「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

LE PRE VERRE @ 近所



5月の最後の日です。
実にすがすがしい一日。

午前中はとうとうしなければならなかった事の一つを片付けました。
インターネットの接続を変更して、無線ルーターも取り付け、
今まで使っていたプロバイダーにさよならを言い、
ケーブルがスパゲッテイのようにとぐろを巻いていたので、改善。

あ~
疲れた。




いつでもできる事は後回しにできる性格です。
なんとも思いません。
・・・


だけど、料金を考えるとそうもいかず。
私の人生には無駄が多いーーーことに最近気が付きました。
節電や節約、節何とかを兼ねてネット環境の改善をはかりました。

偉い!
午前中2時間以上かかってしまったので、
ご褒美を考えました。





近所のシャネルのパン屋さんにパンを買いに行き、
同じフロアーのカルデイでお店の人とくっちゃべり、
ランチの時間になりましたので、勉強もかねて同ビル4fの行ったことのないフレンチにお邪魔しました。







LE PRE VERRE




いつもだったら’ほの字’でランチが定番なのですが、
誰かお供がいればポルトガルレストランのテラス席が理想・・・。
一人だったので、簡単なランチをフレンチってチョイスで決まり!


思うところ有り、最近フランス料理にも気持ちが傾いています。
伝統のある料理のエッセンスを何とか取り入れて、自分の教室に深み(!?)を出すべく努力中、

特に、大好きなジャンルはスペイン、フランス、地中海。
これらを上手に組み入れて行きたいと思っているわけです。






LE PRE VERRRE

ル・プレヴェールはカジュアルなレストランです。
パリの同店、ドラクルセル兄弟によるレストランの東京店でしょうか。
シェフはフランス人で、ホールはテキパキとフランス語を上手にあやつる男性がお客様とお食事をさばいていました。

中々の接客。
お味は如何でしたでしょうか?
パンをお持ちしましょうか?

などなど、お客様にも気を使い言葉をかけていました。
料理の出し方のタイミングも絶妙です。



ランチメニューの簡単な方をさっといただきました。
気になったのは、お皿のまわりにかけられていたスパイス。
さすが使い方がお洒落です。

そう、フランス料理のスパイスの使い方、
それももっと勉強したいのです。

今日のお皿にあしらわれたスパイスは、多分キャトル・エピスだと思われますが~
来てよかったと思わせる演出と調理に脱帽でした。






前菜のキッシュ

b0111632_16541629.jpg



タルト(パイ)のサクサクした食感、野菜がたくさん使われいます。
卵とチーズに頼り過ぎない味・・・素材の持ち味を感じる仕上がり。
この時点ですでに反省。
キッシュと言えば、チーズが主役のバージョンに拘りすぎていた今までを!
野菜だけで充分。
ん。







メインは、豚の肩ロースを柔らかく煮込んだ料理
豚肉の付け合せが絶妙なマッチング。
マッシュポテト、キャベツなどが優しく満足度をUPしているね。
NICE!

b0111632_16593042.jpg


お皿の上のソース、煮込まれた野菜、
柔らかく煮込んだ肉、お皿を飾るスパイスの粉、

フレンチの世界。
はまりそう・・・・・・・・・。
パンできれいに拭い取っていただきました。





この後は美味しいコーヒーが出されて終わり。
前菜、メイン、パン、コーヒーがついて1300円くらいだったかしら。
満足でした。
勉強にもなりました。






b0111632_1721758.jpg




☆次回は是非ワインもいただいてみましょう。なんたって歩いて2分の場所ですから、気軽にお邪魔することにしましょう~。 嬉しい出会いでした。
[PR]
by gacha-mama | 2011-05-31 17:03 | restaurant

おうちで作ってくれました





Kくちゃんは本当にお料理が上手です。
教室も長年熱心にご参加いただいております。

嬉しいメールが昨日届きました。
早速教室でしたお料理をお家で作ってくれたそうです。

美味しそうに出来上がりました。
人参が脇に飾られるところなどが工夫されています。

ツナのソースは残ったら、チーズと一緒にサンドイッチしてから焼くと美味しいわ~。







小学生のお子さんもお手伝い。
これは空豆のつぶして、ペコリーノチーUをかけているところ。


b0111632_1244833.jpg



b0111632_12445455.jpg






お家バージョンとして、どんどん進化してもらえれば幸いです。
ありがとう~~。






☆☆
写真が横になってしまってごめんね。
携帯 →  IPHONE  → 私のPC と転送したら、画像が編集できなくなりました。
後日改善します、すみません。
[PR]
by gacha-mama | 2011-05-30 12:47 | COOKING

CRISTIANO'S ポルトガル料理





ポルトガル料理&ワインバー クリスチアノ






雨の中を待ち合わせたのは6時。
すでに到着した6時の予約客が外で待つほどの人気ぶりです。

だいたい予約自体がどうも取りにくかったらしい。
Yみちゃん、お世話をかけました。
ありがとう~。



何度も断わられたりしながら、チャンスを狙ってようやく取れた日曜日の6時。
実に満席はウソでも何でもなく、帰る頃には店内(それもかなりの広さ)は超満席。




クリスチアノ ポルトガル料理は富ヶ谷にあります。代々木公園の駅から徒歩1~2分。
昔はこの裏通り一角は飲食店もまばらでしたが、今は他にも数店舗できていました。
こちらも比較的新しい建物の一階にあります。







海に面したポルトガルのお料理は日本人にも馴染みやすいお魚もたくさん取り入れられています。
いわしなど、豊富にとれる場所です。
知り合いの日本人のご夫婦も、仕事で転勤されたのをきっかけについに終の棲家になられた方もいるくらい。


お料理も勿論スペインのワインから始まり、干し鱈などを上手に調理されています。
一つの食材が何種類にも表現されるので、メニューは多くて目を通すだけでも大変なくらいです。






365種類のバカリャウ(干しダラ)料理を目指して、自家製バカリャウの熟成子をお持ちだそうです!!
せっかくですので、小さくて可愛いクロケット(コロッケ)からオーダーしました。
一つのメニューが又細分化されていて、2,3種類に分かれています。うかうか酔っ払っている場合ではありません!!!!! しっかり  !!!!!  しないと!!!!








☆ バカリャウ 《干し鱈》 のコロッケ 3種類 
イカ墨が黒いやつ、緑色はパクチ、もう一つは忘れました・・チーズだったかな?

b0111632_10362245.jpg


とっても小さい。
これがこちらのわかりやすい代表的なメニューかもしれない。
お客さまがより細かく選択してオーダーする仕組み。






スペインやポルトガルは小皿料理がお得意。
貝の酒蒸しなど、日本人にも馴染みのお料理は嬉しいね。

少しずついただけるのって女性は大好き。
この夜もたくさん種類をいただきました。

どれも体に優しく、野菜たっぷりなヘルシーなメニューが多いのも人気の理由かも。


b0111632_10405466.jpg






b0111632_10451517.jpg

これはソーセージ。
アメリカでもパテのようなソーセージがありますが、こちらも自家製。
確か中の味も2,3種類の中から選択ができました。私はモルタデッラ(チーズ)を選択。

ソーセージや干しダラ、ベーコンなどが自家製であるのは素晴らしい。
数多い飲食店の中でも、本物志向が少ないのに・・・偉いわ。

白カビを纏ったベーコンなどは次回是非いただいてみたいと、グルメの心をくすぐる部分です。









b0111632_10503954.jpg



ポルトガルといえば鰯を連想します。
きつめにした塩で炭火焼きを楽しみます。

内蔵まで美味しくいただけます。

築地から届く新鮮な食材をふんだんに使い、この魚料理のように日本と同じような調理法で作られる料理はアットホームな安らぎを感じます。 





日本の各地から取り寄せられたり、築地から運ばれる食材を使い作られるポルトガル料理。
シェフはイタリアでの修行のエッセンスも取り入れて、そして尚且つ野菜を豊富に取り入れるマクロビオテイックを含む、体に優しい豊な料理を展開しています。








何せ凄い人で埋まりました。
大きな店内では大騒ぎが各テーブルで展開されています。
繁盛とはこの状態の事! と認識しました。






b0111632_10584488.jpg


最後にはデザート (女性は必ず・・) をいただきお開き。
ちょっと富ヶ谷の商店街をYみちゃんと歩き、昔あった店、最近出来た店などをぺちゃくちゃおしゃべり。
こんな一時がストレスから開放された貴重な一時だと思いました。
素晴らしい友と美味しいご飯に感謝。
[PR]
by gacha-mama | 2011-05-30 10:59 | restaurant

”TECONA”  BAGEL @富ヶ谷





雨の日曜日です。
二週間ほどお互いの予定を調整していて、4人の仲良しが揃うまで待つご飯会も
ついに3名で決行。
やはり国際ビジネスに関わっている人は、動きが激しい。
週末も何もあったもんでなく、お待ちできずに3人でご飯会と相成りました。





場所は私の望み通りの近所。
近所と呼ばせていただきます!!
地下鉄で1駅の代々木公園、(八幡)駅前になりました。




以前住んでいたことが有る場所なので、懐かしくもあり時間前に到着。
少しお買い物をすることにしました。





まずは、ベーグルやさん。  TECONA 度々雑誌で紹介されていたので認知度は高く、やっとお邪魔できたことに感激。
思ったよりも地味な場所にあり《失礼・・》、お店も小さい。
そのわりにはお客様でごった返していました。
雨の中足を運ぶ人がいるのは、店主にも喜ばしい現実でしょう~。





地下に位置するお店は、途中降りる階段からすでに棚にあふれんばかりに並べられたベーグルが見えます。



b0111632_1052082.jpg





種類が豊富です。

全体を’ふわふわ’系、’もちもち’系、’むぎゅむぎゅ’系 と大きく分けている様子です。
それぞれ違う酵母やイーストを使い、細かな工程を経てこの仕上がりとなるみたい。

ネーミングもそれぞれがユニークです。
日本の食材もふんだんに使われていて、3種類くらいまで中身を組み合わせていたりします。
どんな種類があるのか、見るだけでもすでにわくわくします。


 ・キャラメル・バナナ・ぺカン
 ・かぼちゃ・シナモン・レーズン
 ・白胡麻かつお
 ・きんぴら と なんだっけ、、、


などなど、相性の良いコンビが一つのベーグルの中に閉じ込められているってわけです。








時間もないので、決断を急ぎ・・・
購入は3種類。 お値段は200円台~


b0111632_10113715.jpg





サイズも大きく、もっちりしているので食べ応えがあります。
朝一ついただいたら、お昼までお腹が空くことはなさそう・・・。



私も家族もベーグルが大好きです。
どうしてもNY BAGELをイメージしてしまうので、比較すると別のジャンルに見えてしまいます。
が、努力の成果はあきらかです。
美味しい。



SAN DEIGOで有名な友人のBAGEL SHOPで早朝一日だけ修行させてもらったことがあります。
懐かしい思い出です。

大好きなジャンルなので、語り始めると長くなりそうです。
また機会があったら、ベーグルについて書きたいな。
[PR]
by gacha-mama | 2011-05-30 10:15 | GOURMET

気になる本・・・・・・・・・



LAから日本に帰る飛行機の中のことです。
隣りに座った大学教授らしい日本の男性が、ずっと飛行時間中難しい原子力関係の本を読んでいた様子は以前軽くBLOGに書きました。


日本語の分厚い本と、英語の文献も含めて、
深いため息とともに引かれるマーカーの蛍光色が目に焼きついています。
今でもその光景がはっきりと蘇るほど、記憶がまだ鮮明です。


東日本大震災の影響で、日本がどうなっているのか・・
とてつもない不安を抱えて帰路についた私です。



今回書こうとしているのは、その震災の話題ではないのですが、
同時にとても脳裏に焼きついて離れない一つに事実をまた書いてみます。





飛行機は閑散としていたわりには、私の隣にはその教授らしき人物が座られました。、
WELCOME DRINK がサービスされます。

オレンジジュースかシャンペンか? 聞かれます。
私は寝るつもりなので、いつもシャンペンをいただきます。


その教授風の方は、’ME TOO' と言われたはずですが、
アメリカ人のCAには ’みず? WATER???’ と聞こえたらしく、聞き返されていました。






まずい、
かなりの高い立場におられる方のようにお見受けしたのに、
CAからは ’水?’ と聞き返されるのは心外でしょ。


それから ’シャンパン ’ とハッキリ一言い、問題解決。


の、
ように思われましたが、
次のお食事のお飲み物で又問題が・・・

ワイン のリクエストに、
ブドウの種類が質問され・・・

まずい。






12時間近い空中での時間は、分厚い参考文献や本やPCの英語の資料の整理でお忙しそうな様子でしたが、最初に’ ME TOO ’ 水?  で聞き返されて(それも何回も)はキツイ。



日本の英語教育の優れた一面と実際の日常での一場面に弱い両面を垣間見ました。
何とか有る程度バランスの取れた英語教育がなされて、理解できる&使える英語、聞き取れる英語を身につける必要性を強く感じました。



小さいうちからの英語教育は当たり前です。
小学校から必須の科目として英語の授業がある世の中です。(羨ましい~と個人的には思いますが・・)

英語を使う職場にいる長男も悪戦苦闘の毎日。
ちょっと踏み込んで努力しないと、習得はままならないのも現実。








b0111632_14193489.jpg


友人Sこちゃんプロデユースの本。
これも私が買ってから5人の人が次々に読みました。

著者の菊池さんとお食事のチャンスでもあれば、是非直接いろいろお聞きしてみたいものです。












同時期に、NEWSWEEK の記事も面白く読みました。
これも家族でまわして読みました。

b0111632_14231411.jpg


納得できる内容です。
私の年代だとまだ英語を話す人が少なかったので、それでお仕事が成立した事実もあるので、
書かれている内容には説得力がありました。

一万時間を費やさないと、語学の習得はそれほど簡単にはいかないらしい。
そうか。 だから学校教育(今までの)だけではペラペラになるのも難しいのだわね。
などなど・・・









b0111632_14273296.jpg


最後はこの本。
短期留学した割りには英語を忘れかけている次男、
英語の職場に悪戦苦闘中の長男、

二人ともアメリカで生まれているのに、日本で使う仕事の英語には辛い思いをしています!

電車の中ででも読んでね!
と母心から購入 →  プレゼント。

私もこれから読んでみます。









私もいい加減な口語から、きちんと書ける読める使える英語を! とは、思っているんだけどねえ。


何事も若いうちにしておかないと、気持ちと能力がばらばらになっちゃうのよねえええ。

覚えるのが大変なのに、忘れるのは一瞬。
簡単に記憶からいなくなるのは辛いわ。

とほほ、ほ。
[PR]
by gacha-mama | 2011-05-29 14:31 | books

5月 #101 夜のクラス~☆~




タイトルに☆を付けてしまいました。
みなさまとってもお元気した。
それで何となく☆~を追加する気持ちになりました。はは。






昨晩は、お仕事の帰りにお稽古に向うと言う
素晴らしいモチベーションの持ち主の方々の集まりでした。
金曜日、巷で言うところの’花’の金曜日。
早くお帰しして、なんて気遣いは無駄であった様子です。

教室の後に、盛り下がる外食産業の復興に貢献するべくネオンの中に消えた生徒さんもいらして、
つくづく年齢の差を感じました。
偉い! 元気!




実はお帰りの道すがら、まだ続く余震に遭遇したらいけない!
などと急に母心が出まして、いつもよりも随分早く終了できる段取りで進みました。
仕込みもバッチリ(?)して・・・でもダメね、結局大爆笑懇談会になり
またまた終了が遅くなってしまいました。



後で、それでもそれから遊びにいかれた方もあると聞き、
安心するやら、感心するやら、、、、。
仕事する(稼ぐ) + 学ぶ + 遊ぶ  偉いわ、やっぱ。






メニューは一部変更しました。
毎回マイナーチェンジをしないと、申し訳ない~。
空豆はサラダにしました。

パスタも変えています。


美味しく楽しい教室になりました。

皆様のご参加が私を支えてくださっていると実感した夜でもありました。
ありがとう~。








☆今月ずっとメインとして取り上げました。 
”本当は子牛で作りたかったイタリア料理です。

”BOILED PORK SANDWISH WITH TUNA CAPER MAYO.”
湯で豚のツナマヨソースかけ

b0111632_11241497.jpg



も~~の凄く簡単なのに、応用の巾がかなり広い便利なレシピです。
NZのYちゃん、レシピ送ろうか??
きっと便利に使ってもらえそうだけど???

一度ボイルした後、スライスして
 ・そのまま
 ・ツナ(ケイパー、アンチョビ、などなど)マヨネーズソースをかけて
 ・残ったお肉をほぐしてリエットに・・
 ・プロセッサーにかけてパテに、
 ・サンドイッチに。

って具合です。
一緒に香味野菜として茹でたにんじんも小さく切って飾りにします。

ツナソースも万能。
 ・お肉、お魚、にかけて
 ・DIPに
 ・パンにのせてアペタイザーに、
 ・サンドイッチに、



なんて展開ができますので、お薦めします。
そして茹で汁の残りは、カレーを作る時に水分としてお使いいただけます。

皆様に喜んでいただけたら嬉しいィんですけど。










☆☆~ ’MEAT BALL PASTA WITH MARINARA SAUCE'
ミートボールのパスタをマリナラソースであえました。

MARINARA SAUCE はアメリカ版トマトソースです。
間違いなく安定して仕上がる方法をご紹介。
万能ソースなので、一度にたくさん作って冷凍しておくと便利です。
私の冷凍庫には必ず入っているアイテムの一つです。
最近お気に入りの真空パックで空気を抜くと、また酸化が遅くなるので持ちが良くなります。



b0111632_11321653.jpg


幅広いしっかりとしたパスタを選びました。
上にかけているのは勿論ペコリーノチーズです。
すぐ溶けちゃうので、かけてないみたいだけど、いっぱいかけてあります。









☆☆☆~

空豆  FAVA BEANS SALAD
アペタイザーにピュレにするレシピが続いたので、今回はサラダに仕立てました。
お相手のGREENに悩むところです。
私のイメージと異なるチョイスになりかけます・・・。
だって売ってないんだもん。

ルッコラ(セルバチコ)、アルファルファ、フリフリグリーンレタスみたいなレタス・・
もちろんペコリーノチーズ (黒胡椒の入っているバージョンで!)


b0111632_11393498.jpg




アレンジはドレッシング。
 
  ①有機レモンの入っているオリーブオイル + マルドンの塩 + 引き立て黒胡椒

  ②ジョセフィーヌ 凄い名前!仲良しH先生からの差し入れです。 人気ドレッシングらしいね。



b0111632_11422539.jpg









☆☆☆☆~

最後はDESSERT  イチゴのショートケーキ アメリカ版

このクラスはデザートお任せのMyumiさんがいるので、安心してお任せ~。
面白いのは、どなたも担当になると焼き具合などのこだわりが多種多様です。
表面を有る程度色づけたィ人、白めの仕上げたい人、などいて面白い。

ちなみにMゆみさんは、きつね色派。
わかるわかる 




b0111632_1145405.jpg


このレシピだと、必ずサクサクに出来上がります。
しかもしっとり、サクサク。

レシピをいじって、お砂糖を随分減らしてあります。
だからあっさりしていて、お食事の後でもこの量が抵抗なくいただけます。
男性にも召し上がっていただけるシンプルな仕上がりに組み立てています。

スコーンに似たビスケットと呼ばれるものですが、
ピーチや旬の果物を使って、自由にアレンジしていただければと思います。









b0111632_11485814.jpg



震災の話題はどのクラスでも持ちきりです。
が、ご実家が東北の方のお話も実体験ですからリアルな驚きがともないます。

またお勤めの企業がどう震災に対して反応しているのか、義捐金の仕組みなども興味深く聞かせていただきました。 内情は色んな事になっているんですね、知らないことが多すぎました。




お若い生徒さんのクラスです。
海外に転勤の生徒さんもそのうちお帰りでしょう。
話題が豊富で、何時間でも盛り上がれるクラスです。

エネルギーをたくさんいただきました。
さすが教室を終えてから出かけるガッツはもうありませんが、
私も30歳代だったらどうだろ・・有り、遊びに行けたかも?
などと考えながらお風呂でまったりした夜で締めくくりました。


また来月よろしくお願いいたします~。
[PR]
by gacha-mama | 2011-05-28 11:53 | #101 CLASS

家庭の味・・・ お弁当 




今月は小学生のお子さんをお持ちのママ達のクラスでは、運動会のお話しで大盛り上がりでした。
お弁当をどうするか、懐かしい話題です。

やっぱり子供にとっては手作りが嬉しいですよね。
おにぎりと卵焼き、鳥の唐揚げなどの定番メニュー、
プチトマト、アスパラガスの肉巻き・・。
などが脳裏に浮かびます。


愛情のこもったお弁当を運動会や遠足でいただく楽しみ、
そんな光景も日本独特の文化を感じます。
心のこもったお弁当、お友達と分け合ったりする楽しみ・・・。
なんだか匂いまでしそう。。、妄想の世界に入っていきそうな私です。






今朝は早々2つメールをいただきました。
一つは昨日の教室でいつものように活躍してくださったKくちゃんの運動会ご飯の写メ。
そしてもう一つは、大人ご飯お昼のお弁当の写メを友人のYみちゃんから。

どちらも素晴らしいお弁当です。
大人になってもちゃんとご飯を作っていただく・・・当たり前のようですが、
お弁当となると中々内容にも悩みます。
偉いわ、凄いわ~~。








b0111632_9303557.jpg


これはYみちゃんのお昼のお弁当。

京都土産の奈良漬け、炊き立てのご飯。
蓮根のキンピラと’ごま七味’ など

さすが写真も携帯なのにいつも綺麗。
お仕事がグラフィックデザイナーなので、こだわりが違う。
プロの手にかかるとーーすでにアートになってるね、ううう。

私にとっては、これは夜ご飯のレベルです。
う、羨ましい。この感性でお店でも出してもらえば、行っちゃいます!


頑張れる活力の源
日本の誇れるお弁当文化です。











こちらはKくちゃん。運動会のお弁当。
ミートパイ。
ハートの型は昨日私の所からお貸ししたもの。こうなったんだね!

b0111632_1034261.jpg


b0111632_1052367.jpg




可愛い~。
しあわせなお子さんだわ。
私も人生やり直せるなら、もっとちゃんとお弁当作ってあげればよかったかも・・《反省》。
[PR]
by gacha-mama | 2011-05-27 09:45 | COOKING

5月定期のクラス





お産をして、お子さんがまだ2ヶ月のMっちゃんが参加してくれました。
ってことは、結局お休みなしで引き続きのご参加、感激です。
私が留守の間のお休みがあったので、他の生徒さんとなんら変ることなくお稽古に復帰されました。


3月に生まれたので、まだ2ヶ月・・・。
そのお子さんがまたイケメンです!!

最近の赤ちゃんって、すでに綺麗なお顔のお子さんが多いですね。
驚きます。
泣くわけでもなく、ずっとおとなしくしていて良い子でした~。

逆に今の方が楽かもしれない。
動き始めると、おとこの子だから目が離せないってなるかも・・ね。


b0111632_1585022.jpg









お料理は今月同じメニューで進行しています。
パスタを変えたり、今日はお肉をパテにしたりと少しアレンジしましたが、
基本のメニューは同じです。

同じと言っても、お肉を買う場所によってミートボールの味も変ります。
パスタによっても仕上がりが変ります。

人によってもデザートの仕上がりに個性がでます。
面白い~。

今日もたくさんお料理していただき、無事に完成して終了。
お持ち帰りをするやり方なので、お家でも又楽しんでいただけると嬉しいです。








アペタイザーは旬の空豆。
今日のアレンジは、上にのせたチーズがペコリーノの黒胡椒入り。

パンはドンク。 オリーブオイルは有機栽培のレモン入りオリーブオイル。

塩は岡山のふわふわした塩。

などなど~









b0111632_1514960.jpg


トマトソースは大きな缶を使用。
なんと2.5キロ。 手前は普通の400g缶。









b0111632_1516107.jpg









b0111632_15195144.jpg









b0111632_15211352.jpg


b0111632_1523440.jpg


b0111632_15241641.jpg

本日のパスタ  ↑  大好評でした。
モチモチしていて、素晴らしい食感。
冷めても美味しく、これは美味しい~。






b0111632_152852100.jpg



お持ち帰り用のパテ。
脂の%を加減できるので、是非自家製をお試しいただきたい。
黒胡椒の粒を一緒に挽こうと思っていたのだけど、それも忘れてしまいました。。。









b0111632_15261458.jpg


b0111632_15271472.jpg





他のお料理の写真を撮り忘れましたので、写真は以上です。
豚肉のツナソース、空豆のオードブルなど、撮り忘れ・・・。





今日はトマトソースを煮込むときに、鍋の上に置いていた網に皆様注目。
これがあると飛び散らないし、蒸気は抜けるので煮詰める場合にも便利です。

私にとっては無くてはならない道具の一つです。
揚げ物をする時も、これがあるとはねないか良く登場します。





b0111632_15333874.jpg


長時間煮詰めていると、結構飛び散ります。


だから、

こんな物が便利・・・


b0111632_15352168.jpg








★もう一番長い生徒さんのいるクラスですが、お子さんが生まれても来て下さることに感謝です。
さすがに今月のクラスは、皆さん大地震の話題で持ちきりです。
それぞれまつわる話題をお持ちで、世の中に与えた影響の大きさを知る事になります。

無事お教室ができる環境にも感謝しないといけません。
また来月、お目にかかれることを楽しみにしています。
皆様お元気でね~。
[PR]
by gacha-mama | 2011-05-26 15:38 | 定期のクラス

3時のおやつは’迷彩柄のドーナツ’


今日は5月らしいすがすがしいお天気です。
なかなか続いてくれないけれど、
お天気が良い日は行動的になります。



近所を自転車で移動、所用を済ませて3時のおやつタイム!



気になっていたCOFFEEやさんに入ります。
なんともない道に一軒だけあるお店、それも裏通り。
近くには専門学校がいくつかあり、30秒の距離にはBRITISH SCHOOLがあります。
そのせいか、お客様には外国の方も多い。


店内はいたってシンプルな造り。
ソファセットがあり、中央は大きなダイニングテーブルがど~~んとあります。


奥のカウンターにて注文。
レジ脇には、
・ブラウニー、ケーキ、ドーナツ、などが並びます。
アメリカ風のきく焼いて、分けて食べるタイプが多い。



その中でも一際目立っていたのが、’MILITARY’ って言う名前のドーナツ400円。
迷彩柄です。

英語だと CAMOUFLAGE ’キャモ’ って呼ばれる柄です。



b0111632_15465640.jpg



美味しく淹れられたコーヒーと一緒にいただきます。
でも・・・
400円のドーナッツって、ドルにすると$5.00近いわけでしょう?
アメリカ人だとオーダーしないかもね。
きっと$2.50 くらいが妥当って思われるところかしら。
いや$2.00でも高いって???




美味しくいただきました。
緑色の部分は、想像していた抹茶味ではなくって・・・不明。
でも美味しかった。
某有名チェーン展開ドーナツよりも甘さ控えめ。




b0111632_15513583.jpg


アイデアは面白いじゃない?
可愛い。



明日とあさっては教室です。
なんとなく久しぶり。
楽しみです~。
[PR]
by gacha-mama | 2011-05-25 15:53 | GOURMET

LA FIORITA  @ 表参道




イタリア料理を教えていてただいている真中シェフが、表参道に新しいお店を出されました。

時間の都合のつく限り、最初にご縁のあったレストランの方でイタリア料理を教えていただいています。
その様子はBLOGで毎回書かせていただいていますので、詳細は省きます。


最近真中シェフは雑誌やTVへの露出も多く、お料理教室も大変な人気です。
スケジュールは送っていただいたら、すぐお返事しないと教室はすぐ一杯になってしまいます。

せっかく教室で仲良くさせていただいていた顔見知りのかたがたにも、
中々会えないくらい。







ちょうど2ヶ月くらい前にこちらの店舗のOPENのお知らせをいただきました。
OPENNING PARTYに呼んでいただいたのに、留守していたので伺えずに残念でした。
でも、そのあたりの時期は’計画停電’が行われていた時期にも重なり、どうもPARTYにみえるお客様の生活環境からして、難しい時期と重なったみたいです。


その後もう一度PARTYがありましたが、その時も伺えず・・・
とっても気になっていたので、昨晩は高校の下級生とのお食事に伺うことにしました。








b0111632_9122158.jpg





場所は表参道の駅から徒歩1分の立地。
わかりやすい場所とカジュアルなメニュー設定で気軽にお食事を楽しめます。
地下なので、イメージ的にはクラブでも出来そうな空間。
ガラス張りのブース、でなくて、個室もあります。
BAR カウンターも大きくって、やっぱりイメージはクラブっぽい。

でも、内装は落ちついた白っぽいヨーロッパ風。
余計な装飾をいっさい省いたプレーンな空間です。
テーブルとテーブルの間があいていて、秘密の話しもOKよ~って感じです。

(なんだか物は言い様みたいになってしまった・・・・・)






コースをいただきます。
昨晩の目的は弾丸トークの夜☆だったので、コースでお任せ。

見覚えのあるお料理も含まれていて、真中さんの世界が炸裂していました!
全5品  ちょっと暗かったので、写真は一部をご紹介。





b0111632_9205229.jpg


前菜盛り合わせ
ちょっとずついただける女性には持って来いの組み合わせです。
さあどうだ!って内容です。
ワインもすすみます。




b0111632_9225736.jpg


メインはお肉をチョイス。
未明豚 栃木の美味しい豚肉です。
肉自体の味がとてもバランスの良い高品質の豚肉です。
鮮度も良く、中が少しピンクの状態でいただくのがベスト。

私の大好きな豚肉ランキング#1。




室内が暗くって写真が真っ黒なっていました。
しょうがない、



昨晩の友人は、もう本人が中学生のころからの長いお付き合いです。
チェーンの美容院を経営しています。
全国で、結婚式の着付けからお化粧から、なにからなにまでをこなしている某美容院です。

いきなり起きた震災で、結婚式がどうなったのか、
当日から後日までの話しを聞きました。

凄い。

色々な職種の方とお話しますが、、結婚式関係のその話題もかなりの内容で驚きました。


まだまだその影響は残っていて、すっきりスムーズとは中々いかないことも多々有るのですね。
と、抽象的になってしまいましたが、

震災の及ぼしている影響の深さは想像をはるかに超えていることは確かです。









美味しいお料理と楽しい友人との会話。
勉強になることも多く、やはり社会には出来る限り長く出ていたい(!)とも再度思うような夜となりました。
[PR]
by gacha-mama | 2011-05-21 09:31 | restaurant