<   2011年 06月 ( 38 )   > この月の画像一覧

ココット 鍋はここ・・で買えます!





COCOTI ENTRE CRAFT

もう少しでオバギャクになるところでした。
こらえました、はい。




お問い合わせがありましたので、情報をのせます。
雨が降り始めた3時過ぎころ、傘をさして行って参りました!!!!!!

3時半現在、在庫は茶色が50個、オレンジが2個(!)です。







b0111632_15562471.jpg







宮下公園交差点斜向かいにある’COCOTI'と言うビルの6fです。
表示はビーズーーーと書いてありますが、鍋も売っております。

ENTRE CRAFT
   TEL: 03-5464-1110


詳細はTOPに貼り付けたサイトで確認の上、電話をして在庫を確かめてもらってください。
値段も1388円だと思います。もうSALEしていないそうだから、ごめんなさい~。
[PR]
by gacha-mama | 2011-06-30 16:01

きくちゃん、夕食にポレンタ



嬉しいメールが届きました。
お持ち帰りになったポレンタを夕食にお嬢さんが楽しまれたと書かれていました。

北イタリアのポレンタ、日本ではそれほどポピュラーではありませんね。
でもしっかりとしたソースにはパスタのかわりに付け合せていただくと美味しい。




b0111632_14373588.jpg





アメリカのスーパーに行くと、この加熱済みのポレンタが売られています。
筒状になっていて、それをスライスするだけ。

粉から加熱すると時間がかかりますが、教室ではきちんと最初から調理しました。
おかげさまで美味しくいただけました。

ちょうどこのクラスで使ったポレンタは、色も鮮やかな黄色でした。
赤いソースとのコントラストがキレイで、食欲を刺激するなって思いました。




KIKUちゃんのお嬢さん、グルメな生活です。
本来お子様のお好きな味とも思えないんですが、今日のお子様は何でも召し上がり楽しんでくださる方も多くて嬉しい。


好き嫌いの無い食生活は健康上理想的ですし、楽しくお食事していただけるのは何よりも嬉しい!
[PR]
by gacha-mama | 2011-06-29 14:44 | COOKING

ハーブの入ったパン


今月の教室がひと段落した所で、冷蔵庫の整理をすることにしました。
教室の無い時期にすることの中の一つです。


ちなみに、教室のない時期にする事で一番大切なのは次の月のメニュー候補を出すこと。
それから包丁をなるべく、なるべく、何回か研ぐこと。
研ぐのはヘタなので、本来は誰かに助けていただきたいのですが・・・。
助けていただくのが一年に一度か二度、自力でも数回、プロに出すのも1,2回、
情けない現状だわ。




さて、


ハーブをたくさん買ってしまったので、それを使ってパンを焼くことにしました。
一度に全部使えるし、パンはスライスして冷凍にできます。

ハーブ類は冷凍にできる一部のハーブ(ローズマリーはしちゃいます!)以外は保存が殆どだめになってしまい勿体ない|。 バジルはバジルペーストにできますが、デイルとかは保存が難しい。








b0111632_1493158.jpg


チャービル、イタリアンパセリ、ディル   など
ヘロヘロになりかけていて、あああ、早く使わないと。 








b0111632_141128.jpg


プロセッサーに入れます。 ガッ、ガッ、ガッ とかけます。

ずうううっと続けてかけていると ’青汁’ になりそう、って思った瞬間声を出して笑いそうになりました。







b0111632_14131366.jpg


さあ、今回は質問にもありました・・ルクルーゼがなくても焼けますか??????


Q: はい ! 焼けました。
ですが、やはり鋳造鉄のスキレット(ルクルーゼのフライパンみたいな形のもの)を使いました。
勿論30分の高温空焼きもしての上ですが、結果はフタがなくても焼けました。
あまり遜色がないので、ちょっとショックでした。(苦笑。汗)









b0111632_1416313.jpg


下の赤い玉ネギはピクルスです。
教室でKOKOちゃんが一人で味を調整して漬けてくれたもの。
試してみましたが、ちょうど良い大人の味に仕上がっていました。

面白い! ピクルスのマリネ液は個人で味のバランスが違います。好みが違うとか、材料も違うので面白い表情が出ています。 私が作ると又違う味になりますが、同じレシピでも解釈や多少の好みで結果が変ります。
おとなっぽいピクルスでに上手に仕上がったのは嬉しい!


ハーブ入りなので、クリームチーズを合わせてみました。
チーズもこの時期は悪くなりますので、一つずつパッケージされているものが便利です。









b0111632_14201354.jpg



  ↑  これで焼きました。
そして焼き上がりもくっ付くことなく、スルリとはずれます。 水洗いだけでキレイになりました。





そんな感じです。






PS  ああ、金曜日のクラスのAこちゃんからメールが来ました。
可笑しい子です。どうも悪戦苦闘で教室の翌日に自分のオーブンでパンを焼いたそうです。
大きさの合わないルクルーゼをカタカタ言わせながら、それでも強引に焼いたパンの写真が届きました。

一人で笑ってしまいましたよ。
今日は一人でヘラヘラしている日です。

でも、ありがとうね、A子ちゃん。





b0111632_15253287.jpg




大変良く出来ました~。






PS#2
定期クラスのKOKOちゃんからもメールがきました。
それによると、こっそり教室の様子 & もこみちぃ君 の動画を撮っていたので・・・と送ってくれました。

それはBLOGにはUPできない気もするので、希望者のPCにメールで送るしかないわ。
(希望者って・・・)


言ってくれないと~~~
おほほほほ~、もっとちゃんと上品に話せるんですよ、本当は。
おほほ。
 
(また笑 & 反省; & 汗; )
[PR]
by gacha-mama | 2011-06-29 14:21 | COOKING

6月の定期クラス



これで今月のお料理教室は終わりです。

一月、同じメニューだと楽な部分もありますが、3度同じだと生徒さんに悪いと思う気持ち、
自分でもそれでは面白く無いわ!!と思うったりするのでメニューに関しては毎月悩んでいます。

マイナーチェンジも含めての教室を終えました。
この時期は仕込みをちゃんとしておかないと、辛いわね。
それにガスを使う料理と、オーブン料理、などのバランスも考えないといけないわ。
旬の食材にプラス安全性も考えると、御気楽に好きな材料ってわけにもいきません。




メールもいただき、当日頑張りますので・・・と言っていただいたので、迷っていた最後の準備の部分は甘えることに。しました。
長年通っていただいている’即戦力’の人ばかりのクラスなので、全くお任せして最初から最後まで仕上げていただくものも残しておきました。





なんとか無事終了。
パンも中身を変えて美味しく仕上がりました~。

デザートも少し変化をつけました。
夏のデザートですので、やはりあまり熱いものでないほうが喜ばれるって思いました。



*何年教室をやっていても、悩みの材料がゼロになることはありません。
数年前のレシピも読み返すと、ああああ恥ずかしい~と思う内容や稚拙な表現などでガックリすることもしばしばです。 私の力不足です。みなさま、ごめんなさい!











b0111632_1491413.jpg


さぁ、気持ちを立て直してザックリと写真をUPしてみます。

Mっちゃんの赤ちゃんKO-KUNも出席。
おとなしいお子さんです。
足が長くて、イケメンなので’赤ちゃんモデル’になったらどうかしら・・と、お薦めしました。
どこのモデルクラブが良いか、その辺まで具体的にお話ししました!!!
自分のおむつ代を稼がせる健気な子供なんてどうかしら?と。

はい。













☆ ムール貝のワイン蒸し

b0111632_14152970.jpg


ココット鍋をどうしても使う!!!と、固い決心をした今月です。
ここまで気温が上がると予測していなかった。
無謀+意味無い~  暑い時期に熱い鍋料理  ううう。
どんなもんでしょうか。

でも、このココット鍋の見た目の可愛らしさで勘弁していただけそうです。
それに女性が大好きな’お一人様特別仕様’みたいで良いでしょう。

簡単に、本当に簡単にできるのに美味しさはレストラン並みに出来上がります。

           ↓

b0111632_14185230.jpg





b0111632_14193277.jpg


アイルランドの冷凍ムール貝、加熱済みを使用。
この時期に加熱済みは安心感があって嬉しい。
小さめですが、この料理には持って来いの大きさ。

他にもチリ産のムール貝を持っていますが、
それはもっと大きい。
サイズは料理にもよって選ぶとよろしいかと思われます。










☆ 鶏肉とパンチェッタのラグー ポレンタとともに

b0111632_1421567.jpg








☆ ぱん ♪  今日はドライドトマトとローズマリー入り

b0111632_14232533.jpg


b0111632_14241112.jpg


まあまあかな・・・。
有機栽培のレモンの入ったオリーブオイルをつけていただいたり、
ムール貝のワインのたっぷり入ったスープをつけたりして楽しみました。

昨日の仕込みで、イーストを醗酵時間に合わせて少し減らしてみましたが、
キッチンにおいて醗酵させたので条件が整って無事工程が進んだ結果、気泡も皮の状態もOKかと。

少しだけ甘みを入れたのに、ドライドトマトの酸味が強くってあまりどうってほどの効き目はなかった模様、。

ただ皆様喜んでくださったので充分です。 割り箸で一度混ぜただけのパンとは思えないって驚きです。







☆ ピクルス

今日はお持ち帰り用に最初から作りましたので、見るだけ。
赤い玉ネギも入れて見ました。
フルーツトマトと玉ネギ、ドイツの青唐辛子のピクルス、ケイパーベリー、などなど。


b0111632_14295654.jpg







☆ デザート

b0111632_14305788.jpg


バターで焼いたカステラを’トライフル’に仕立てました。
フルーツは、パイナップルとピーチ。

ジャージー乳のヨーグルトとメキシコのスパイスもかけて・・・・・。


b0111632_14324867.jpg



b0111632_14333586.jpg


そんなに辛くないタイプでした。
良くアメリカのスーパーに売っているスパイスです。

これもWALMARTかどこかで見つけて買ったのですが、$1.00くらいだったかしら。

メキシコではこのようなスパイスを良く降りかけて食べるのを見かけます。
トウモロコシだったり、フルーツだったり、とに角真っ赤になるまでかけて子供から大人まで~、そんな風にしていただくのです。








さあ~~、また来月楽しいレシピを考えますね。
とりあえず少し頭の中を空にして (???)、新しいアイデアがピカッと浮かぶようにしないと。

頑張ります!

皆様もお暑い中、良くいらして下さいました。
ありがとうございます。
[PR]
by gacha-mama | 2011-06-28 14:37 | 定期のクラス

日常のあれこれ




明日のお料理教室の仕込みをしました。
そしてお買い物にも行き、レシピの最終チェックも済ませました。

今月は同じメニューになってしまう予定でしたが、明日のクラスは少しだけ変更。
私が個人的に飽きてしまうこともあり、ちょっとしたマイナー変更をしています。


家に帰ってから、近所のカルデイに電話で’カルピスバター’をお願いするつもりで電話したところ、入荷が不安定で在庫もありません!といわれました。 乳牛が放射能の影響で今需要と供給のバランスがとらないのでしょうか。
予約やオーダーも受け付けていないそうです。
あわててコンビニに走りましたが、これまた在庫が細いパッケージ2本のみ。
それだけしかないと言われました。


色々な場面で今の難しい現状を知る事になりますね。
早く安定してくれることを祈ります。




・・・・・・・・・






明日は・・




● アサリがお店によって鮮度に差が有るのがわかりました。
よって明日はムール貝にするつもり。






●パンを仕込みました。
高温多湿で有る程度の時間数(多分5時間くらい)かけて発酵する余裕があったので、
イーストは5gにしてみました。

b0111632_1881563.jpg


中身はドライド・トマトとローズマリー。
トマトの酸味を中和させるために、ちょっとだけ黒砂糖を入れました。






● パプリカのムース 3色

b0111632_18102297.jpg


オランダの3色を選びました。
今月は赤にこだわって買っていましたが、今朝NISSHINで3個入りでオランダ産を購入。
色が薄くなるような気もしますが、生クリームを増やして+ゼラチンも増量で固めました。

作業をしている間に出る水分も加えたので、焦げ臭いほどではないもののかなりの燻製の香りが感じられるはずです。  お持ち帰りになることを想定して、ゼラチンを増やしてみました。








● ラグーにはポレンタ(リクエスト)にします。器はこれ ↓

b0111632_18134712.jpg


前回もこれを使いましたが、好評みたいです。

実はこのキャセロール(オーブンに入れられます)は、LAだったか、TEX.だったか、
忘れましたが・・・ SF?  SD???? え~本当に思い出せない、、
でも価格は$10.00以下だったと記憶しています。

だから日本円で800円くらい?

B級からC級、いやもっと低いD級品あたりを専門に扱う’ROSS’と言う店で買いました。
重かったけど、こうなると買ってきて良かった。









● 最後はいただいたお花。 今朝いただきました。ありがとうございました!!
湿気ている部屋に自然のお花の香りが満ちていて、幸せです。


b0111632_18175874.jpg












明日のクラスも楽しみにしています。
お子さんをはじめ、定まらない天候で体調を崩されている方もお大事になさってくださいね!
[PR]
by gacha-mama | 2011-06-27 18:24

ただの一度もこねないパン





今月はあまりの気温のUP DOWN に体が追いついていかないんじゃないか、と心配です。
このところ急にものすごく暑かったり、そうかと思うと今朝はそうでもなかったし。
不安定な天候の後には、本格的な猛暑が待っているのでしょうか。
年齢とともに、あんなに大好きで得意だった夏がだんだん辛い季節となりつつあります。








お料理も調理する場所の季節や気温、湿度、作り手の気持ちの状態(イライラしている、落ち着いている、ハッピー、暗い)などの様々な条件が影響するものと思われます。



今の時期にパンを焼くのって、それも醗酵から全部手作りでしようとするのはあまり賢くない気さえするのですが。 事情はさておいて、それでもパンを焼くことにとりつかれてしまう時期があります。







きっと小麦の焼ける匂い、熱々のパンの食感、その感激がむしろ自分にとっての’癒し’になっているのかもしれないですね。 

愛情をかけると応えてくれる!!!
パンもそんな魅力を持っているんです。








パンのお稽古は、Kおりん、NZのYりちゃん、と一緒に始めました。
もう10年以上前のことになります。
先生はずっと教室に通ってくださっているNみち先生。
皆様とは長い長いお付き合いです。




そちらで正統派の基礎を教えていただいて良かった。
やはり応用は基礎があって始めて応用ができるってもんです。 











☆ いちどもこねないパン

パンは学校があるくらいですので、実は相当奥が深い。
その工程は根拠のある化学変化により進行して、失敗も成功も愛情を抜かした部分は全部解明できる世界とも言えるんじゃないかしら。 

失敗には理由があり、成功にも理由があります。
これはどのお料理にも言えますので、私も自分のお料理では必ずその反省をします。

良く出来ても、悪く仕上がっても、必ず正面から一度向き合って考えるこれが上達の秘訣だと信じています。



わ~~日曜日の早朝から偉そうに・・・












教室で取り上げました’ただの一度もゼッタイにこねないで成功するパン’ (急にタイトルが違う・・)
簡単に撮ってあった画像を追って振り返ってみることにします。



☆ 熱心な若い生徒さんからもご質問いただいています。
☆ NZのYりちゃんからもお問い合わせいただきました。

これが少しでも参考になれば、と思います。









今回の材料:
 ・小麦粉・・・・・・3カップ 注:私はアメリカ料理なので、1カップが240ccです
 ・インスタントのドライイースト・・・・・7g
 ・水・・・・・・・・・・1と5/8 カップ
 ・塩・・・・・・・・・・・小さじ1と3/4
 ここからは任意
 ・ローズマリー・・・刻んで2枝 葉のみ使用
 ・レモンの皮・・・・・削って1個分  マイクロプレーンなどで!
 









①ボールに全部の材料を一度に入れて、コンビにでもらった割り箸でグリグリします。全体がこのくらいまざればOKです。

b0111632_8483775.jpg


このままラップして30度近い室温の場合で4時間放置。







②2倍くらいに膨らんだら一次醗酵完了

b0111632_8541218.jpg


よ~し、良い子だ。あばたやえくぼで凄いぞ!








③ 手で取り上げて、二度だけ丸めると・・・肉まんの表面みたいになればOK

b0111632_8561048.jpg


この時点で、230度に余熱しておいたオーブンに鉄鋳造製のフタ付きのお鍋をオーブンに入れます。
ルクルーゼやSAUBなどが適しています。私は鍋本体のみをいれます。フタは入れないね。
この鍋を高温で空焼きする作業がポイントです。
鉄を焼いてより長く高温が保たれる環境を作ります。だから皮がパリパリにできるのです。







④ 30分経つと、肉まん状態も1.5倍に順調に2次の醗酵をしてくれます。

b0111632_8594314.jpg


期待に応えてくれそうな予感がする愛おしいヤツです。






⑤ 鍋は空焼きされていたので、アッチッチ。  肉まんの綺麗な表面は下にして入れます。

b0111632_904788.jpg


フタもします。  220度で30分
30分後フタを取ります そして15分。







⑥ 五感六感を駆使して、出来上がり時間と自分の勘をシンクロさせて

・・・オタッキーな私です。

b0111632_925787.jpg













☆まあ、こんな感じで出来上がりました。市販のパンよりも持った時点で重さが違います。
色んな事情(原因)でそうなるのでしょう。

ただの一度もこねないで出来る割にはOKかな。
スライスして又トースターで焼いて、それにレモンの入ったオリーブオイルをかけて皆さんお楽しみいただきました。  一応好評だと思う。




☆RECIPEは私のオリジナルではありません。 これはアメリカで生活しているときに、偶然WILLIAM SONOMAのレシピコーナーで数年前見つけました。 その後、NYTIMES でも同じような記事/RECIPEを見つけましたので、何となく定着している配合だと思われます。


注: 私はドライイーストに関しては、アメリカから買って持ち込んでいます。ですから、ある時はアメリカのイーストを使い(RED STARなど)、またある時はカナダ産を使います。


日本の市販のイーストで全然問題ないと思いますが、が、匂いの気になる方は量を減らして醗酵時間を延ばすーーのも一つの解決策です。




粉は日本の粉を使っています。その時にある普通の粉を使いますが、基本は強力粉。
時どきパン用の粉。 でも、あまり細かい事にこだわると楽しくないね。




私なりのアレンジは、中に入れるハーブを替えたりすること。
明日はドライトマトとオリーブをみじん切りにして入れて仕込もうかしら・・と考え中です。






そんな感じです。
GOOD LUCK AND ENJOY BAKING !


あくまでも簡単にしてしまう力技ですので、それなりに美味しいって事でヨロシク。
[PR]
by gacha-mama | 2011-06-26 09:10 | COOKING

#101 6月の教室





繰り返し暑いと言い続けております。
個人的に特に暑い・・・ような気さえする今日この頃でございます。



昨晩はまた皆様お疲れの所をご出席いただき、感謝です。
このご時勢で、節電されているオフィースからいらして下さる皆様です。
(某TBSにお勤めのA子ちゃんは、会社の中は涼しかったですよ~)と言っていましたが。


私も家で仕込んでいると、火の前のお仕事は一段と暑い。
生のあさりを今月選んだのは今ひとつ良くない選択だったかも、っと少し反省。
登場直前までキリキリに冷やして冷蔵庫で休ませていても、それでも不安。
あ~やっぱり来年から6月から牡蠣休業に、でなく夏季休業にしたほうが良いかしらと悩みます。







なんて、グチグチ思うのは皆様がいらっしゃるまでの話し。
一度スタートしてしまったら、それはちゃんと教室を進行します。

昨晩は、私と長いお付き合いになった通称’ぐっさん’にご参加いただきました。
お勉強仲間のお料理教室を浜松で主宰されている先生とご一緒に。

嬉しい出会いとなりました。
ダラダラと夏の暑さに文句をつけている場合から一転、
素晴らしい先生とお知り合いになれました。
またBLOGが素晴らしいので、これからの楽しみが一つ増えてーーー嬉しい展開です。






メニューは、一昨日と殆ど一緒です。
このクラスは最初から#101と名前をつけました通り、初級の対応クラスとなります。
だから自主的なリクエストは大変尊重させていただくつもりです。

昨晩も、事前にM子ちゃんから’ただの一度もこねない・パン’が気になるご様子を知り、取り上げてみました。
事前に一度焼きましたが、皆様お揃いの一番最初にデモで実演してみました。
今朝、お二人にお渡しした醗酵完了のドウがどう(???????)焼かれているのか、興味の有るところです。











☆鶏肉とパンチェッタのラグー

PASTA・・・・89 VIETRI MACCHERONCINI  ヴィエトリ マッケロンチーニ


b0111632_930541.jpg



このイタリアのパスタは最高に美味しい!
パスタ自体の味もさることながら、ソースともいい具合に馴染んでくれて相乗効果が抜群です。
冷たくなってもいただけそうです。

#101クラスでは、やはり簡単に作れるパスタを良く取り上げます。
が、このショートパスタは買う価値あります。感激間違いなし。
1時間以上丁寧に煮込んだラグーとマッチして、美味しくいただけました。
良かったわ。








☆ 赤パプリカのムース

今回は日本のパプリカを真っ黒になるまで焼いて作ったSMOKYなタイプ。
大人のクラスなので、その上に又しっかりした味のパプリカを薔薇に見立ててのせてみました。


b0111632_9365082.jpg









☆ トマトのピクルス

横にレシピが写り込んでしまった。
こうみると、私は結構真面目にやってるんだって急にそんな気持ちが沸いてきました。
と、自己満足


b0111632_939286.jpg







☆  ココット アサリと豚のココット鍋仕立て ポルトガル風
SMACK(地中海料理に欠かせないスパイス)をかけていただきました。

b0111632_941468.jpg


今回はトマト味にせず、スープも増やしてみました。
やはり最後に御飯を少し入れて、リゾット風にしていただきました。







☆  デザート

今月は、レシピを考えていた時期よりも予想をはるかに超えた気温になってしまい~
急遽デザートを変更しました。

頼れる’ジャージー牛乳の濃いヨーグルト’ + 焼いたバナナ + カステラをバター焼きにして
完成。  これは優秀なアシスト’MAYUMIせんせい’作。
カステラ、今月から大好きになりました。
とに角モチモチに大変身するのです。

多少の酸味のある果物との相性が抜群です。
この夜はバナナを焼いて挟んで、上からチョコレートを削ってーーー
作品BYまゆみさん。 上手!


b0111632_9444555.jpg












☆ パン  ただの一度もこねないパン
詳細は後ほどUPします。

でも出来上がりは  ↓  こんな感じ。
事前に焼いたパンを又スライスして焼きなおしました。
美味しいよ。 自画自賛。



b0111632_950543.jpg



イーストの独特の香り(匂い)もなく、皮もパリパり。
私としての反省点は、焼きを -5分  そう、焼き時間を少し短くしても良かったと思いましたが。




b0111632_95201.jpg




ローズマリーとレモンの皮の入ったパンです。
気泡もまずまず。 周りの皮がパリパリしていて美味しい。
ま、素人なのでこんな感じでしょうか。





後で、パンの様子をUPします。


みなさまお疲れ様でした。
Yえさん、ご参加ありがとうございました。
またお会いできますように、たのしみにしています。
[PR]
by gacha-mama | 2011-06-25 09:53 | #101 CLASS

だしとり鍋


これは私がしばらく買うのを考えていたものです。
どうしても外国のお料理ばかりが続く傾向にあるので、
これを買って食生活を改善するきっかけにしよう~っと、考えていました。



教室でも今心がけていることの一つに、インスタントのコンソメに頼らない!!!
和食でも同じで、出汁の素に頼り過ぎない!!!
と考えているのですが、どうかしら。



放射線の汚染の問題にも、知り合いの方からお味噌が良いですよーーーなどとアドバイスをいただきました。私は自分のためにお味噌汁を作るのって、一年に2,3回しかなかったのですが、(少ないと思ったでしょう・・・) このお鍋を買って、それをきっかけにするつもり。もっとお味噌汁を作るつもりでおります。





b0111632_16103988.jpg


ステンレス 鍋と網とフタの構造


b0111632_16171238.jpg



かつをぶし、昆布など入れて出汁をとります。
ピッタリ内蔵サイズのバスケットが網でできているので、そこに投入  ⇒ 引き上げる とできます。

せっかくなので、二番だしまで取りました。
これで煮物(?)を作るんだ。








b0111632_16135569.jpg
]

ちょっとした野菜を茹でるのにも便利。
欲しかったので、嬉しい。


ちゃんと使って、
ちゃんと食生活を見直す事を誓います!!!!!!

有言実行。
[PR]
by gacha-mama | 2011-06-24 16:14

キッチンばさみ 子供用





さて、今日は池商と言う問屋さんから子供用のキッチンばさみを届けてもらいました。
買う前に一度サンプルで試したかったので、お願いしました。


孫のあんちゃんの手の大きさを思い浮かべて、
後はバネの強さなどを考えてお野菜を切ってみました。





b0111632_15595323.jpg





オレンジ色の部分がカバーです。
サイズは、19x6.5x3.5 cm

スイスの KUHN RIKON と言うメーカーのものです。
デザインもお洒落だわ。



握りやすいし、危なくない。
大人も使えるので便利かも。


後継者候補(私が勝手に・・・!!) 
あんちゃんに買ってあげようっと。
[PR]
by gacha-mama | 2011-06-24 16:02

6月のEIWAMOTHERS 料理教室




それにしても暑かったです。
昨日と昨晩。

昨日はオーブンの前で3時間くらい仕事したせいもあって、汗だくになりました。
夜は夜で暑さのせいで何回か目が覚めるほど。

海外の皆様、
東京はどうも本格的な夏に突入している様子です。
節電を強いられているものの、熱中症で入院のも困りものなので、
適度に電力使わせてもらいます!!
あ~つい。




先月お休みの方もいらしたので、久しぶりにお目にかかる生徒さんもお二人いらしっやいました。
来月はお子さんの夏休みが始まりますので、またお休み。
でも丁度良いかもしれない。

ゆっくりペースで末永いお付き合いーーーよろしくお願いいたします。






メニュー
・オードブルとして   ・トマトのピクルス+そのほかのピクルスと一緒に
              ・赤パプリカのムース

・アサリと豚のココット
・チキンとプロシュートのラグー + ポレンタ
・デザートは変更して、カステラ + ジャージーヨーグルト +バナナ










b0111632_145498.jpg







b0111632_146508.jpg










b0111632_1474427.jpg







b0111632_1483619.jpg






b0111632_1492826.jpg












b0111632_14102675.jpg









こんな感じで完成。
明日も殆ど同じメニューなので、詳細はまた後日。







b0111632_14113967.jpg













お暑いところをお越しいただきありがとうございました。
たくさん質問してくださると、私も勉強になります。
入魂のクラスでした~。

トマトはその形がすでに絵になるね。
可愛い。

美味しくできました~。




b0111632_14123348.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2011-06-23 14:14 | EIWA MOTHERS