「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

年末のご挨拶




今年は特に時の経つのを早く感じました。

もう大晦日になってしまった。




早朝からホカロンを腰につけ、中掃除をしました。
ひっくり返りそうになるほど、たくさん期限切れしたアレ&コレを発見。 驚きを通り過ぎて、折れそうになりました。 来年はお買い物も一層気をつけてするようにします~。 ここでそれを誓います・・。(涙)




b0111632_13131336.jpg

         HAUPIA NEW YEAR



上の写真は、MAUIに住んでいる娘の友人AIMESS SINGERから拝借。
無断で借用しておりますが、絶対に許してくれる予定。 (!)




MAUIでB&Bをやっていて、数々に入賞レベルの写真を撮っています。 
いろんな活動をしている面白い女の子。 是非MAUIにも行かないと、ね。
いつも誘ってもらっているのに、なかなか行けない。。。







今年も、生徒さんやお友達とワイワイしているうちに一年が過ぎました。

勉強会や講習、そして外部のお仕事をいただいたり、あっと言う間に一年が過ぎてしまいました。

旬の日本の食材など、これからも積極的に取り入れていきたいと思った年でもあります。







又、日本にとっても忘れられない一年になってしまいました。

震災の爪あとはまだ痛々しく、TVで再び見る映像に忘れてはならぬ教訓を呼び起こしているところです。

これからも復興のためにお役に立てる何かを探していきましょう。 熟知されている方々のご意見をうかがって、教室としてできる事もこれからまた考えていくつもりです。












生徒さんのおかげで、私も今までよりもお料理の巾も増えました。 

引き続きアメリカでも修行を重ね、なるべく取り入れていただきやすい形で、ご紹介ができるようにしていきますね。








来年もどうぞ素晴らしい年をお迎えください。

今年も皆様には大変お世話になりまして、ありがとうございました。

心より感謝いたします。





          アメリカ料理研究家  なかがわかずこ
[PR]
by gacha-mama | 2011-12-31 13:25

行きたかったフレンチ@麻布じゅば~~ん


のっけから少しふざけてしまいました。

個人的な意見ですが、麻布十番は限りなくフランス語に近い発音・・・あざぶ・じゅば~~ん♪ でない?



昨晩は母いめるだ・と麻布十番にてフランス料理で晩ご飯をいただきました。





quand l'appetit va tout 
カラペティ パ トゥバ と言う名前のお店です。
かなり覚えにくいのが難点です。が、店主はこれで良い!と言ってました。 もう変えるの、遅いしね。









ずっと行きたかったので、ようやく実現して嬉しかった。
フランス料理が大好きな母のお好みに合う事、間違いなし!





巨大な原木の長い、そして奥行きの深いカウンターが店内を流れるように置かれています。 これだけの厚み、年輪、色、巾、その他の全ての条件を満たすカウンターも珍しい。 圧倒されてしまう光景がまず目に入ります。








メニューも無駄のないシンプルなメニューです。 季節感が反映されていることや、自信のあるお薦めのできるお料理を選りすぐっているとすぐわかるメニューです。




一皿のボリュームがしっかりしているので、2名だと最初から取り分けていただいてサーブされます。




前菜、お魚、お肉、デザートといただきました。
最初の前菜のみ2種類いただき、そのあとはすべて一つのオーダーを最初から分けてお出しいただきました。




途中にアドバイスに従い、お料理に合った美味しいワインを楽しみます。 接客も満点です。 これは素晴らしいお店です。 洗練されたお料理に、野菜へのコダワリが凄い。  そして安っぽい演出も一切なしのプレーテイング。   調理に、お飲み物に、完璧な自信を感じるお店でした。 久々にうなりました~~。


b0111632_119676.jpg












前菜から2品オーダー。
お野菜、そしてフォアグラと・・導入は完璧なチョイス。









まず最初に出される一品。 小さなシュークリームのような可愛いらしいアペタイザー。 シューの中身は、玉ネギのムースだそうです。 直径2センチにも満たない・・・女性の心を惹き付けるにくい演出。


b0111632_10233745.jpg










★ jardinieres deslegumes  本日のお野菜 菜園サラダ

b0111632_10192370.jpg


千葉の契約農家から仕入れる旬の有機野菜です。 アルデンテの状態ですが、野菜の持っている甘みを最高に生かす程度の熱の入れ方で留められています。 エスプーマもお洒落。 タプナードの塩分も抑え目で、主役を引き立たせる脇役の心得の範疇で添えられています。








★ confit de foiegras au tartelette a la figue
冷製フォアグラをのせたタルトレット。 
イチジクのコンフィが間に挟まっています。!

このくらいのフランス語までは、メニューが読めて書けるけど・・・・・多分限界だわ。 


b0111632_10271944.jpg


フォアグラ好きにはたまない絵でしょ。 やさしくコンフィされたので、上質のバターをそのままいただいているようなイメージです。 ちょこっとdr.の顔がチラつく私の健康状態ですが、一つ年に一回だって事でご勘弁ください~ませ! もう今年は二度と口にしませんから・・・・って、もう年末。











poisson

お魚料理
2種類から洗濯。でなく、選択。 カサゴです。 上にまとわりついているのは、ジャガイモ。


b0111632_1032473.jpg


ソースはサフラン。 何故かパンも美味しくって、繰り返しのリクエストでたくさんいただいてしまった。 もう恥ずかしいところまで頼み、足りない分はいめるだ・の残りまで食べてしまった。 私はパン食人間なのね。










viande
お肉料理から
フランス産の鴨のロースト 
サイドは、ベルギーチコリのソテー、オレンジ風味 だと思った・・

roti de colvet 

 

b0111632_10353015.jpg
b0111632_10362113.jpg
b0111632_1037387.jpg




私の鴨人生の中で多分一番美味しかったです。
余分な演出もせず、素材を生かしての堂々たる調理でした。

あーーーこうあるべきだ。 粗挽きの黒胡椒だけ、ってプレーテイングもシンプル、 これで良いんだよ!って感想を持った一皿。 

今年の最後を飾る(はず?)のお料理としては、幸せこの上ないチョイスでした。









dessert

いめるだ・はデザートは別腹と主張。  
私はいただきません。 コーヒーもお茶も、夜は絶対にカフェインをとらない主義なんで。


b0111632_1042099.jpg


ちょっと変ったタイプのクレープでした。 中が柔らかい。
上に乗っているのもアメリカ語だと、プレリーン と言われるお菓子。
ナッツが飴がけされているクランチーな食感と、クレープ《ソフトたいぷ》の真反対な食感が面白い。
















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここで私の目が釘付けになるteaが出されました。 ちょっとご紹介しますね。 私の周囲で、これが好きそうな生徒さんや友人の顔が目に浮かびました。 で、早速朝一番でwebからオーダーしてあります。 どうぞ教室でお試しください~。 そして友人の方々には、新年のご挨拶に差し上げますね。 ! 良い人だね、私。









tea forteのtea bag 可愛いでしょ~~。
心を奪われる上質なセンス。



b0111632_10451846.jpg



b0111632_10483762.jpg



b0111632_1052350.jpg




b0111632_10532116.jpg



久々に満足の行く紅茶と出会えました。 好みに合うお茶ってなかなかめぐり会えなくって・・と思っていた矢先です。 いめるだ・も大満足の様子。良かった~~。






ワインをたくさんいただきながら、おしゃべりして、お食事して、同時にカメラで写真も撮りました。 カウンターも早めの時間を予約して、端っこに座らせていただき、お断りして写真を撮っています。 ヨッパライかけているわりにはちゃんと撮れているとしたら? 今年もこのリコーのデジカメにはお世話になったので、感謝しないとね。  







b0111632_10562215.jpg


また地図をfaxして、それを母がmkタクシーに見せ、見事レストランに到着。 こんな一瞬無謀と思われてしまいそうな’現地集合’方式ですが、今の所なんとかなっております。 最後まで残すことなくお食事が楽しめる健康な体にも感謝です。 私が母の年齢になっても、同じ事ができるかどうかーー自信ないなぁ。 


でも、頑張ろう。

美味しいご飯と楽しい時間に’ありがとう’ 




merci beaucoup
[PR]
by gacha-mama | 2011-12-29 10:59 | restaurant

田作り



昨日は懐石料理の先生でもある、友人の橋本加名子先生によるお節料理教室でいっぱい勉強してきました。

特に教えていただいたお節料理には、文化と歴史の背景が込められた日本の伝統料理の世界を垣間見る事ができます。



散弾銃(いけない・・・ずっと前も誤変換したけど)、三段重の一番上の一の重にはいる3品を昨日は網羅してまいりました。




   数の子 黒豆 そして 田作り



これらは、三つ肴とも言い、年神様をおもてなしするお祝いの肴です。


数の子の白くて薄い膜を徹底的に取り除くなんて、きっと自分のためには無理だわねえ。 疎かにしないように、竹串で傷つけないようにしてキレイにしました。













今日は、作って持ち帰った田作りの半分量に空煎りしたアーモンドスライスを混ぜてみました。





b0111632_1634579.jpg





調理の際も、日本料理ならではの細かい心配りがあちこちに感じれました。

空煎りはパキッと魚が折れるまで、焦がさないようにあおりながらしました。

懐紙の上にあけて、水分を紙に吸収させて乾燥させます。

魚の粉が入らないように、鍋で作った醤油と砂糖の飴に混ぜていきます。




重ならないように乾かして、出来上がりです。



和紙の上で乾かす部分や、粉を避けてからめていく作業などは日本的です。




昔は田にごまめを肥料としてまいていたので、そこから’田作り’って名前になったとtvで言ってました。 ごまめを肥料にして育つ農産物なんて、今になると逆に贅沢って感じです。










お祝いの肴3種と、お雑煮があれば最低限のお祝いができそうです。

お餅を買って来よう!








































かなこ先生、ありがとうございました~。 
[PR]
by gacha-mama | 2011-12-28 16:41 | COOKING

お節料理教室





去年に引き続き、今年もお節料理の教室に参加してきました。

昨年は橋本先生のお母様から直伝での大クラス。 数も多く、時間をかけて作りました。 今年は少人数で、橋本加名子先生によるお節料理教室にて勉強してきました。



調理は以下。

・生たらこの昆布巻き
・かずのこ
・錦たまご
・田作り

そして黒豆やたくさんのお土産をいただいてまいりました。








b0111632_18141267.jpg


立派な生たらこ。
これを血抜きして、昆布で巻いて煮るのであります。










b0111632_18154593.jpg


田作りのごまめですが、ちょうど目の前に置いてありました。
ついつい手が伸びて、ポリポリ食べてしまいました。 橋本先生に、中川さん食べないで!と叱られました。 計量してあった方からガンガン食べちゃったので。 大好きなんですもの。










b0111632_1818242.jpg








b0111632_1819693.jpg


愛犬ショコラ。 年末の疲れが胃腸にきているらしい、しょこたんです。 お大事にね~。









b0111632_18204214.jpg






b0111632_18214053.jpg







b0111632_18224315.jpg


b0111632_18233784.jpg









b0111632_18251073.jpg






b0111632_1827282.jpg







b0111632_18284973.jpg







b0111632_1830541.jpg






こんな感じでお料理が進みまして、全部予定通り終了しました。

夕方お腹が空いたので、タイ料理の先生らしく’RED THAI CURRY'をささ~っつと作ってもらいました。




b0111632_1832391.jpg











b0111632_18324953.jpg





b0111632_18333457.jpg











詳細はまた後日追記することにします。

さすが年末で、道路が大変混んでいました。
途中で挫けそうになるほど・・・。 





先生、お疲れ様でした。
たくさん勉強しました! 

来年も橋本先生にとって、より良い年になるようにお祈りしております。

Eいなちゃん、アシストご苦労さまでした。
こうやってどんどんお料理上手になっていくのだろうと思うと、羨ましいわ。
でも、長い時間ご苦労様でした。 ありがとう~ね。
[PR]
by gacha-mama | 2011-12-27 18:35 | cooking school

MICROPLANE 新製品でました!





池商さんから新発売のマイクロプレーンをご紹介いただきました。

今までよりもずっと低価格です。

軽くなって、一段と使いやすいのもうれしい。






b0111632_1794283.jpg







マイクロプレイン
アルチザン シリーズ

色は白とブルーお二色展開




種類は・・・

●ゼスター(教室で良く使う、オレンジやレモンの皮をけずる、生姜やニンニクなどを繊維からおろす

●ミデイアムリボン  チョコレート、玉ネギ、キャベツのみじんぎりにもOK

●ラージゼスター にんじんをサラダに入れるときに便利。


などの3種類があります。











b0111632_1718454.jpg




胡瓜の粕漬けを作る時にも大活躍します。

柚子の皮を削ったり、わさびをおろしたり・・。

生姜の場合は、繊維を断ち切るので口あたりが最高です。






今年後半好評だった’BISCOTTI'に入れるオレンジの皮もこれで簡単に表面だけ削る事ができます。 簡単に水洗いできれいになるのも、手が伸びる理由です。






★話題の生姜料理もね!是非皮付きのままこれでサクサクおろして(削って)ください~~。









教室で一度使ってみてね!
[PR]
by gacha-mama | 2011-12-26 17:21

イブ・家飲み女子会



良い天気です。
絶好のお掃除日和。

そして、


MERRY CHRISTMAS ★






BLOGを書いたら、窓を全開して掃除機をかけようと楽しみにしている私です。


昨晩は、仲良しが集まり私のうちでお食事会をしました。 珍しい! 大体Rえちゃん宅で大ご馳走になる事の多かった今年ですが、昨夜は私のおうちでお招きいたしました。  今年の教室で使いきれなかった食材などを放出して、あり合わせの晩御飯です。 仲良しとアルコールがあれば、それだけですでに幸せ~★。





お食事は私にお任せいただき、アルコール系の’自分の飲むもの’をお持ちいただくようにしました。 それと今回は、30分ほど’プチ料理教室’を同時開催しました。 お手伝いいただく所から始める飲み会~。 自分がかかわったお料理や盛り付けは、一段と美味しく召し上がっていただけますでしょうか。











b0111632_11503768.jpg


シャンパングラスを出していたら、造花を発見。

これは今年SEIYUのお仕事をいただいて、テーブルに飾るつもりで購入した物。 結局花はごちゃごちゃするだけなので、外しますと言われて隅に追いやられた記憶が蘇りました。 

今年も面白いお仕事をいただき、思い出になりました。 勉強にもなりました。  造花はこの夜再び登場。 お目見えの場を得て、良かった~。









b0111632_11542270.jpg
b0111632_11551925.jpg


これも整理していたら出てきた。 ナンだろうか・・・。 多分バターの型?だと思う。










ここからはお料理など・・・・・・




b0111632_11575839.jpg

長葱のコンフィ+ピンクペッパー





b0111632_1205646.jpg


この夜のようなタイプのお料理には、パンはお気に入りのサンフランシスコ、サワーブレッドが合うと思っています。









b0111632_1244548.jpg








b0111632_1263881.jpg







b0111632_1272682.jpg








b0111632_1283727.jpg
b0111632_1295494.jpg


プチ料理教室と言う名の、実はお手伝い・・・。
スライドショーにして、来年楽しみたいね。
いい思い出がいっぱいできて私も幸せだわ~。









b0111632_121245100.jpg


地味な絵面ですが、酒粕ペーストに漬け込んでおいたクリームチーズに酒盗を混ぜたもの。 それを海苔で巻いていただくおつまみです。 恵比寿の’わさび’店主から教えていただきました。 美味! 今年#1のお気に入り和食屋さん’わさび’では独特の九州素材を堪能。 更に作り方も恐る恐るうかがって、ちょっと習得。










b0111632_121526.jpg








b0111632_12154937.jpg


胡瓜の粕漬け + Tかちゃんからのお土産’柚子’をたくさんかけて

酒粕は思わずアルコールの度数が高いと実感。 朝からいただくと、生の場合は特に酔ってしまいますわ。









b0111632_12173548.jpg







b0111632_12183759.jpg





b0111632_12193142.jpg






b0111632_1221982.jpg







b0111632_12215921.jpg
b0111632_122323.jpg











b0111632_12243777.jpg





b0111632_17103577.jpg


MENUを書いて用意。 これで80%はバランスを推し量ることができます。
後はお買い物リストを作り、調理も順番を決めて同時に3つ進行すると出来上がるはず。

枕元にメモとペンが用意されています。 思いつくと夜中でもメモしたりします。 オタクだね、わたし。

肝心なおもてなしの気持ちがなえないように、疲れすぎないように休みながらお料理します。

楽しみでないと、お相手も楽しんでいただけないと思います。 だから、適度にメリハリをつけて準備。 いらしてから何かする事があるくらいの余裕があるほうがいいかも。 なんて考えたりする良い機会になりました。






ムードメーカーが存在する飲み会が良いですね。 Rえちゃんが生まれながらの適役です。 まんべんなく話題をふり、そして固有名詞や人の名前など、知らない御友達には丁寧に説明してる姿は感じがいい! 勉強になりました。  お料理の後に、甘い物が別腹で入るのが女性のお食事会の特徴です。 どんなにお腹がいっぱいでも、冷たいアイスやケーキ、必ず皆様召し上がります。 









b0111632_17184522.jpg


6時間に及ぶ大爆笑大会でしたが、ワインやシャンペンだけでもこの本数。 + ビールもね。







翌朝はお仕事の人もいたり、わんちゃんを連れてお散歩する人、早く起きて普通に生活している元気な人など、お酒も残らずに皆様お元気で何よりでございました。 笑いすぎて、お酒が抜けちゃったのね、きっと。



















私らしいお料理だったかなと思っています。
楽しい夜を過ごしてくれる友人達にいっぱい感謝です。



来年も是非同じ面子で・・って、それが良いのかどうかは別として。
みなさま、お土産たくさん有り難うございました。









 emoticon-0171-star.gifWISH YOU HAVE MERRY MERRY CHRISTMAS !emoticon-0171-star.gif
[PR]
by gacha-mama | 2011-12-25 12:31 | FRIENDS

12月最後の#101教室





あっと間に今年も終わりです。
最後の教室を無事(?)昨晩終えました。

この時期、お仕事をしていらっしゃる方にとっては忙しいはずです。
連休前にやっつけるお仕事を終え、駆けつけてくださった生徒さん達に感謝の気持ちでいっぱいです。

来年からは、12月は早めにするなど考えないと・・・。





スタート時間より早くに来ていただいているMゆみさんと二人でおしゃべりしながら調理開始。 する事も多いので、同じ話題では最大長くて2、3分の会話が精一杯、ヘタすると秒速でアレコレを伝えることになります。 お料理に関係ない話題は、後日また別の場所でしないと終わらないわ~。  私を良く理解してくれているので、一緒になってアセラナイ対応ができている優れもののMゆみさんです。  昨晩もお得意分野で活躍していただいて、私の中の彼女の位置付けは’盛り付けはお任せ~のM’って感じです。  帰宅途中の彼女とは、また来年一緒に外のお仕事もできると良いね!と来年の抱負をメールし合いました。 心強い!










b0111632_11563033.jpg



今年はこの小さなキャンドルをお土産にしました。
いろいろこの手のキャンドルがありますが、これは完成度が高くて速購入を決めました。
BALLSのショップで見つけましたが、センスの良い品揃えで大好きなお店の一つです。


お持ち帰りになって、ご自分のお食事に添えてくださいね!と言うと、皆さん笑われます~。 もっと大きなキャンドルが良い方は、是非御自分でお買い求め下さい~~(笑)









b0111632_1225841.jpg






b0111632_1244262.jpg


今回は、左側奥に見えるチーズパフを作って置きました。 大量のチェダーチーズを摩り下ろして入れてあります。 コクがあり、塩気もあるので白ワインにマッチングします。 お酒はお出ししていないので、炭酸水でいただきました。 ちょい、残念。 やっぱりワインを出せばよかったと今になって思う私です   付け合せているのが、サーモンとクリームチーズ+ハーブは当然DILL。  Mゆみさんに盛り付けお願いしました。 上手にできました~~。 パチパチ☆









b0111632_1284694.jpg


今月ずっとやっている’クリーミー・バーニャカウダ’
好評です。
売りたいくらい。

ここで使ったニンニクが素晴らしい主役となりました。
田子の見るからにエネルギッシュなイデタチのにんにくを使ったので、それはそれは美味しい。 


まずコンフィにしてから、それから調理します。 今月はこのニンニクのコンフィが大活躍しました。














☆A子ちゃんの青森のご実家から送っていただいた’りんご’でAPPLE PIE 

b0111632_12103662.jpg


2種類のリンゴ(紅玉、フジ)の味や食感の違いを知りました。 結局両方一度に煮てしまいましたが、どうしてもA子ちゃんに食べてもらいたかったので、冷凍してこの夜の登場、出番を待っておりました。




パイは又ハート型に焼き、そこにリンゴを挟み、アイスクリームをのせ、ローストしたアーモンドスライスを散らせました。 で、またそのアイスクリームの上には、お好みで固まるチョコレートをかけて・・・。 お好みに合わせていただきました。  リンゴにはカルバドスとクローブ、シナモン、ナツメグを入れてアクセントをつけました。 冷凍している間にスパイスの風味も円やかになり、(言い方を変えれば・・飛び・・)ようです。




パイ・・・・・・


b0111632_121819.jpg



                ↓


b0111632_1219056.jpg





                   +



b0111632_12195938.jpg





                     +


b0111632_12205685.jpg




                     =




b0111632_12215379.jpg







★ BISCOTTI と SWEDISH FRUITS CAKE

b0111632_12231980.jpg








こんな感じでした。

いただいたリンゴやニンニクが上手にお料理できたと思っていますが、如何だったでしょうか。 



皆様に教えていただく事の多い一年でした。 アメリカ料理だけでなく、番外編として今日本で話題になっている食材や調理なども積極的に取り込んでいくつもりです。 今年は塩麹をご紹介して、年末になってのマイブームは酒粕を使った酒粕ペーストです。 いつまでも興味や好奇心を失わないように、そして体や心に優しい御飯作りをご紹介すべく頑張ります。





来年もどうぞよろしくお願いいたします。

これにて今年の教室は無事終了。 泡の入っているお酒で乾杯したいな、と思いました。 それは明日の晩に実行しよう!!
[PR]
by gacha-mama | 2011-12-23 12:26 | #101 CLASS

胡瓜の粕漬けを作りました。





先日作っておいた酒粕ペーストを使ってみることにしました。 さしあたり、思いついた’胡瓜の粕漬け’が良さそうだと、調理してみました。 調理って程の事はなく、塩もみした薄切り胡瓜をペーストであえただけです。 チョット甘みが気になりましたので、柚子コショウを足してメリハリをつけてみました。






b0111632_13252227.jpg






それとなく味の透明感が写真に出てるといいんですけど。

胡瓜のシャキシャキした歯ざわりと、粕の甘みと、鼻に抜けるお酒の香りがマッチしています。 









新種の仕込みが終わる事に店頭に売られるようになります。 今まで酒粕を買うときは、鮭をいれた粕汁を作る場合のみでした。 が、こうしてペーストにしておく事により便利に使えそうです。


お酒のできる過程でできる搾りかすですが、栄養の宝庫でもあります。 勿体ない~~。


美肌効果もあり、亜鉛やビタミンB2が含まれているために疲労回復の効果もあります。


退社を促進・・・

でなく、代謝を促進する食物繊維も豊富です。


昼間っから酒粕をいただいて、酔っ払ってしまいそうですわ~おほほ。









b0111632_13305659.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2011-12-20 13:31 | COOKING

12月#101教室のメニュー告知





今週22日木曜日は#101お仕事の後に来てくださる夜の教室があります。 


メニューの告知をすると、何をお料理するか楽しみが減ってしまうような気もしますが、それでもお知らせする制度(?)にしています。 クリスマスですけど、いつも大体がPARTY仕様なので普段どおりにやることにします。 出欠はもう確認済みましたので、当日お会いできるのを楽しみにしています。











サイトを見ていたら、面白いものを見つけました。 今年からクリスマスのSNOW DOMEを買おうかしらと思った矢先、実は自分で作れると書かれていて驚きました。 そうか、それなら何を中に入れても良いんだ!!
それがこの写真ですので、ちょっと見てね。








            SNOW GROBES
b0111632_16505194.jpg



                   ↓


b0111632_16513856.jpg







誰か作ってみてください。 そしてちょうだい~~。











メニュー告知  殆ど先週の定期の教室と同じです。


・メイン 骨付き鶏の腿肉ロースト with DAIKON

・オリジナル・クリーミーバーニャカウダ と 野菜

・cheese puff + 中に入れるのは、’クリームチーズとサーモンのドーム’




・デザート
 chocolate biscotti
 saffron biscotti
 swedish fruits cake
 apple pie with heart shaped pie


そんな感じです。
cheese puff と言うのは、シュークリームの皮のようなイメージです。 フランス料理で付け合せに出されたりするので、お馴染みでしょうか。 そこにスリットを入れて、クリームチーズとスモークサーモンを入れるつもりです。 お楽しみに~♪♪
[PR]
by gacha-mama | 2011-12-19 16:57

酒粕ペースト作ってみました !




発酵食品や、日本古来の自然の調味料など、奥の深い食文化の世界を面白いと思い始めています。




ぬか漬けをしています。 ちょっとした都合で’あ~糠が生きてる’って反応があったりして、食べ物の命を感じてもいます。 時どき冷蔵庫からだしてみたり、水分を調節したり、糠を足したり、昆布や唐辛子を入れたりなど手をかけると結果が違うので遣り甲斐も充分あります。 お米屋さんで糠を買い、スーパーで炒り糠を買い、違いが知りたくなるなど、本当に興味をそそる分野です。 









今年は塩麹にもはまり、何回も作ったりーー差し上げたりもしました。 教室で鶏の手羽を漬け込んだものを焼いたりって、これは全くアメリカ料理と違うんですけど~と説明しながら試食もしました。






今朝は、酒粕を使って2種類のペーストを作ってみました。 



実は酒粕を使ってクリームチーズを漬け込む料理《と言えるかどうか、ですが》はやってみました。 恵比寿のこれも今年お薦め#1和食屋さんの’わさび’で出るクリームチーズと酒盗のおつまみにはまってしまい、店主から作り方を聞き、真似した次第です。








酒粕には、コレステロールを下げたりする効果もあるらしいです。 からだの中から脂肪を追い出してくれるなんて話しもあり、私のために存在するようなものだとーー飛びつきました。











1.最初に作ったのは、甘いタイプ。 胡瓜を漬け込んだりするのに向いています。

b0111632_137238.jpg


酒粕はスーパーで買える普通の板状の物を使いました。
お砂糖も普通のグラニュー糖。 次回は三温糖とか、変えてみると良いかもしれない。


b0111632_1311546.jpg





とてもなめらかにできました。 私にはちょっと甘すぎる印象ですが、参考にしたレシピに従ってみました。 これで要領がわかれば、次回は甘さの調節など考えます。 ただ、今の段階では語れない・・時間を置いて様子を見る必要もありそうです。 











2. 甘くない’中華風’に近いバージョン

b0111632_131523.jpg


かなり塩も入り、胡麻油も入るタイプも作りました。 大好きな韓国の胡麻油を使いました。 味をみても、ショッカライ。 これも数日しないと熟成(?する?)しないか、様子を見ます。


良く作る中華粥のアクセントに入れてみたい。










☆~日本古来の自然の調味料の魅力は素晴らしいです。 是非折を見て自分で作れる範囲の物は挑戦してみたいと思っています。




ちょっと残ったペーストを味見すると、今の所はバラバラな味です。 それでも唇に付いた部分から、しみじみと旨味が感じ取れます。 これは美味しくなりそうだ~と期待が持てるスタートです。









さて、酒粕ペーストも完成したので、この後は・・・・・


良いお天気の日曜日です。 大掃除ならぬ’断捨離’。 流行のダンシャリをしようと思っています。 

頑張る。 と、書かないと。。。  簡単に挫ける私です。
[PR]
by gacha-mama | 2011-12-18 13:20 | COOKING