「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

お料理教室  南部料理のクラス



南部料理のリクエストのクラスです。

私も個人的に大好きだけど、中々作らない料理などもこのクラスで出来るのがウレシィ。
例えば凄く大量に作ったほうが美味しいアメリカンスタイルのポテトサラダなんかはこんな時に作らないとね。
色んな材料を少しずつ入れて味を出すのも大量に作るからこそだものね!


メニューは:
  ・CHICKEN POT PIE
  ・QUESADILLS
  ・POTATO SALAD
  ・CHOCOLATE FONDUE



クラスをやりながら写真を撮るのも結構大変なので、後悔もあります。
が、なんとか雰囲気を感じていただけるかしら・・・



b0111632_16301755.jpg
b0111632_16315219.jpg

それぞれが自分でパイ皮をのせて飾りをつけてわかるようにしています。
ちゃんと周りをとめないときれいなドーム状になりません。
写真では写っていませんが、結構たくさんのグリーンピースが入っています。
なめらかなソースに出来上がりました。
海老や帆立貝で作っても美味しいィはず。  サクサクパイをくずしながらいただきます。





b0111632_16361100.jpg

じゃがいも1キロ以上使っているのですっごい量です。
結構久しぶりに作りました。
レリッシュの入っているタイプ。後は、ゆで卵、セロリ、パプリカ、などなど
明日はもっと味が落ち着いて美味しくなります。
何回かやりましたが、皆様にはいつも好評でした。
きゅうりやにんじんを入れる日本のポテトサラダとはちょっと違う美味しさです。





b0111632_16401451.jpg

b0111632_16441554.jpg
b0111632_1641466.jpg

別にローストした鶏の胸肉を薄切りにして、新たまねぎ、パプリカの炒めたものと一緒にしてトルテイアに巻きます。 チーズを挟んで焼くので溶けて全体が一体化して美味しい~~。サワークリームをつけていただきました。 バターで焼くので香りも良くって後を引く美味しさです。



                *************


昨日の残りのブラウニー・ロッキーロードとチョコレート・フォンデイユーをデザートにして終了~。
ロッキーロードは取り分けているうちに本格的なロッキーロードになりつつあります(笑;)




b0111632_17254552.jpg





若いのに手仕事のきれいなクラスです。
自分の才能に気が付いていない人っている気がします。
実はお料理に向いている自分にまだ気が付いていない?
これからまだ人生長いから、一杯修行(?)して家族を喜ばせてあげてね☆




b0111632_16491162.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2009-02-28 16:53 | class

CHOCOLATE





長年の大仲良しのお友達で優秀なライターのFじちゃんが、コーヒーの焙煎で大活躍のKさんと一緒に家にみえました。

Fじちゃんの出すチョコレートの本に私も参加させていただく予定です。
私の提案のアメリカ料理っぽいチョコレートのお菓子を作りのせていただくことになりました。


今日は明日の撮影の打ち合わせと、こんな感じでっていう試作をしてみました。
楽しいね!
三人であ~でもない、こうでもないって試行錯誤を繰り返します。

Fじちゃんとは子供の幼稚園の時からのお付き合い。
幼稚園のバザーも運動会もPTAとして一緒にこなしてきた戦友です!
連帯感が蘇ります。
長く仲良くしてもらって、又一緒に仕事もできるなんて最高の幸せです。




私が去年の11月にアメリカに滞在しているときに、見つけた本が偶然’CHOCOLATE’という題名の本でした。
メールでFじちゃんからチョコレートの本を出すって言われて、え~~っと驚き、買った本がチョコレートの本だったのでビックリ。  私は不得意分野をかいたくするつもりでいましたので本当に偶然。




そんなご縁で進んでいる話ですが、明日は撮影本番。
いくつかのアイデアを撮影してもらいます。

本ができたら是非みなさまにも見ていただけると嬉しいですね。
特別な喜びを経験できて、しみじみお料理のを選んでよかったと感慨深く受け止めております。



b0111632_1714667.jpg

チョコレート・フォンデイユー
   候補のドライフルーツから柿の種まであれこれチョコレートをつけては試食。
   イマイチだったのは’甘栗’かな・・・

   食感と塩味のバランスなど、はっきりしたほうが美味しく感じるようです。


   和の食材でもチョコレートとの相性が良いとなる発見も最近多いわね。
   浪速屋の柿の種もチョコがけしたのがすでに売られていますものね。
    




b0111632_174444.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2009-02-26 17:09 | COOKING

MERINGUE  メレンゲ



さあ~て、天気はイマイチです。
雨が降ったりやんだりしている湿度の高い日が続く時期に向かいない(?)のがメレンゲ作りです。

なのにィ作っちゃいました。
土曜日のクラスのデザートお土産にと思って、低カロリー版のメレンゲを作ります。

大体糖分が多いレシピが多いのですが、古典的なメレンゲから改善版で砂糖を減らしたバージョンです。

焼き終わってから、、、中に何か入れればよかったと後悔。
前回は冷凍のラズベリーで色と味を付けましたが、今回は単純な白、それも真っ白にしてみました。
でもナッツ(くるみくらいは・・・)OKだったかもね。  今度はそうしましょ!



   MERINGUE
 ・卵白  2個
 ・塩  ほんの少し
 ・グラニュー糖  大匙4 
 ・バニラエッセンス  小さじ1/4

  固く泡立てて低温(90度)のオーブンで1時間かけてゆっくり焼き乾燥させています。

  1cm直径の丸い搾り出しで丸く出して300個~300個以上できます。
  写真のかけているスペースは食べちゃった後だから・・・ですます。(はっは@)



b0111632_816538.jpg



 
同時にブラウニーも焼きます。
前夜はKおりんやY姐さん、Rえちゃん、Eちゃん、Mちゃんと先日UPした六本木のTONNELにてお食事会。
6人で人数を上まる本数のCAVAやWINEを空けて大笑い大宴会。
午後は自宅に引きこもりBAKINGに精を出します。





b0111632_8183370.jpg







オーブンは大きなサイズが2個並列であるので、CONVECTIONの方を低温にして3段で一挙にメレンゲを焼きます。 温度はCONVECTIONなので少し下げます。 焼いたらそのままOFFにして放置。

ちょっとまだ寒い日にはBAKINGが一番。
甘い香りが部屋にふんわりと流れます。

まったり系の軽いJAZZをかけたり、時にはPIANOのCDをかけたりして過ごします。









お菓子作りは気持ちが仕上がりに響きます。
穏やかな気持ちでちゃんと細かく気を使ってマジメに作ります。え~らいっ☆
[PR]
by gacha-mama | 2009-02-26 08:23 | COOKING

酒粕  八海山



紀伊国屋に酒蔵の酒粕が出ていました。

新潟の銘酒’八海山’の酒粕はお酒も美味しいので粕も当然めっちゃ美味しい!!
板ではなくて、ボロボロになっているタイプですからすぐ溶けるし使いやすい。


b0111632_1615317.jpg



買ってからすぐ半分は鮭のアラを入れて粕汁にしていただきました。
大根やこんにゃく、にんじんをたっぷり入れて、最後にネギと柚子をかけ黒七味をふっていただきます。

今日は野菜を漬け込みました。
漬物用の美味しい昆布やスパイスの入った塩を軽く入れて数時間漬け込みました。



b0111632_16192483.jpg



b0111632_16205584.jpg




野菜の水分で随分床がゆるくなりました。
ちょっと味噌とみりんを足します。これで魚などの粕漬けの床が出来上がりました。


明日はここに魚の切り身を漬け込みます。
豚肉も鶏肉も考えたけど、出し忘れると肉が固くなるので注意だわ。





酒粕とは日本酒の製造過程で生まれる副産物です。
厳選された米と八海山から流れる水で作られる酒ですので、勿論酒粕も格別の美味しさです。
日常的に売られている、固く伸ばされた長方形状態の粕とは全く味が違います。


体が冷えているときはこれに砂糖やはちみつ、生姜、レモンなどを入れて甘酒にもできます。



いただいた後にすぐ体から自然に汗がにじむくらいあたたまりますよ。

販売も時期が限られています。

天候不良につき、こんな折には是非いただきたいものです。
[PR]
by gacha-mama | 2009-02-24 16:26 | COOKING

スナックえんどう 愛知産







b0111632_15271222.jpg


          旬のスナックえんどう
          加熱すると甘みが増してとっても美味しい。
          フライパンにバターを溶かしてスナックえんどうを炒めます。
          塩コショウをしてフレッシュなDILLを葉だけちぎって入れます。
          少し固さが残る程度の仕上がりで充分です。
[PR]
by gacha-mama | 2009-02-23 15:30 | COOKING

有機野菜のにんじんサラダ




先日の白金’ふくち’にて有機栽培のお野菜をふんだんにいただいてから気がついたことがあります。
次の日が軽い。 
私でなくって体≪胃≫がとっても軽いんです。

特に強く印象に残っていた有機のにんじんはちょっと後まで気になる美味しさでした。

自分の冷蔵庫にも先々週に買ってあった栃木産有機栽培のにんじんがあるので、
それを使ってサラダを作りました。


本来はポタージュにしよう・・・って思って買っておいたもの。
生でいただくと体が冷えるイメージがあったのですが、方法によっては生の醍醐味も魅力なのでサラダに決定です。




今回はお教室で使ったディルが残っていたので一緒にサラダに入れました。




にんじん、美味しいオリーブオイル(EXV)、美味しい塩、挽きたて黒コショウ、 をベースにして、

    +  フレッシュ ディル

    +  イタリアンパセリ  もしくは 貝割れ

    +  お食事にするにはチキンを裂いたもの  、、時々ツナ缶

    +  トッピングにピーナッツ 砕いて

    +  甘くしたかったらパイナップル、レーズンなど・・その場合はマヨネーズも!




  ☆こんな風に家にあるものを足していくと、特別お買い物に行かないでも簡単にサラダが作れます。








他にいただくメインによって変えて組み合わせますが、今回はデイルが脇役として活躍。
必須は美味しいオリーブオイル。  今回は ”MONINI” 主張のきつくないタイプを使用。



にんじんは皮をつけたまま、太めの千切りにします。
すぐいただいても美味しいけど、ちょっと待つとしんなりして食べやすくなります。


今回のにんじんは色がオレンジ色でした。
味も色も濃いので見た目もOKだし美味しくいただけます。  是非!




b0111632_75827.jpg







b0111632_14382781.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2009-02-23 08:03 | COOKING

オレンジとチョコレートのパンプディング




MAISON  KAYSER
メゾンカイザーのバゲットを買って2日目にはすでに棒のように固くなっていました。
おまわりさんの持っている警棒みたい・・・


パン粉にでもすれば良かったのですが、STAUBのお鍋でBREAD PUDDING にしました。


中にはオレンジ砂糖漬け、チョコレートを入れて焼きます。
オレンジの砂糖漬けはMちゃんに買ってきてもらった物。
高崎の芳房堂に特別オーダーしたウレシィ一品。

バナナがあれば入れたり、レーズンやナッツなどその時にあるものを入れて焼きます。


出来上がりには雪のように粉砂糖をかけていただきます。

まだまだ寒い朝が続きそうです。
体も温まるので休日の朝食に向いています。





b0111632_1211178.jpg




b0111632_1225486.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2009-02-22 12:03 | COOKING

焼き鳥 ”ふくち”  白金




先週知り合いの方に連れて行っていただいたのがきっかけです。
白金にある焼き鳥やさんですが、とってもおススメです。

可能な限りの無農薬野菜、有機野菜を使っている健康志向の高いお店です。

勿論鶏の鮮度も素晴しい。
ハンサムな御主人が炭火でさっと焼いて出してくださる焼き鳥は想像を超えたものです。
あっさりとしていても滋味が深い。

昨晩は仲良しRえちゃんと積もる話をCATCH UPする目的を果たすべく、相当食べては相当話して・・・
相当飲んで・・・   大変満足の行く一夜を過ごしました。




白金3丁目の高速道路の下にあたる道はただ今飲食店の激戦区です。
オレンジ色の看板のトンカツやを挟んで両側、波及する道四方に渡って有名店が点在します。

とんかつやさんからトンネルに向けて歩いて2件目に位置するのが’ふくち’ですが、
何となく今まで意識したことなかった場所です。


昨晩はカウンターが私達2名を残して満席。
予約は必須。
家族連れから芸能人 (J・・の・・KUT・・・のT・Jなど・・)え”””ってお客さんもいて驚き!
ちなみに、JのKUT のT・J・・・すごいオーラ発していました。
お行儀も良くって明るく落ち着いていてカッコいい。 
おばはん二人は大興奮です!!
生Jはサスガ違う! ファンになる気持ちがわかります。 ゼイゼイ@
ちょっと話したのはこれから私のしばらくの自慢話になりそうです。。  みいみい、はぁはぁ~。




美男美女の店主がさらっと格好良くサーブしてくださり、話しも盛り上がりストレス大発散!(?)


b0111632_9233688.jpg
b0111632_9252641.jpg



環境上あまりパチパチ撮れませんでが、雰囲気だけお届け。
コースをいただくと、ちょこちょこおつまみが出されます。
どれもこだわり満載の品ばかり。


〆にいただく、 焼きおにぎりのお茶漬け、卵ご飯 など
近所に住んでいたら通っちゃいそうだわ!!


最大のウレシイポイントは、全席禁煙。
嫌煙の私にとっては最高にウレシィ☆  焼き鳥屋さんで禁煙はアッパレの英断だわね! 偉いわ~。
[PR]
by gacha-mama | 2009-02-22 09:30 | restaurant

懐石料理のお教室  きたおか



またまた楽しみにしていた懐石料理のお稽古日がやってきました。
日本人ですので、和食は一番自分に合っている料理です。

旬の素材をふんだんに使ったお料理の数々は目で見て楽しく、食べて美味しいのが素晴らしい!


本日のメニュー
  
   ・菜の花の辛子和え

   ・焼きかぶら  黒ゴマソース

   ・切り干し大根の三杯酢

   ・子持ち飯蛸 旨煮

   ・長いもと明太子の博多揚げ

   ・えんどう豆のご飯

   。豆乳 チーズケーキ風






b0111632_17155570.jpg

               菜の花の辛子和え

b0111632_17172625.jpg

               カブと帆立貝 黒ゴマソースかけ

      同じ色なのでわかりにくいけど、帆立貝と蕪が交互の盛り合わせ。
      蕪も蒸すと一層甘くなります。 帆立貝の香りもするし、桜海老も香ばしい。
      黒ゴマとバターの練り合わせはちょっとイカ墨にも味が似てる・・気がする。



b0111632_17185791.jpg

               切干大根 三杯酢和え

      今は新物が出ています。白くてきれいな大根色です。
      よく洗って臭みを抜くと生のままいただけます。まったく臭くない仕上がりです。
      私は酸っぱい物大好きです。 この三杯酢も当然飲み干しましたよ。


b0111632_17201527.jpg

               飯蛸 旨煮  フキを添えて

b0111632_17215774.jpg

               長いもと明太子の博多揚げ


b0111632_17231559.jpg

b0111632_17243549.jpg

               えんどう豆のご飯  土鍋で炊いて


        えんどう豆も季節の野菜です。今ならではの炊き込みご飯です。
        薄い塩味で炊いて春の訪れを早々に感じる奥の深いご飯です。

        最近は油あげも美味しくなったので是非たくさん入れて楽しみたい。



b0111632_17255842.jpg

               デザート   豆乳で作ったチーズケーキ風
               カシスのソース、おからのクッキーのせ




今の時期だとまだ菜の花が出ています。今年は暖かかったので少し長く八百屋さんにも出ているそうです。
えんどう豆も旬です。
炊き込みご飯は軽い塩味で食欲を盛り上げてくれます。


健康を考えたデザートは豆乳で作るお菓子。
甘みはハチミツで加えます。  おからのクッキーもさくさくしていて後を引きそうです。



懐石料理はとっても参考になります。
料理は化学なので、きちんとした根拠を知ることが勉強にもなります。
また来月が楽しみだわ~~。
[PR]
by gacha-mama | 2009-02-21 17:33 | cooking school

GRANDE MAMA 用賀のイタリアン




延び延びになっていた新年会を決行。

実業家のM氏とH先生、Eちゃんと私の4人で用賀にあるイタリアレストランにお邪魔しました。
M氏の強力なおススメの店で、是非と言われておりましたので楽しみにしていました。


大体夜のご飯会にしても、飲みにしても、なるべく行きは電車移動を基本にしています。
が、今回は乗った時間が悪かったのか田園都市線の通勤ラッシュに遭遇してしまいました~。
本を読みながら行こうと思った計画などが、頓珍漢だとわかりました。 甘かった~@


用賀の駅も今までご縁がなかったので、過去に降りたことがあるような、、ないような、、
地図を片手に探検隊の気持ちでお店に向かいました。
途中に無添加材料で作るケーキ屋さんなど小さな店舗を発見。
私の住んでいる場所は個人経営の店が少ないのでお散歩がウレシイ・・・
生活に密着した商店街が駅から続いて生活しやすそう。






本来はご夫婦で経営していらっしゃるそうです。
ソムリエでもある奥様は双子ちゃんの出産の後お休みしてらしたので、お留守。
アットホームなイタリアンレストランです。



お任せで出していただいたので、私からのリクエストはトリッパのみ。
先日いやな思い出を作ってしまったトリッパはその後、中華の美味にて印象回復、ここで又もう一段階イメージ改善しておくつもりでオーダー。  なんでそこまで、って感じに近い行動だわ・・・


季節の白アスパラを焼いていただいたり、私の近所のイタリアンとは少し変わったメニューで楽しみました。
大人が数人いると色々いただけて楽しいものです。


ワインはおススメのイタリアンワインを2本。
どれもお食事と合う軽いタイプ。

ご馳走さまでした!!!


b0111632_9455920.jpg

               小エビのフリット   れんこん、マッシュルームなど

b0111632_948389.jpg

               白アスパラガスの炭火焼き

b0111632_9503216.jpg

               ヤリイカのサラダ

b0111632_953778.jpg
b0111632_9541784.jpg

               ヒヨコマメと豚タンのグラタン 


b0111632_9562729.jpg

               サフランとトマト味のリゾット


b0111632_9581079.jpg

               生ハムと菜の花のパスタ  フレッシュ手打ちフェタチーニで


b0111632_1003326.jpg

               トリッパのトマトソース 


b0111632_1024127.jpg

               キャラメルのグラニテ  




ゆっくりと時間をかけてサーブされるので、お友達とおしゃべりを楽しみながらいただくのが良いと思います。
都心の繁盛店に見られる煩雑な様子とは違い、のんびりお食事できて幸せ~~な夜でした!

ワインのセレクションにもコダワリがあるようです。
地図で産地を示してもらい、土壌の説明やらしていただきました。

お食事とワインのマリアージュを意識したレストランです。 お近くの方は是非!!!
[PR]
by gacha-mama | 2009-02-21 10:08 | restaurant