週行った熱海から無農薬のオレンジをゲットしてきているから、その皮を入れています。









卵黄の色も気にしたい。なるべく黄色が濃い方がきれいな黄色系の色にできあがります。
卵は飼育されている間の飼料で色が随分変わります。 この目的には美味しくて、黄身の色の濃い物を選びます。 きょうは伊勢のたまごを使いました。


b0111632_17514293.jpg










b0111632_17535249.jpg


サラダオイルの代用に、太白ごま油を使いました。

先月のイベントで知ったのですが、胡麻油は調理以外にお菓子にも使えるのね。 85cc使いました。

前回もやってみましたが、胡麻って言われてもわからないくらいです。










b0111632_1757346.jpg



じゃ~~ん。
クラックも良い感じで入りました。

焼き色も大丈夫そうだわ。

ね、Mゆみさんに明日生クリームを泡だててもらって教室で食べましょう。







170度 45分
型は今回も21センチ直径。





明日まで冷ましておきましょう。

勿論、シフォンケーキのお定まり゜ひっくり返し’ UPSIDE DOWN 方式でね。







b0111632_17594591.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2013-03-28 18:01 | COOKING

アメリカの離乳食事情


b0111632_1550396.jpg






私がアメリカで3人育てていたころより、勿論品質も向上しているのは当たり前です。

味も良くなり、なんたってORGANICのBABY FOODが広い選択肢で売られています。




相変わらず人気なのが、SESAMI STREET のブランドで、ELMOがメインキャラクターのBABY FOOD。 

セサミストリート、ご長寿番組です。教育的であり、健康志向である部分が他のブランドと比較してもダントツの人気みたい。




孫のSARAも大きくなりました~。
1歳と1カ月です。

おしゃべりです。女の子だから、話すの早いかも。








b0111632_1612563.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2013-03-28 15:53 | in US

29日のメニュー告知

メニューはまだ迷っているのですが、参加人数によりちょっと変更の可能性あります。

29日金曜日、お仕事のあとに来ていただける生徒さんのきょうしつです。



MENU
 

・お肉料理  骨付き鶏の腿肉 バルサミコ酢と赤ワインビネガーの煮込み
 一緒に煮込むドライフルーツやベーコン、茸の種類を先週のきょうしつと変えましょう。

・ノルウエーサーモン  杉板の上で春野菜とグリル

・蕗と竹の子鶏肉のサラダ

・ブロッコリのアンチョビ炒め

・BLUE BERRY BREAD PUDDING


☆材料があるので、ガンボやります!!南部地方の代表的なおふくろの味です。お楽しみに♪



そんな感じで考えています。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by gacha-mama | 2013-03-25 16:28

ちょっと思った。







連日の外食と、試食と、レシピ開発(自分の教室用だけどね)のために、ここの所酷使していた消化器官がついに悲鳴をあげている私です。


胃と腸が ’HELP !!!ONE MOMENT !!!’と叫んでいるのかなぁ~って感じの昨日と今日です。

わぐりさんのPARTYの少数民族特別中華料理も殆ど手がつけられず、水を飲みながらって体調は、残念。








これもテーマの一つです。

上手に体とお付き合いしないと、いけない。
職業病の一つです。 ほどほどにしないと、これからまだもう少頑張らないといけないしね。

OCCUPATIONAL HAZARD とか良くいわれてるアレです。

他の研究家の方もお料理するのがお仕事なので、休日には自分のためにご飯など作るわけないでしょうーーと言い切る人も多く、だよねと変に同意したりして。

課題を感じます。








さて、金曜日の朝のきょうしつには嬉しい結果が残されました。

長年熱心に通っていただいている優秀な生徒さんKくちゃんが、お庭で採れたブロッコリーをお持ち下さいました。 アスパラガスも1本。可愛い。

そのブロッコリーを使って、そもそもお料理はする予定でしたが、お持ちいただいた分も含めて~レシピ通りでない調理法でお料理をお任せしました。 それもアメリカと日本を行き来している仲良し生徒さんのKOKOちゃんにお任せ。 M子さまと二人で大量のブロッコリーを自分風にお料理してくれました。


元のレシピはイタリア料理の一般的なものですが、2種類のレシピの良いところ+自分風 のアレンジをしてもらいました。






こんな自由な部分をもっと取り入れて行きたいと思いました。

結果は勿論美味しくって大評判でしたし、人に食べてもらう緊張感は良い経験になります。 褒められると嬉しいのでやる気も出るってもんです。







お庭のブロッコリーをお持ち下さったKくちゃん、(グラノラも最高だったし~)、そして上手にお料理してくれた二人に 大感謝  です。


これからも生産者の顔の見えるお野菜、大歓迎です。(笑)

大感謝の色は、ブロッコリー色にしてみました。






きょうで復活の兆し。

お粥作ろうっと。
ここでリゾットにしてしまうと、最後にパルメザンを散らしてーーーとまた違う方向に行っちゃいます。

あくまでもお粥で!!




















b0111632_9314064.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2013-03-24 09:33 | 定期のクラス

放送作家’わぐり’さんー新刊出版記念PARTY@ナポレオンフイッシュ





昨日は朝きょうしつがあり、夜は放送作家わぐりさんの新刊出版記念PARTYにうかがいました。

友人で敏腕’文化人の方達を中心にした事務所’のCEOS子ちゃんと一緒です。

当日にお目に書かれる数人の方と、事前に楽しみにしているわね~と本末転倒な興奮状態でうかがいましたが、案の定元女子高生(そんな時代もあったのだよ)並みにキャアキャアさせていただきました。

出版業界や料理研究家や教育機関にてお仕事されている方、お話が面白くて時間がもっと欲しい!!と思いました。 と、書きながらー実は主役は’わぐり’さん。あくまでもわぐりさんでございます~勿論~(笑)





b0111632_9165872.jpg

















b0111632_95567.jpg


普段何気なく使っている言葉が誕生した土地を訪ねて、言葉の歴史や物語を語られた本です。自分の足で地元の人々ととの会話の中から面白い、時には心を揺さぶられるそんなお話がいっぱいです。









b0111632_992478.jpg



アトラクション  ART OF MONEY

お札おりがみ 長谷川洋介さんの実演を交えたアトラクション。 まるでラッパーみたいに見える’野口クン’。本も出していらっしゃるそうで、外国のお札を使った作品もたいへん面白い。 私好きよ、こういうの興味あります。器用ですねえ。



b0111632_9125852.jpg


ちょっとわかりづらいけど、長谷川さん、手前が’わぐり’さん。
カメラを向けているのが、マカロンさんでした~。





b0111632_9153847.jpg











お食事は、少数民族のお料理や、伝統レシピの再現など珍しい中国料理がどんどん出されました。

麻布十番中ほどの小道を入った最近注目の中華料理店’ナポレオンフィッシュ’にて。









b0111632_9265010.jpg

b0111632_9282988.jpg









楽しい時間を過ごさせていただきました。

わぐりさん、活躍の場も広く勤勉で素晴らしい方です。

お人柄も優しく、お友達も多いので会も盛り上がりました。




今後の更なるご活躍を心よりお祈りしております。
おめでとうございました。
[PR]
by gacha-mama | 2013-03-23 09:31 | event

3月定期きょうしつをしました。






きょうは一つ大失敗をしました。

プリンにお砂糖を入れるのを忘れてしまいました~。珍しいミス、痛恨のミスです。

せっかくキレイにできたのに、ちっとも甘くないー残念。

私が忘れたので、人のせいにできません。なんて、とに角滅多にないんだけど、忘れちゃいました。






小学校が春休みなので、お子さんも参加していただきました。

春から4年生になるお子さんです。

もう何度も出ていただいているので、こちらも大人の方と変わらぬお仕事お願いしています。

しっかりとした味覚もあり、これから楽しみです。






メニューは、告知の通りです。

オックステールのスープと鶏肉は前日から煮込んで用意しておきました。



・オックステールスープ ハワイの’朝日食堂’風。

・鶏の腿肉骨付き バルサミコ酢と赤ワインビネガーの煮込み

・ブロッコリー アンチョビ風味

・ノルウエーサーモン 杉の紙焼き

・紅茶のプリン

・レモンヨーグルトムース




Kくちゃんからグラノラとお庭で採れたブロッコリーをいただきました。

お庭で採れるなんて、夢のようです。 理想的な食生活ですね。











b0111632_15535617.jpg


ハワイに行くと、必ずってほど行く食堂があります。

そこでのメイン料理は’オックステール・スープ’です。 

友人と3人で行くと、このスープとチャーハンなどをオーダーしていただくのが懐かしい思いでとなりました。

たっぷりの摩り下ろしたしょうがと醤油をテールの肉の部分につけていただきます。

香菜もたっぷり入れてね。  底にはピーナツが・・・最初は驚きましたが、これがハワイ風。




b0111632_15575498.jpg


昨日4時間、そして一晩ねかせ、今日も2時間ほど加熱してあります。

アニス(八角)とオレンジの皮と一緒に煮ます。オレンジの皮は、先日の熱海一泊した時の帰り道にみかん専門店から買い求めました。



















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


b0111632_1603643.jpg


これを使って、サーモンを巻いて焼きました。

小学校のお子さんに、ちょうど良いかなと思いましたので~。

一緒にレモンスライスとパプリカをKくちゃんた入れてアレンジ。

ノルウエーのサーモン、なかなか美味しいんです。

臭みがなく、柔らかい。 しっとりしていて翌日も固くならないし。





b0111632_1632899.jpg






b0111632_1643030.jpg












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



b0111632_1655640.jpg



トルコ産のドライ無花果、マッシュルーム、ベーコン、などなどと煮込みました。

骨からスルリと外れる、酸味が食欲を誘うお料理です。

大成功。だったかな?

















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





b0111632_1681695.jpg



ブロッコリーの炒め物アンチョビ風味 KOKO風。

実は二つのレシピを用意していて、実際はそのどちらでもないKOKO風に。

結果は大評判だったので、たまにはお好きにしていただく方式を取り入れることに決定!!(笑)


どうしてもマヨネーズに頼りがちなお野菜ですが、にんにくと唐辛子アンチョビでイタリア料理がベースです。

















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



デザート2種


b0111632_16113713.jpg



見た目にはわからないけど、実は私がお砂糖を入れ忘れました。

大変申し訳ない。珍しいミスです。 すんません~~陳謝。




b0111632_1613167.jpg














そんな感じであっと言う間にきょうしつが終わりました。

もう外は春だね、

朝は気温が低めでしたが、お帰りの頃には随分上がりました。

窓をあけたままお皿を洗い、ちょっと眠くなったような陽気です。








今夜は放送作家の’わぐり’さんの新刊の出版記念PARTYです。

わぐりさんのお祝いと、出席なさる研究家の先生方にお会いできるのが楽しみで~~♪

あとで会いましょうね、とメールが飛び交っています。








生徒さんに恵まれている私は幸せモノです。

次週のプリンは、しっかりお砂糖入れます!って言うか、アシストMゆみさんに全部お願いしちゃおっと。
[PR]
by gacha-mama | 2013-03-22 16:16 | 定期のクラス

22日は定期教室です。メニュー告知





今朝は穏やかな東京です。

半そででスタートできる気候になりました。

娘のいるテキサスでは、連日夏のように暑いそうで日焼け止めを塗っていると言っていました。 デッキに大きな子供用プールを出しているので、昼間はそこの中で遊んでいるのだそう。 大人も二人くらい入れそうです。やっぱり激しい冬より、楽しい夏の方が私は好きだわ!と思ったりします。ハイ。








22日(金)は定期のきょうしつがあります。
春休みなので、いつもお休みの時に参加してくださるお子様一名も加わり賑やかになりそうです。

ずっと継続の生徒さん達ばかりなので、私も楽しみにしてその日を迎える事ができます。感謝です。











メニュー

・HAWAIIAN OXTAIL SOUP
 これは私が食べたくなったので、作ります。(笑)
 ピーナッツも入れて懐かしい思い出のある’朝日食堂’風にしてみたいと思います。

・SALMONを杉板で焼きます。

・骨付き鶏の腿肉、マッシュルームとバルサミコ酢で煮込み
 チーズ風味マッシュポテト添え

・アンチョビブロッコリー

・紅茶のプリン

・できたら ヨーグルトムースレモン風味








お待ちしております。

どうぞよろしくお願いします。







b0111632_1063475.jpg



面白い缶づめだね~
[PR]
by gacha-mama | 2013-03-20 10:06

熱海に行ってきました。





高校時代の一年後輩に会いに、熱海に行ってきました。
勿論目的もあってのことです。
一年近く気にしていたので、この機会を得て是非と思いました。




折悪く、天候は今一つです。
予報は夜から雨。
風も強く、車が随分横揺れしました。



でも後輩Tれ(タレってニックネームです。なんでだろうと書きながら? 次回聞いてみましょう。)が日本にいる間に行かないと会えないので、雨天決行でガンバリマス。





また夜ごはんを一緒にしましょうと、沼津のご実家に行ってたTれと同級のK子ちゃんと3人で久しぶりの再開を楽しく過ごしました。 35年ほど前の思い出話が山盛りのはずです。 








Tれですが、私のBLOGではハワイで何度か登場しています。
親切なので、ホノルル滞在時は運転してくれて何処へでも連れて行ってくれます。
食の情報も彼女からゲット。


日本に帰ってくることもありますが、これまでは基本がハワイでの生活でした。 
今回は日本に帰って来た時に滞在する熱海のマンションまで押しかけてまいりました~。
もともとお料理が上手で、グルメの彼女がいるので私も期待しちゃいます!!






久々に会う友人、そして数年ぶりの熱海です。










b0111632_18474348.jpg


ヤシの木が涼しげな、大きなリゾートマンションが彼女の家です。

海に面している部屋が中心で、それは気持ちの良い環境です。

海の様子も時期によって変わる様を聞くだけで、羨ましい。

熱海は花火も豪華ですから、是非夏のその時期にも訪れたいものです。

都会にない癒しをここで、老後に別宅として買い求める人の気持ちが理解できます。







私はこちらのゲストルームに一泊しました。
大浴場は勿論本物の温泉です。

子供用のプールや、インドアのプール、テニスコートなどの施設が充実しているのが特徴です。

家のお孫ちゃん達、喜ぶだろうなと思いながら過ごしました。

夜は大好きな地魚をたらふくいただくなど、家族全員が楽しめそうです。











さあ、K子ちゃんと3人で晩さん会の始まりー


b0111632_18514652.jpg


こちらのお店ですでに二軒目です。場所は両方とも伊東。

なかなか一度でピッタリくるお店を探すのは難しいです。
情報はあっても、個人の味の好みもありますし~。

ただメンバーが全員相当のグルメなので、妥協はしません。
少し違うーーと思った瞬間、店を出る合意が無意識にできあがります。

’メールしようかと思った!’とK子。
静かな店では’出よう’と中々言いにくいものね。

 
それにどうも熱海より伊東の方が美味しいお店が多いらしいです。

熱海、今一つの盛り上がりがまだありません。旅館もホテルも昔の栄華とはほど遠い。残念です。





で、ご飯は当然のごとく伊東に遠征。
と言ってもマンションから車で15分ほどの距離ですが。








b0111632_18535432.jpg


金目鯛をどうしても食べたくなりオーダーしましたが、旬の時期でないと脂のノリが今一つです。

それでも1200円でこのボリュームは嬉しい。 孫2人くらいなら全然大丈夫。って脂のノリの話しですが。
(笑)

東京ではもう少し高いかもね。











b0111632_18551028.jpg


圧巻はこの’いるか’

このあたりでは普通に魚屋さんでイルカが買えます。
干物やさんのお姉さんが、’グリーンピース来ますよ’と言っていました。
そうなんだ。

いるか食べちゃう国の人、グリーンピースは許せないんだ。(ちょっとわかるかも・・・)



お弁当に持ってきた同級生の話題になり、ちょっと匂ったね!などと懐かしい思い出話をしていました。


こちらのお店は上手に調理してあり、臭みも全くなく固くもない。

最高のおつまみです。 と、焼酎をロックでぐいぐい。

このあたりで、ここしかない食を経験して満足の私です。

友と、いるかと、最高です。











本当は昨夜はかなりの悪天候でした。

風もすごくて、ヤシの木の葉が飛んでいきそうでした。


神奈川県に向けて、TVで強風竜巻注意報が出されていました。

強風って、海の場合はまた凄い音がします。

岸壁に当たる波の音にしばらく慣れずに寝つきが悪かったねぇ。

中々海辺のリゾート、難易度が高いのも事実です。
強烈な潮風と波の音、実際は慣れないと寝てる場合でないほどだったわ。



加えて、ゲストルーム隣りの部屋のお若いBAKAどもが騒いだので、眠れなかったなんて事情もありました。何たって時は春休みです。高校生の時代、壊れちゃいますよねこの条件だと。(ってホントはそんなふうに思ってないけど。プリプリ^^)












一夜明けたら天気は回復していて、空は真っ青でした。

気温も25度と、夏みたいになっちゃいました。






Tれのお部屋で朝食を御馳走になりました。

おはよう、コーヒー淹れるから上がって来て!と優しいメールが来ました。

”パンが良い?それともご飯?”  こんな質問を最後にしてもらったのは一体いつでしょうか。

うれち。








b0111632_1905523.jpg



私が丁度かかってきた娘とIPADでFACE TIMEしている間にちゃちゃっと用意してくれました。

素晴らしい。

感激の朝食です。

同時にかなり反省。

やっぱりちゃんとご飯を作ろう。特に朝ごはん、大切。




左側のサラダは、Tれがよそお宅の庭から失敬して作った’だいだい’のポン酢のドレッシングがかけてありました。 ちょっと甘くて酸っぱいそれは完璧なドレッシングでした。

だいだいで作るドレッシング、教えてもらいましたが~だいだいが入手できず、多分無理だねつくるの。

この人はかなり器用だね。








b0111632_193503.jpg











食事のあとは、近所の干物屋さんに行ってお買いもの。

ちゃちゃっと見つくろって、お孫ちゃんに宅配をしました。




ちょうど美味しい鰯の丸ぼしがあるよ、と言われていただきました。

頭がショッパイから残して、と言われても全部食べちゃいます。





b0111632_195350.jpg



b0111632_1951127.jpg












b0111632_196846.jpg


熱海市役所看板上の桜

まだだね。









b0111632_1972979.jpg




BEDに寝たままでこの眺めです。

お天気が良いと、本当に気持ちが良い。



羨ましさと、ほれぼれする海の青さに魅了されました。


またお邪魔しましょ。







仲良くしておいてよかったわ、と考えながらすでに35年ほどのお付き合いになると気が付き驚きました。


私達も年取ったねえ。

昔話って楽しいねぇ。


ははは、ずっと仲良しでいよう。









お邪魔しました。 そして御馳走さま。










PS

実は世の中そうそう楽しい話ばかりではなくって~、帰り道が大変な渋滞に遭遇してしまいました。

11キロが一度、7キロがしばらくしてから。

あ= もうギヤーをPにしてそのままでしばらく止まったままで1時間近く。

寝不足だしボロボロの顔でしたし、夕方からのお誘い2件、両方お断りする事態になりました。




そんなもんです。

無事帰れたので、良しとして・・・。



お疲れさまでした。

Tれ、次回はホノルルで会いましょうと約束ね。
[PR]
by gacha-mama | 2013-03-19 19:10 | FRIENDS