カテゴリ:JAPAN( 1 )

きょうも又料理教室@SUR LA TABLE



前回娘が夫婦二人で行った時に、予約をしてきたクラスに娘と二人で行きました。

私もお料理習うの好きだけど、娘もかなりのもの。

それも私がいる時にしか行けないので、積極的に参加をしたいらしい。




こんやのクラスのテーマは、GIRLS NIGHT.
女性同士の仲間で申し込んで、楽しいひと時を過ごすと言う夜です。

料理の技術に触れませんが、楽しむことに関してはアメリカ人はとっても上手です。

講師の説明も最初だけ聞いて、あとはワインを飲みながらわいわい♫と盛り上がります。



講師の立場を知っている私からしたら、’ねえ~~聞いてください~~’と叫びたいところですが、忍耐強いのかとに角仕上げる事に専念するタイプの先生でした。笑


メニューは以下:
☆一つやっちまいました~のは、パエリアはやったばかり。同じような内容を選んでしまった! と娘は反省しきりです。



b0111632_13513686.jpg
ケールのサラダ 
ケールとBEEFと書いてあるように読めたのですが、BEETの間違いでした。
ビーフでなくビーツ。あああーーー



一昨年によく話したKENDRAケンドラと言う女性がスタッフとして入り、再会をハグして喜び合いました。馴染みのスタッフがいると、こころが軽くなります。


お友達同士とその母親が二人で構成されるグループと私達2人。
合計9人





b0111632_13563840.jpg




サラダはケール、ビーツ、ゴートチーズ
一度やってますが、その時はグリルしたフェンネルとオレンジが入ってました。


b0111632_13575705.jpg






アスパラガスのグリル
檸檬、ケイパーのアイオリ



b0111632_13592387.jpg





パンナコッタ オレンジ


b0111632_14002493.jpg






明るい講師のジェンナ  CHEF JEANNA FLORES
(忍耐強くて偉かった)




b0111632_14021034.jpg



そしてパエリア
都合上 デザートの後になって試食。



チキンと海老のパエリア


b0111632_14031991.jpg




帰りがけに近所のHEBに寄ってお買い物をして帰りました。

10時を軽く過ぎましたが、子供なしでのおかいものはスムーズなんだそう。

学校の催事の物やら、明日の食事の材料やら、
普段より空いている店内をゆっくりお買い物しました。

海外での生活、自分でも経験があります。
小さな子供を抱えてのお買いもの、忘れちゃいましたが大変だわ。

若いので何とかなるのでしょうが、
でも大変です。

車でないとどこも行けないし。

何でも大きくて重いし。




そんな一日を過ごしました。

やれやれ。






PS*
一つの傾向として、こちらだけでなく他のケースでも、メニュー数が減りました。
そして試食の量もかなり減りました。

経営するのに四苦八苦なのでしょうか。
数年前は、食べきれない量が提供されました。
レシピ数ももっと多く取り上げていました。

世の中の多くの食品がそうである(以前と同じ容量でなく縮小されているなど)かのごとく、一つのクラスの値段を変えずに、量を減らす方向に向いているように受け取れます。


チェーン展開のスタジオにしか行きませんが、
だから生徒が少なくてもクラスのキャンセルはなかなかしないのですが、たとえ多くても(16人のクラスになっても)5人のクラスと殆どかわらない量を頭数で分けるのは無理があると言う意見がありました。

どのスタジオでも魅力的なメニュー構成が望まれます。
その点は、チェーン展開されている教室はメニューを統一するのでこなれてはいます。
いづれにせよ、多くの課題を感じます。























[PR]
by gacha-mama | 2017-03-10 14:06 | JAPAN