カテゴリ:restaurant( 487 )

RESTAURANT GJELINA  @VENICE  LA





もう二年以上前になってしまいますが、お仕事でこちらのレストランの料理本を英語から日本語にするバージョンの監修をさせていただきました。

心許無く反省点が今でも夢にですそうなくらい、思い出のあるお仕事でした。

いつか一度伺って実際にお料理をいただきたいと熱望していましたので、今回TEXASから日本に帰るトランジットをLAにしてレストランにも行ってまいりました。




LAXの新しくできたH HOTELと言うヒルトン系列のホテルにチェックイン。
こちらは普通のアパート(マンション?)の一部屋のようなタイプのお部屋で、キッチンがついています。家族で止まるには最高の環境です。

寝具もベストコンデイションで気持ちいい。

良くできたホテルです。

朝食がイマイチなので、次回からは朝食抜きのプランでの宿泊が良いかもですがー




ホテルチェックイン後速攻タクシーでベニスに向かいます。


LA 街全体がきれいになったわ。
LAXもずっと工事していたのが完成?したのか、スッキリキレイになってました。

でも、LAXは昔の問題あり!の時代の空港のイメージが相当強く懐かしくもあります。

入管で4時間足止めを食って、涙が出た知り合いが何人もいるので
ここでの入国は避けたいけどね。







ベニス
おしゃれな場所です。
外まで並ぶほど人気のレストランがいくつかあり、レモネードの専門店やこじゃれた小さ目の飲食店など、次回はじっくりお邪魔したと強く思う場所です。

友人がいるので、案内してもらうのが一番理想です。
車がないと移動に困るのはLAだけでないけど、道はわかりやすいので自分で車を借りてでもじっくりとお店を巡りたいという目的が一つできました。



GJELINA
とても人気のこちらのお店ですが、予約困難であることでも知られています。
だから結構前に予約をしましたが、それでも確認の電話が2度も入りました。
私は今回一人ですので、シェフズテーブルをお願いしました。
結果は大混乱に近い満席を超えたお客様でごった返し、むしろこちらの席の方が落ち着くかもしれないと言われた場所に着席。


入口のホステスにお仕事の話題をしてから、トータルで2人のマネージャーがわざわざ席まで来てWELCOMEのご挨拶をしてくださいました。

最初の飲み物と最後のデザートをお店から提供していただき、ラッキ~~




レストランはこちらなんですが、暗いでしょ。
看板も無い。(と思う)
人があぶれて外まで並んでいます。
予約のある人、無い人でごちゃごちゃの入り口です。
待ち時間は私の行った8時で4,50分。
勿論私は全く待たないで着席しました。(予約と2度の確認の電話のおかげ?)

b0111632_07392324.jpg

店内はクラブみたいな爆音でBGMをかけています。
自分のテーブルで友人と食事をするにしても、横並びでない限りは声が届かないかも。

また予約があっても待たされている人が通路にあふれ、踊る人もいる・・・WOW.







b0111632_07432439.jpg








MENU:
この細かい字ははっきり言って、’見えない!!’。
細かすぎる。

店内は真っ暗の一歩手前くらいの暗さだし、
視力の良い私でも、無理!!!

テーブルの係のお兄さんに、お薦めを聞いてそれからチョイス。
前菜はさつまいも(これは何故か日本のさつまいも)のヨーグルトソースかけ
メインはパスタ。ダックコンフィのトマトソースのパッパルデッレに決定。

お飲み物は、死ぬほど喉が渇いていたのでビール。それもIPA
デザートと飲み物はお店からのサービス。
キャラメルのデザートが一番人気だそうで、出していただきました。





b0111632_07482757.jpg



b0111632_07500632.jpg


さつまいものグリル

b0111632_07523523.jpg



デザート



b0111632_07530760.jpg





何せ真っ暗に近く、爆音のためにおばばは落ち着かずにそうそうに失礼いたしました。

途中、イギリス人の女性マネージャーがしばらく話し相手になってくれて
やっぱり英語は話せた方が楽しい♫?的な夜でした。あはは。


お料理ですが、思ったよりもずっと完成度の高い物でした。
変わったお料理を覚悟しておりましたが、全然違った。

パスタも真似さえできませんが、勉強になる仕上がりでした。
カリカリとした食感のDUCK CONFITが最高。
珍しく一人で全部食べ切りました。

お薦めのスイートポテトのグリルと言われたおいもが、日本のサツマイモであったのも感激です。それもヨーグルト(多分GREEKでない、脱水していない状態の)のソースとの相性も中々でした。やってみたいと思うお料理ばかり。

本の翻訳を監修させていただいてからしばらく経ちますが、
そのレシピを字で追っていた時の印象とは少し違う、もっと自然な余分な強い力の入らない自然なお料理との印象が残りました。



再度のお邪魔したく、その旨をお伝えしてホテルにかえりました。



思い切って行ってみて良かった。
LAでトランジットして、無駄なく時間を使って感激の夜に酔いしれました。











[PR]
by gacha-mama | 2018-02-07 07:59 | restaurant

そして夜ごはんは・・・


今夜はシーフード専門のレストランに行きました。
お料理のジャンルは南部料理です。

"PAPPADEAUX"

エトフェやガンボ、
ポーボーイなどがメニューにあるレストランです。

ここSAだけでなく、他の大都市にも店舗があります。



b0111632_11571884.jpg

SAに来たら必ず食べる物の一つに牡蠣があります。

メキシコ湾の生牡蠣をいただきました。
きょうの牡蠣は大き目で、ぷっくり状態は良くって美味しかった!!

アペタイザーで海老と牡蠣(6個 産地は2か所で3個ずつ)をオーダー。
カクテルソースは普通でしたが、もう一つのソース(茶色い方)は?

檸檬を絞って、タバスコを数的垂らす程度が美味しいー



b0111632_11333560.jpg



これで大満足。

もう帰れる!!と思うほど、満足。

牡蠣はサンフランシスコの牡蠣が一番個人的には好きで、
二番目がメキシコ湾。と、アメリカにいる時は思い込んでます。










こどもは個々KID'S MENUから選び、

大人はテイラピアのグリルと海老をシェアー。



b0111632_11513907.jpg

アメリカの白身魚は一般的におだやかな食べやすい癖のない味(日本のようなそれぞれ特徴のある魚と違い、何ていうか大味っていうか、ちょっと・・)ですので、しっかりしたスパイスを利かせて良く焼くグリル系などの調理法が多く使われます。

TEXAS RED FISHはSNAPPER(鯛の一種のような白身魚)でクセがない。
メニューには深海魚のテイラピア(こちらでは高級魚の一つ)かそのRED FISHをメニューに載せておりました。






最後はデザートで、サラが選びました。
チョコレートケーキ。
選んだだけあって、良く食べました。

今日は二度目のチョコレートケーキだけど、まあお誕生日だからしょうがないね。



b0111632_11474764.jpg

このホールの女性は、日本にいる知り合いの’ときこ’にそっくり。
同じように優しい雰囲気と話し方で、まじまじ顔を覗き込みそうになりました。


ときこ~~煮てる人がいるよ!!





b0111632_11500175.jpg


御誕生日おめでとう~

明日は乗馬をする予定です。

乗馬も6歳からやっと馬にのせてもらえるそうです。

私の子供も良く小さい時に馬に乗せました。
娘はずっと続けたかったのですが、なかなかそうもいかなかったわね。


孫でその夢が果たせるか?

明日の様子次第です。

しあわせなお孫さんですわ。




















[PR]
by gacha-mama | 2018-02-03 12:01 | restaurant

lunch at RIM


RUSTIC
b0111632_07015545.jpg




とに角SAN ANTONIOは開発が進んでいます。

レストランもこの一年でとても増えました。
お洒落なプラザに密集して話題のレストランがあるのがRIMという名前の場所です。

去年あった店がCLOSEしていたり、入れ替えも早いのが特徴でもあります。
競争が激しいので、よっぽどしっかりした店にしないと続かない。

ENGLISH PUB、イタリアン、PUBやBBQ、などなどの特色がはっきりした店で、
メニューが充実しているオリジナリテイーにあふれるお店が魅力です。

インテリアもエクステリアも簡素ながらもお洒落な建物が多い。
そして天井が高く、敷地面積も想像を超える広さであったり、
夜9時半過ぎからの生演奏などをするお店もあります。


今娘の住んでいる場所の、仲良しママ友が飲み会で使う候補にもなるそう。
それも少しずつ何か所も渡り歩く企画だったりします。
娘も誘われますが、心配なのは誰が帰りの車を運転するのか??





きょうのランチはこちら・・・


b0111632_06090967.jpg


BBQに適した木材を高く積み上げた場所。
下の赤いイスと青いイスはブランコです。



b0111632_06593052.jpg

お店自慢のポテトチップス。
お店で揚げているので、カリッカリ。





コーヒーの主流はフレンチプレス


b0111632_07010648.jpg




サラダ
奥のライムは表面を焼いてあります。
これ多い!! 絞ってサラダにかけます。


b0111632_07024306.jpg



グリルドチキンサンド


b0111632_07035644.jpg


BEANS SALAD
イマイチだった・・・。
味が薄すぎて・・・。

b0111632_07050153.jpg






こちらのメニューにもあった 
スパイシーケチャップ  これもイマイチ。
ケチャップにタバスコを混ぜてただけの物でした。

お店の向かい側の繁盛レストランのスパイシーケチャップはもっと複雑なレシピ。
この辺りで違いが出てしまうかも。



b0111632_07055289.jpg






店頭の牛
実はBBQグリル。
背中が開いて、グリルになる構造です。


b0111632_07081221.jpg

アメリカ特に南部の方や、メキシコはこの手の金属加工品がとても多いです。
上手に作ってあります。



b0111632_07091262.jpg





EVERYTHING IS BIG IN TEXAS


b0111632_07105899.jpg





朝は霧雨で靄っぽかった空も、
昼間は快晴になりました。


後数日で日本に帰ります。

まだランチ候補のお店をこなしていない。
残るは韓国プルコギが娘のリクエストです。




頑張ります。





















[PR]
by gacha-mama | 2018-02-01 07:12 | restaurant

一度は食べるつもりでしたのでー




なんたってアメリカ、

それもテキサスですから、

ハンバーガーも一度は食べないとと思っていました。



が、ありがちな経営者が変わって味も変わる事態になってました。


美味しくない!!

無理して結構食べたので、今脇腹にぶよっと余計な脂肪がついた感じがしたわ。
後悔。


高いのに、美味しくない。






レストランも同じ看板を出していても、同じ味が提供し続けられるとも限りません。




Fuddruckers


angas mushroom swiss burger
マッシュルームはどこに?? スイスチーズはどこ??
うう、お肉はビーチサンダルみたいだし、、
全体が温かくなく、

うう、残念。




b0111632_04480604.jpg
ハンバーガー
お肉は1/2ポンドだから200g越え~
恐ろしい。

パンの質とお肉の量のバランスが悪いわ。




娘はグリルドチキンのサラダ
健康的で、それほど外さないチョイスだね。


b0111632_04494666.jpg









アメリカっぽいのはOKだとして、

美味しくなかったので、後悔。



いろいろあるわ・・・








KID'Sも残しました。

まあね、しょうがないわ。




PS:

話題のグルテンフリーですが、

こちらのメニューにはグルテンフリーのバンズがありました。


b0111632_04553104.jpg




それとメニューには、

BUFFALO BURGER  $9.99

ELK BURGER  $9.99


もありましたよ。 バッファローとエルク OMG
ELK BURGERですが、この店にあるバーガーのお肉の中で一番LEANだと書いてあります。

ビーチサンダルの種類みたいなー
あはは、ゴムっぽい感じのお肉は以前食べ比べているのでパスしました。















[PR]
by gacha-mama | 2018-01-28 04:52 | restaurant

今日のランチもまたペルー料理

b0111632_14195965.jpg

ペルー料理にはまっております。

都内にもペルー料理の専門店がたくさんありますが、灯台下暗し!!表参道にもあったのね。

これで伺うのは今月2度目です。
ランチと持ち返りのセビーチェをいただき、大好きなレストランとなりました。

ランチタイムは、お料理がいくつか(本日は4つから)選択できます。
サラダかスープ 
メイン
デザート
お飲み物

ついて1000円。
驚きのコスパです。


前菜のサラダですが、全部食べきれないほどの量です。
お野菜も充実していますが、アボカド、キヌアなどもたっぷり。

スープもキヌアの入ったものらしいけど、二度ともサラダを選択しました。


メインはビーフの煮込みと豆の煮こみ+コーンの入ったご飯

IPHONEで撮ったので、また画像が横向き。
どうして?? 何故?? おせ=て誰か。何がいけないの???




b0111632_14195965.jpg




違うわ、これは前回ーー



今日はこっち ↓

b0111632_14211369.jpg

やっぱ横向き、涙;;





日本人に受け入れやすい、親しみのあるお料理なのでしょう。
お見せにも男女比率がほぼ同率。


良心的で、まじめで、ちゃんとしたお料理(シェフはペルーの方です)

覚えていて下さって、すでに馴染みのお客風になっていて嬉しい。




あはは、


ペルー料理大好きです。

お豆もお野菜もたくさん使ってあって、ご飯もついていて、
優しい味付ですが、癒される。



ペルーと日本は長い歴史でご縁のある国。

移民の歴史もあり、お料理の中にはお醤油を使う物もあります。


研究家なのと、元来アメリカやラテンアメリカのお料理が好きなので、



生姜焼き定食には見向きもしません。

トンカツも、カレーも、今興味ないよ。




お鮨は好きだけどね。笑




お料理の世界が広がり、楽しい♫です。
きょうしつに上手に反映できると、もっと嬉しい♥










[PR]
by gacha-mama | 2017-12-06 14:26 | restaurant

またペルー料理でランチ@近所

お気に入りのペルー料理でランチです。

案外違い場所に本格的なペルー料理のお店があるの

知りませんでした。


海老のお料理をオーダーしました。

サラダはキヌアがたっぷり入っていまして、食べきれない量でした。

デザートもおまけでついている時間帯でしたので、ラッキー。



b0111632_15283619.jpg


何故かまた画像が横向きです。

IPHONEで撮って取り込んだのだけど、調子悪い。っていうか理解不足?
データを変換して取り込んで、PCからまたBLOGに使いたいのが
上手く行かない。何故だ。ぷんぷん





海老のクリームソースみたいなお料理。
ペルーのチレはとびきり辛いと言うことでもなく、旨みもあって独特です。




セビーチェもいただきましたので、持ち返りました。

後で食べる前に写真を撮る事にしましょう。





ラテンアメリカのお料理にはまってます。

マイブームです。



最近特に注目を集めているペルー料理ですが、お野菜もたくさん使いヘルシーかと。



移民食文化が融合している国独特の多様性がたまらない魅力です。




また行くことにします。



あ、お店は表参道の ”ALDO” ですよ。

お人柄の穏やかで親切なシェフが絶品のペルー料理を作ってくれます。

お薦めですよ。





















[PR]
by gacha-mama | 2017-11-24 15:38 | restaurant

予約困難プレオープンのお店に伺いました。





料理家の橋本先生と二人で、今話題になっている太田さんのお店’NATIVO’に伺いました。まだプレオープンで看板も出ていない!!

場所も住宅地にひっそりと佇んでいるために、見つける事自体が困難だとの前評判を聞いていました。

早めに到着し、近所の今風?のバーでビールを飲みながら橋本先生の到着を待ちます。
男性一人でやっているお店でしたが、こんな感じのお店も私の家の近所にはないので興奮してのスタートでした。




太田シェフ/オーナーはペルーりゅりの大家でももあります。
お見せの案内にはイタリアン、ペルー料理と主たるお料理の分類が書かれていました。

エルブジで修行されたそうで、繊細かつ芸術的なお料理の数々がプリフィックスで出されます。それぞれにこだわりがあり、説明をちゃんとして下さるので大変勉強になりました。


こだわりの食材をふんだんに使い、是でもかっていうくらいの種類のお料理がサーブされました。デザートのカカオニブのフォンダンショコラコラやグラニテ、そしてカカオの皮を使ったお茶、はちみつに至るまで驚きの連続でした。

まずは写真をUPすることにします。




WELCOME DRINKをいただきながらスタートの一皿目は、黒イチジク(カリフォルニア産)と生ハム

b0111632_08464413.jpg


珍しい形のパン



b0111632_08485910.jpg






城井部分は卵


b0111632_08500496.jpg





イタリア産ポルチーニのフライ


b0111632_08511376.jpg






にんじん お皿にはチーズのソースが・・・


b0111632_08520509.jpg





太田さん
穏やかな方で、ふんわりとした雰囲気を醸し出しながら繊細なお料理を仕上げている様子



b0111632_08525590.jpg





黑トリュフのいっぱいかかったお料理
中にはアーテイチョークなどのお野菜が入っていて、美味しかった~
b0111632_08552428.jpg





これが昨晩の一番印象に残っているパスタ
魚貝類のソースとピチ(手打ちパスタ)
旨みたっぷりのこだわりのチョイスで仕上げた最高の旨みが凝縮していたソースが忘れられない味でした。 帰宅してお風呂に入っても髪の毛からふんわりソースの香りがしたくらい濃厚。(ソースを仕上げる火元の風下にいたからって事もあるけどね~)


b0111632_09272777.jpg


キッチンがあり、それより客席カウンターに近い調理台にて最後の調理でしあげている太田シェフです。 私の目の前でしたので、オタクにはたまらない風景を独り占め!!





b0111632_09301467.jpg





スペインの豚肉の香草ロースト
お肉自体の旨みが最高です。



b0111632_09315045.jpg




本物のカカオ 地味な外観
少しいただきましたが、苦い。
美味しいって物でもなくって、そう・・なんだって感じ!?


b0111632_09325345.jpg




ペルーのカカオを使ったフォンダンショコラ


b0111632_09342916.jpg





カカオの皮のお茶
小さなスプーンにはカカオの蜂蜜


b0111632_09360481.jpg



濃厚なカカオのジェラートだった、と思う。
アイスクリームだったかもー



b0111632_09365659.jpg





太田シェフの経歴は素晴らしいものがあり、
日本でも数少ないペルーのお料理もいただけるレストランです。



まだまだ書きたいことがたくさんありますが、

時艱の関係でまずは一旦UPします。




















[PR]
by gacha-mama | 2017-08-23 09:39 | restaurant

正統派和食で女子会のGW夜・・


仲良し4人組でお食事に行きました。
GWの中ごろですので、お店もやっているかどうか不安でした。
でも大丈夫でした。

久田さんとは長い付き合いで、もう開店直後からの20年近い?間の知り合いとなります。

長女がまだ高校生の頃から良くしていただいて、今でも著書をいただいたりしています。
だから娘のアメリカの家には何冊か久田さんの本が置いてあります。




季節のお野菜や、特別リクエストのメンチカツもいただいて盛り上がりの夜となりました。
やっぱり和食は癒されます。

全部美味しい・・・





途中に出された若竹の山椒について、八百屋さんで売ってないのよね~と言ったら、少し分けてくださいましたよ。 って、いつもこんな調子です。




くわいのチップス、フキノトウ、蛤、ソラマメ、わさびの茎のお浸し 
などなど あれこれーーでスタート



b0111632_10215386.jpg




b0111632_10183050.jpg




b0111632_10185310.jpg



珍しいレバーと八丁味噌仕立ての肉豆腐も美味しくいただきました。
八丁味噌って、デミグラソースに匹敵する旨みがあります。

後日書き足し~
・実はこれは八丁味噌仕立てでないってわかりました。今日お聞きしたところ違いました。久田さんが岐阜の出身なので、勝手に擦り込みました!! で、本当は牛筋でレバーでないし、味噌でなくたまりでした。味もわかんなくなってきたのかと思うと、ちょっと悲しいー。きのう真似して失敗したのは、そもそも調味料が全く違った(食材もだけど)からでした。納得とちょっとガックリ。 ま、そんな感じです。ひあ。



b0111632_10191945.jpg



デザートまでたくさんのコース料理をいただき、おしゃべりもたくさんして、気持の良い時間を過ごしました。


仲良しのお友達軍団?にも大感謝です。



b0111632_10201949.jpg






[PR]
by gacha-mama | 2017-05-05 10:23 | restaurant

生徒さんとご飯会@銀座



ずっと前から是非ご飯行きましょう~と声はかかっていたものの、中々実現しませんでした。私のせいで時間がかかてしまいましたが、昨晩はやっと銀座の御目当てのお店に集合しました。


前から前を通っていて、いつか入りたいと思っていたお店です。
偶然にも生徒さん数人がご常連さんとわかり、予約をお願いしました。


京都風の美味しいお出しで炊かれた新鮮なお野菜と、選び抜かれた日本酒を楽しみました。


私は本当に人に恵まれていて、アシスタントのまゆみさんにも感謝、生徒さんの取りまとめ役ののりちゃんにも感謝、本当に本当に素晴らしいメンバーに囲まれて幸せです。

明るいノリの修子ちゃん、翌日も昼間から飲み会だったのね。
FBで見てすっごい~~と一人笑っております。




おかみさん、美味しいお惣菜をたくさん出していただきありがとうございました。
京都の筍や鯛の子の炊いたのやら、しめサバやら、どれも美味しかった!!



さて、翌日の今日は夕方から雨です。
御殿場でゴルフのコンペを主宰しているおかみさんの和田さん、プレー中はお天気大丈夫でしたか?

またお邪魔したいと思っています。

御馳走様でした。




b0111632_17551913.jpg













[PR]
by gacha-mama | 2017-04-22 17:59 | restaurant

櫻を見ながらのお食事会@中目黒 

b0111632_08251623.jpg
中目黒の目黒川の桜を楽しみながら、最先端のお料理を楽しむ会にお誘いいただいておりました、

そうとう前からの予約で、10名の席を確保していただきました。

幹事のみっちゃん、ありがとう~。




お食事は素材と調理技術と最高のセンスで進みます。

五館に訴える見事なプレゼンテーションに、一感激の同声が上がります。






b0111632_08073821.jpg




液体窒素をふんだんに使い、ソースはふんわりムース状態です。
口どけが楽しい。またフキノトウなどの季節の食材が嬉しい一皿から始まりました。




b0111632_08090986.jpg


ワインペアリングで御願いしたので、次から次と相性の良いワインがサーブされました。






b0111632_08073821.jpg


b0111632_08090986.jpg
b0111632_08113290.jpg


同じ写真が連続してしまいました。後程消去





いちご(あまおう)のスープと白い苺
馬刺し(桜ってことで)のタルタル

それをのせていただくパンなど・・・



b0111632_08135403.jpg


パンが特に上手に焼かれていました。
柔らかいパンが多く、またお料理に合うようなパンをその都度出されました。




b0111632_08151798.jpg




b0111632_08170688.jpg




お酒を飲まれない方のために、きのこのスープです。
一度キノコを乾燥させてから、粉々にしてコーヒーのランプにかけて、
抽出したエキスをまず底に、その上になんだったかのエスプーマがかかっていました。





b0111632_08175031.jpg






リードボーが一番したに。
その上に色々(だんだん記憶が不確かになってくるー)
卵白を焼いて乾燥させた最中の皮のようなものも散らしてあり~
な、一皿です。



b0111632_08195354.jpg



b0111632_08212788.jpg


お隣に座った順子さんと、向かい側の席の御主人、
りえちゃん、りえこさん、マジッシャンの小石さん≪ナポレオンズの≫とトークが炸裂した時間帯です。皆様相当面白い!!





パンのサーブの仕方にもお洒落な工夫が。


b0111632_08240003.jpg





これもお酒を飲まれない方のために作られた一品。
オレンジにタピオカ 少しアルコールも入ってました。
(隣の順子さんから少しいただき、試飲)




b0111632_08251623.jpg







これまた変わったお料理です。
パン?の中にも具材が入っていて、それをグラスの中に割って入れて食べます。


b0111632_08280056.jpg


写真は後程調整します




b0111632_08290856.jpg







やっとメインの仔牛のロースト


b0111632_08302820.jpg




仔牛のお皿の奥は、食べられるお花とパン。
パンはまたもやソフトな仕上がりで、中にはクリームが入ってました。



b0111632_08323931.jpg


櫻のジェラートなどの盛り合わせデザート。
クラフテイが温かく、桜の枝も食べられます。



b0111632_08335320.jpg







食後の飲み物とまたもやデザート
フキノトウなどの香りのするエスプーマ仕立てのデザート。

春。




b0111632_08351417.jpg


皆様誰も残すことなく、すべてをいただきました。

美味しく、楽しく、最高のお料理のセンスを堪能した夜です。

勿論、主役や桜です!!



みっちゃん、お取りまとめお世話になりました。

































[PR]
by gacha-mama | 2017-04-05 08:37 | restaurant