「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:cooking school( 130 )

続き INA GARTEN’S THANKSGIVING










INA GARTEN’S FOOLPROOF THANKSGIVING




b0111632_3173160.jpg













本の中から・・・・THANKSGIVING にそのまま応用できるメニュー。時期はTHANKSGIVING
おもてなしの基礎を習います。 構成は、ターキー、付け合わせとベタお決まりのデザート。



・ACCIDENTAL TURKEY 思わぬ高温で焼いてしまった失敗、結果は全く問題なかったとの経験から。

・SWEET POTATO PUREE  スイートポテトのピュレ 付け合わせ

・GREEN BEANS GREMOLATA インゲンの付け合わせ

・ULTIMATE PUMPKIN PIE WITH RUM WHIPPED CREAM
 パンプキンパイ ラムクリームをかけて
  
 
パイを作ったり、インゲンを炒めたり、調理に実際にかかわるクラスです。
これをHANDS ONと言います。





















b0111632_21832.jpg


生徒さんは8名のみ。
夫婦が2組。

本がついているとしても、かなり高い授業料の方に入ります。
二人で2冊の本は要らないし、(実は本はAMAZONで買うと40%くらいは安くなる!)をふまえても、参加は少なかったです。 ここに書くのも躊躇する値段です。 おおおお、実は高い!!


結果論ですが、コスパは悪いと評価。
鶏代は大したことないし、コスパはかなり悪いかも。
参加人数はシビアにそれを示しているってことね。 (参考にします!)






















b0111632_255121.jpg



4人づつの2グループに分かれて調理実習。
そうだ、そもそもそんなに難しい事をするわけがない!と今頃思った。
んだ。










b0111632_216691.jpg


そして ↑ はちょっとつまめる物の御用意。
お仕事の後に来られる方のために、ちょっとしたスナック。

以前の方が内容も量も質も何もかも良かった。
勿論このHUMMUS(ひよこ豆のDIP)も美味しいんだんけど、普通。

どの料理CLASSでも夜のクラスには、この手の物が用意されているケースが多い。






*ここSUR LA TABLE(全米に数店舗チェーン展開している店。位置づけは高級クラス かと言ってWILLIAM SONOMA とも違うんだけど。オリジナルの調理器具も販売するなど、良い店ではあります)

そうは言っても、経営の内情まではわかるわけがありませんが~いくつかの症状(?)から察すると、結構難しいのかもしれないーーーーーーーーーー。


そう思った理由は色々ありますが、SALEが前よりも頻繁に行われ、その内容も複雑、大体のお店がそうであるようにWEB SITEでの商売を重視している。 メルマガから割引のCOUPON が送られて来ますが、その数が多くなった。 割引の巾が増えたなど。

イベントの翌日から、50% 引きなどは当たり前。
70%やもうタダに近い金額の場合さえあります。


1個買ったら次は50%引きも当たり前。
デフレなんざましょうか。

在庫が増えるのが怖いのね。








と又道をそれました。









付け加える事の、印刷物が減ったのも事実です。
ここだけでなく、WEB SITEからの申し込みが基本になっています。

分厚いスケジュールなど、もう二度と目にしないことになるのかな。
来月の予定も不明で、内容も不確か、誰も把握していないーーなんて状況もあり、それはもう一つ通っているCM COOKING SCHOOLでも同じ。 ふう~~。







b0111632_226187.jpg


ワインの規則も変わりました。

ワインは持ち込みで飲み放題でした。白ワインは冷蔵保存されて、グラスが空くたびにそそいでくれました。

が、もうその過保護なシステムは撤廃されて~~
安いワインが一杯だけ、おばさまアシスタントがついでくれて終わりでございました。











☆今夜のメイン  
約12ポンドのターキー  5キロちょい

これをINAのレシピで焼いてあります。
8人で一匹。 まじ少しだけの試食は明らかざます。




b0111632_2304636.jpg















b0111632_233456.jpg


右側のパン(ROASTING PAN)で焼きます。
ラックに乗せて、途中でひっくり返さずに済むようになっています。

このROASTING PANがどれほど優れ物かの説明がしばし続きます。

なんたって、お店の奥にスタジオがある場合ー
料理教室を催す目的は、

ずばり ”物販” でしょう。


これもコミッションがインストラクターに入る仕組みなので、一生懸命説明します。 前は良くのめり込むように説明を聞いて買ってしまった時代もあります。が、今は随分成長したのでOK。 え?何がOK?

要らないものは買わないで済むようになりました。
はい。













b0111632_2393135.jpg










b0111632_24129.jpg













b0111632_2425871.jpg












b0111632_2442531.jpg









これから試食になります。
御歓談タイム。










b0111632_2455265.jpg



インゲンはアメリカ料理の付け合わせでの登場回数#3に入ります。
一度茹でてから、オリーブオイルで炒め、≪パルメザンチーズ+レモンの皮+大蒜+イタリアンパセリのMIX≫と合わせます。 トッピングが軽いローストをした松の実。















b0111632_2494019.jpg


思ったより皆さま”ぶきよう”(もしあれば、フォントのサイズを下げたい!!気持ちです。お察し下さい)。 ターキーも焼かないと豪語する人が3人もいました。 

言いきるか?



でも良かった。
現実ってそんなもんなんだ。
ちょい安心。















よってパイの出来具合も、
小学校レベルであるのは否めません。



b0111632_2524758.jpg



パイを長方形に成形して、縮むことを予測してカット。
クリップ(指で波を)するのに四苦八苦。

ああ””””””













b0111632_2545967.jpg


上にのっている生クリームですが、バニラペーストを混ぜました。
良く見ると黒いブツブツがみえます。

バニラペーストはバニラエッセンスよりも香りが断然高いのです。
その分高価で、オイルが12,3ドルのところ、同じような瓶で$35.00もします。

でも、これ良いわ。
Mゆみさん、買って帰るわね。
使えるわ。

バニラはマダガスカル産。
良いぞ。






















b0111632_2581860.jpg









私の人生で、感謝祭をテーマにしたクラスはもうすでに何回か経験しています。

時代の流れで大きく変わったところがあります。

以前はスタッフィングを鶏の中に入れて焼きましたが、サルモネラ菌がらみの衛生上の理由からもう中で焼くのを推奨しない傾向にあります。

外でキャセロールで焼くのが主流です。

アメリカでは鶏の仲間の持つサルモネラ菌に対する恐怖心がとても強いのです。



日本の焼鳥屋さんが串刺しにしている仕込み風景など、じかに見たら湿疹するーーでなく、失神するかもしれないわ。 国によって感性の違いをはっきりと見る/知る 瞬間です。
[PR]
by gacha-mama | 2012-11-16 03:01 | cooking school

SUR LA TABLE COOKING CLASS





              INA GARTEN’S FOOLPROOF
                    THANKSGIVING








b0111632_138768.jpg









b0111632_1401079.jpg


今回も著名な料理をする人の本の中からレシピを取り上げて、忠実に再現する企画です。

近年、このタイプの企画が増えました。


本がついてきますが、本人直筆のサイン入りである事が殆どです。


INAはTVのFOODNETWORK、COOKING CHANNELでも人気です。 バックグランドは政府の経理関係のお仕事をずっとしていたと記憶しています。 WHITE HOUSEで長年優れた能力を買われていた、実は料理が本業でなかった年数の長い人です。

その人気の秘密は、決して複雑でないレシピでありながらも結果を出すと定評があります。

要するに、簡単で美味しい。
主婦にとって気の重いおもてなし料理のハードルをなんなく下げてくれているのが頼もしい。


実際家庭にある調理道具で調理をします。
盛り付けも複雑な事をするより、テーブルに新鮮な花を飾るなどで盛り上げていたり・・参考になる部分も多々あります。



と言っても、実は大変裕福な御家庭ですので~
材料は最高の物を使っている事も事実です。

最高の定義は、高い!だけでなく”こだわり”や”専門店”からの調達も含めます。

アメリカの新興住宅は特にですが、大手のスーパーにて食材を買うのが主となります。

いわゆるママパパストーアーがある場合は少なく、それは高級住宅地やこだわりの大都市、等の方に多く見られます。


要するに、お買いものをするにあたり、
何か必要であったら、殆どの人が買う“何か”はほぼ同じ物である可能性が高いのです。

その点が、日本の場合と大きく違います。
日本では、どのスーパーで買うか、またどの個人商店で買うかの選択があるからね。















話しがそれてしまいましたが、



CLASSの様子は、続く・・・・
[PR]
by gacha-mama | 2012-11-16 01:51 | cooking school

central market cooking school nov.10 2012









b0111632_7325447.jpg


手打ちパスタ実習
応用して、試食


*シーフードパスタ  ”フェタチーニ、海老とトマトのソース”

*カボチャのラビオリ ブラウンバター・セージ ソース

*ホウレンソウ入りボウタイパスタ  冬野菜のラタトイユと共に







b0111632_7351141.jpg










b0111632_7364946.jpg









b0111632_7375440.jpg










b0111632_7401656.jpg











b0111632_7411298.jpg









b0111632_7424269.jpg










b0111632_7442134.jpg










b0111632_7451929.jpg











b0111632_7463560.jpg












b0111632_748728.jpg











b0111632_7495283.jpg













b0111632_7552772.jpg










b0111632_7564796.jpg


fresh pasta with seafood

fresh bow tie pasta with winter ratatouille
ほうれん草の色がキレイに出ています。
ラタトイユもグリルした野菜で作りますので、味が濃い。








b0111632_7575660.jpg


Pumpkin Ravioli









b0111632_75856100.jpg










b0111632_801383.jpg












b0111632_823345.jpg














今日はお料理教室に行ってきました。

MARYのクラスはとても勉強になります。

手打ちパスタのHANDS ON (実習)のクラスを取りました。





12名が参加して、それぞれがパスタの生地から作る事を体験しました。

そのあとで、作ったパスタを実際に試食します。 みんな手を洗ったのかしら???

ちょっと不安でしたが、今更ここで気にしても始まらないので^^深く考えない事にしていただきます。





自分で打った生地は持ち帰ります。

パスタマシーンがないので、手で伸ばして切らないといけないわ。







途中で組んだ女性が、青森のMISAWAにいた事があると言っていました。

結構多いんですが、MISAWAに70年代に駐在していた女性は何人か声をかけてくれています。

今でも焼きそばを作って食べているわ、と言っていました。 

ブルドックのソース知ってる?と聞かれました。









MARYのクラスは又来月とります。

クラスが終わってから、かなりゆっくり話ができて良かった。






ですが、あまりにMARYが教室の途中で私に声をかけてくれるので、ちょっと目立ちたくない私は恐縮しちゃいます。 パスタの茹であがりのチェックはどうするか? 去年書いたブログの写真が最高だったわよ!とみんなの前で言ってくれました。 内容は、ちゃんと茹だっていると冷蔵庫に投げつけても、天井に投げつけてもーーーくっ付くーーって内容です。





階下が巨大スーパーなのです。
材料も下から買うので、何でも新鮮な食材が手に入ります。
その点は良いね。









そんな感じです。

まだ暑くて、家もガンガン冷房しています。
11月だって言うのにね。
変ね。
[PR]
by gacha-mama | 2012-11-11 08:12 | cooking school

渡辺康啓さんのお料理教室に参加しました。@神宮前





少し前から予約していた’渡辺康啓’さんのお料理教室に参加してきました。

自宅から1分の距離にある新しく出来た建物の中に入っているスタジオにて、’2PLATES" 2品を教える昼間の教室でした。 

アパレルから独立して、料理家になった渡辺さんのセンスが素晴らしい。

写真も良く撮られるので、その様子はFBにて毎日のように拝見しています。
繊細なお料理でした。



帰り道、参考になった部分と反省した部分を抱えて帰宅。 
私ももう少し細かく綺麗に、繊細に、、、と反省の材料は山ほどあり、、、。

外の先生に教えていただいて、勉強に出ると考える材料がお土産になります。
課題は多いので、書いておかないと。

渡辺さんのお料理、素晴らしかったですよ。

2品習いましたが、写真を撮ってきたのでUPします。





スタジオは新しく出来た建物の中にあります。


CAFE COMPANY

COOKCOOP キッチンスタジオ にて。














b0111632_149115.jpg


場所はCAT ST.
家から1分の場所。
















b0111632_14111722.jpg










b0111632_14133315.jpg


お洒落な空間は言うまでもありませんが、2Fにスタジオと会議室。 キッチン、本棚があります。

なんと3FのOFFICEから ’滑り台’ で2Fに降りられるの、驚きました。
ステンレスの大人用のすべり台、って凄いです。
こんな所にも特別な心意気、遊び心を感じて嬉しくなっちゃいます。











b0111632_14172651.jpg


食と本とーーー
ここから少し離れたCOOKCOOPの本屋さんも面白い。
時々行くと、刺激をもらえて楽しいです。









b0111632_14185791.jpg







b0111632_14195310.jpg









b0111632_14212049.jpg


どの空間を切り取っても、絵になるお洒落なセンス。
さすがです。
成功の秘密を垣間見る気さえします。
ふむふむ。













b0111632_14243332.jpg










b0111632_14241127.jpg















b0111632_14251250.jpg







今日は、2品    


水菜のサラダ  &  アボカドにセミドライトマトのソース 









b0111632_1428460.jpg












b0111632_14282661.jpg












b0111632_1431135.jpg










b0111632_14334879.jpg









b0111632_1435329.jpg















最後に渡辺さんのPRINTED MATTER を購入させていただきました。
サイン入りなんだけど、
お茶目な渡辺さんは日付を間違えるトラブル発生。
5なんだけど、8と書いたので、-3はどうでしょうか?と提案。


実物は  ↓



b0111632_1437459.jpg




b0111632_14384174.jpg
















b0111632_14395779.jpg


アパレルから転向されているので、お料理もクリエイテイブです。

妥協をせず、静かな時間の中で進行して完成しました。
そして美味しい。

見ても美しいばかりでなく、個性的でもあり印象に残るお料理でした。
ありがとうございました。
















これでしばらくお料理関係のイベントにも出ない予定です。

あまりの酷暑と、諸事情により一休み。
家ではちゃんとBLOGを書いたり、レシピを作ったりしてお料理はしますけどね。

でも先月からテーマをたくさんいただいているのと、お仕事もいただいたので、イベントはもう行かないーーつもり。 迷う企画もありましたが、とりあえずしばらく予定を作らない予定。(なんだかちょっと変?)









自分の向かう方向性に、数多くのヒントをいただきました。
またそれぞれ違う刺激をもいただき、とっても幸せな環境なので感謝です。




あ~
それにしても暑い。

スタジオはクーラーがきいていて、あれなら私だってやる気になるのにーーと勘違いしちゃいました。

家は何故か暑い。
隣りの家より暑い、とさえ思う今日この頃のなかがわでございます~。



皆さまも水分しっかりとって、お気を付け下さい。
[PR]
by gacha-mama | 2012-08-05 14:46 | cooking school

MOLTO BATALI 




今日はお天気です。
晴れているので、このまま長く書いても送信できそう。
なんて、情けない。


とりあえず写真をUPしてから、説明を後から付けるようにしましょう。
昨晩一度書いたのが消えてから、気が弱くなっている私です。

電波事情、かなり悪い。
東京から来た私には考えられない環境です。
とほほ。














  ”MOLTO BATALI”    BY  MARIO BATALI

CHEF MICHAEL FLORES に教えてもらいました。





MARIO BATALIの本は数え切れないほど出版されています。
アメリカ版’料理の鉄人’の鉄人の一人です。 
またNYの彼のレストランは予約さえ簡単に取れなかった時期がありました。 全米でも抜群の認知度でイタリア料理に対する知識は素晴らしく深く博学です。

TVや料理番組でも人気の高いイタリア料理の巨匠です。








私が申し込んだのは3週間前。
そんな彼から承認されたシェフが教える’MOLTO MATALI' 本に沿って、その中のレシピを教えるクラスに行ってきました。

比較的授業料の高いクラスだったので、どこのどなたでしょう?みたいなそれなりのお立場を想像させるご夫婦が数組参加されていました。 一人で参加したのは、私ともう一人だけ。 そうなんだ、やっぱカップルで参加がお洒落なんだ。 ふ~ん。








b0111632_2162176.jpg













b0111632_2125548.jpg
b0111632_213943.jpg
b0111632_2133014.jpg
b0111632_214517.jpg
b0111632_2142859.jpg
b0111632_2144594.jpg
b0111632_21562.jpg
b0111632_2152362.jpg

b0111632_237275.jpg

b0111632_2153966.jpg

b0111632_2165152.jpg
b0111632_2171187.jpg
b0111632_2173141.jpg
b0111632_2174851.jpg
b0111632_2181697.jpg


b0111632_220578.jpg

EVERYTHING IS BIG IN TEXAS !!









b0111632_2183027.jpg

FROM MARIO








接続があるうちに一度UPを送信・・後書き足すことにします。

GOOD LUCK TO ME 
[PR]
by gacha-mama | 2012-03-01 02:21 | cooking school

LOVE MARY ---




CENTRAL MARKET COOKING SCHOOL



お気に入りのクッキングスクールです。
特にマネージャーのMARYと気が合って、それから一段と熱心に彼女のクラスを取ることになりました。 
MARYの教え方や知識、料理のセンスなど全てをリスペクト。 カリスマ性に富んだ内容の濃い講義にうっとりしています。 参考になると言うより、理想は一生生徒でいたい!!

イタリア人のMARYは専門が勿論イタリア料理です。
アメリカ風にアレンジしていて、作りやすく美味しいお料理のファンも多い。




頭の中で ”MRS,三沢”(ご主人の三沢基地勤務に伴い日本に3年滞在) とひそかに呼んでいる初老の女性もまた参加。 これでMARYのクラスで彼女と一緒になるのは4回目になります。 離れたところから手を振り、Hi~と挨拶。 馴染んできている実感が生まれる瞬間。




地元のローカルTVの朝の料理番組も8年継続してやっているそうです。 ついにスタジオにお呼びいただきました。 が、撮影当日は私はSAN ANTONIOにはもういない・・・、なんて運の悪いわたしーーー。

しょうがないのですが、未練たらたらです。
今回は早く帰る必要もあり、延期はしない。 
せっかくLIVEの収録現場に呼んでもらっても行けない~~泣きたいわ。











FEB 24TH 

LEARN AT LUNCH 

テーマは’PARMA’







ランチタイムのクラスなので、一時間の間に3品。
  トルテリーニ
  リゾット
  キャロットケーキ


b0111632_1232370.jpg









TORTELLINI EN BRODO
b0111632_1265033.jpg


b0111632_128684.jpg


ホームメードトルテリーニを本格的なブロードと共に。








b0111632_12124867.jpg









LA BOMBA  爆弾 (RICE BOMBE)


b0111632_0261268.jpg


b0111632_0375773.jpg


ドラムロール♪♪♪  da da da  ♪♪♪
見事お鍋からひっくり返して出しました。
ちょっとハラハラ。


b0111632_12152824.jpg


b0111632_033799.jpg

MARYお薦め VEAL DEMI-GLACE






リゾットの中には複雑な野菜やポルチーニのラグーが入っている。 不思議なドーム。
ルクルーゼのお鍋ごと焼いて、それをひっくり返します。

MARYのお料理で、このひっくり返す系列は二度目の経験。
ショー的な盛り上がりの期待できる一品。 











PARMA CARROT CAKE
パルマ地方のキャロットケーキ


b0111632_1219720.jpg


卵白を泡立ててから混ぜるので軽い仕上がり。

トッピングのくりーむは、生クリーム+マスカルポーね+砂糖 と口頭で説明あり。





ランチなので簡単に3品でした。
軽くて上品でした。

帰りがけにSTUDIO下のスーパーでお買いもの。
私の好みの食品がたくさん売られていて、その空間にいるだけで幸せ==。

野菜売り場で日系のお年寄り女性達を見かけました。
SAN ANTONIOに来て、日本食品店以外で日本人を見たのは初めてです。
それほど日本人の少ない場所です。








\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\









お気に入りの食材数点を買い家に戻るべくピックアップトラックを走らせました。 爆音と共に70マイルの制限速度を守りながら高速道路の車線を変更に継ぐ変更。 みんなスピードを出すのと、出口にむけて予測不可能の動きを繰り返し車線変更をします。 それに車間距離を取ると、すぐ間に入られてしまうので、つめながら走行。 事故が多いのもなんの不思議もありません。








途中海苔がないと言われていたので、アジア系のスーパーで海苔他をお買いものしました。



娘は”海苔”が読めないと発覚。
生まれて初めて見た漢字とまで言うし・・・情けないわ。




他にも
  ・ 美貌
  ・ 消去法
  ・ 広く浅く の意味  などがわからない~と言います。

わからない言葉はもっとあるはず。
私との会話は英語と日本語が交互に混ざり、それも良くないと反省。

明日からきびしくやるわ!
と、ずっと言い続けているんだけど。 改善の兆しなし!(これもきっとわからないわ!)







情けない。
NYで生まれ、幼稚園から高校までASIJ (american school)だったせいもあるけど。 だんだん中途半端な国際人になりつつあります。 これではいけない。 ASIJの同級生には日経新聞に記事が書けるほどの優秀な外国人がいるかと思えば、娘のようなレベルも混在しました。 反省。







今日は、



そんな感じです。
[PR]
by gacha-mama | 2012-02-25 12:26 | cooking school

CAKE DECO#4





CAKE DECORATION


☆NACHO PIZZA
チーずケーキの上にあたかも普通のPIZZAみたいに具をのせて完成。 
トッピングはお菓子だったり、パイだったり、ジャムだったり・・・

甘いのと、毒々しい色に圧倒されます。
子供には食べてはいけませんと言いかねない、色彩に富んだ作品に。



b0111632_650387.jpg








☆★ EMOLIPOPS
PCで感情を表す絵文字をロリポップで表現。
好きにして良いのよ、と言われて・・・
本来の表現目的から外れましたがーー




b0111632_11204095.jpg


お手本






b0111632_11224187.jpg

私の作品
黒い線は、りコリッシュ(独特の香りと味のキャンディ)







b0111632_11251353.jpg


隣の席の人の作品



b0111632_11275210.jpg


知らない人の作品







そんな感じです。

最後に残った人形型のクッキーに洋服を着せるべく用意されていた食用プレードウはお持ち帰りにしました。
この時点で9時半を過ぎていて、開始から3時間が経った事になります。 STUDIOの閉店時間は10時。 
皆さま、サッサお帰り下さい==との指示。


帰り道アイシングでところどころ白くなった手で、運転。

時折羊が転がりました。

お疲れ様でした~~~
[PR]
by gacha-mama | 2012-02-25 11:30 | cooking school

cake deco #3



キッチンに作品を置いたまま寝ました。
朝それを見た人は、これをわざわざ習いに行ったのか??と不思議に思うと思います。

そうです、人間あきらめが肝心です。





ケーキのアイシングの習得には不向きである(何か)を自覚した私ですが、一つ発見をしました。

それは、

全くの赤の他人と会話することの重要さでございます。


初対面の人は容赦ありません。
家族はそもそもあまり込み入った話(政治や医療、航空宇宙関係、化学・・)はするわけがありません!
だいたいがいい加減な会話ばかりなので、語彙もかなり少なくて意志の疎通ができる所までの人間関係は構築済みです。


    ↓


赤の他人は容赦ありません。
え?
わからない。
と、ナンの気遣いもなく言えるわけです。
はぁ??とか。





だから、逆に簡単な会話こそ難しいわけで~
’目が変だね、なんとなく’
’尻尾半分あげるよ’
などの他愛ない会話がスルスルと出ないとだめです。



   ↓


前向きな私です。

英会話も習いに行っているつもりで、ガンガン話しかければよろしいのです。
間違っても、多分一生で二度と会う事はない(このフレーズが良く登場します!が、) !!はずです。

学ばしていただきました!!
はい。
結構大丈夫です。
何たって内容はかわいらしい他愛ない話題限定ですから。










さて、続きます。


今朝も早く起きました。

ナンと 
地元のテレビのモーニングショーで昨晩の先生がコーナー受け持ってました。

KAREN と ALAN がTVに出ております!!
昨晩と同じケーキのアイシングをやっています。
え~~

ローカル局風のざっくりとしたコーナーでしたが、十分視聴者の興味をそそる内容でした。



昨晩のクラスに行っておいて良かった。



b0111632_1251386.jpg




まだまだ続きます。

引っ張りますよ~~



TO BE CONTINUED
[PR]
by gacha-mama | 2012-02-25 01:09 | cooking school

CAKE DECO CLASS #2



延々と画像をUPします。

何たって3時間以上に及んだクラスなので、たくさん撮りました。

ハイヒールの作成から、スタートします~~










HIGH HEEL CUPCAKE

b0111632_1436446.jpg


市販の(ここポイント)カップケーキにフロステイングをたっぷり塗り、色付きのお砂糖にまぶします。 これがハイヒールの先の部分になります。 一度冷凍します。

これにデコって、失敗をしてしまいました!

リボンはガム。
キンキンに冷房をかけたスタジオですので、実はガムがすぐパリパリになります。

緊張する必要などまったくないのですが、何故か興奮したり緊張したりで手が震えそうーー 

b0111632_1531660.jpg









先生の作品  さすがです!

b0111632_1551420.jpg


b0111632_1563053.jpg


b0111632_1574081.jpg


LADY GAGAもビックリ。

















BAA BAA BLACK SHEEP

b0111632_14414098.jpg


b0111632_1443315.jpg

本の表紙のお手本

b0111632_14451766.jpg

今夜のお手本





私の作品 ↓

b0111632_144865.jpg





羊ばかり見ていたら、急に睡魔に襲われました。
続きはまた明日にしましょう。

羊が一匹、

羊が似轢き、でなく、二匹、
もうだめだ。。。。。


眠い


zzzzzzzzzzzzzz
[PR]
by gacha-mama | 2012-02-24 14:49 | cooking school

OH,MY! CAKE DECORATION #1






CUPCAKE, COOKIES,& PIE、

OH,MY!


b0111632_14275318.jpg











今夜は2週間前から席を確保していたお菓子のデコレーションのクラスをとりました。

6時半からのクラスは延々と続き、ついに最後は10時の閉店時間までねばる人までいたくらい皆さま熱心に参加していました。

そう、これはHANDS ON 各自が実習するクラスです。






本屋さんで、一度は手にして買わなかった(!)著名な作者二人によるカップケーキやパイのデコレーションの本がクラスを取ると一冊いただける仕組みです。 これは是非参加しないといけないわ。



今は家に戻り、BLOGを書いているわけですが・・
私はーーー



この世界には向いていない!!!とはっきり判明。
ガックリ





出来あがった作品は、小学生の夏休みのキャンプのお遊び時間の作品並みの出来栄え。
車でぶっ飛ばして帰宅したので、ハイヒールのかかとは取れ、
羊は渇いた芝だらけ・・・となりました。
情けない。





それでも、経験は金なり。
金ってなんだかわかりませんが、やってみないとわからないのは確かでございます。

以下、必死に撮った画像をスライドショー風にUP。
明日また気を取り直して、少し詳細を書きくわえることにしましょう、か。








b0111632_13525969.jpg


b0111632_1357578.jpg

KAREN TACK
ALAN RICHARDSON

この二人が共著の本は数冊既に出版されており、大人気。


b0111632_1443431.jpg

これが表紙ですが、帰りがけにお二人にサインをしてもらいました。
24名の参加者。殆どが数冊購入して、サインはどの名前でもしてもらえます。
贈り物に最適です。








MENU:

☆CANDY CLAY PAPER DOLLS  
☆HIGH HEEL CUPCAKES  ハイヒール・カップケーキ
☆BAA BAA BLACK SHEEP  羊
☆EMOTIPOPS  ロリポップ
☆NACHO NORMAL CHEESE CAKE ナチョ・チーズケーキ








b0111632_14105474.jpg


着席と同時に配られるパスタサラダです。
今夜はお菓子がテーマなので、お腹がすいちゃいますから・・・まずこれで。









b0111632_14124946.jpg


前に座っていた女性が自己紹介。
ブラジル料理の専門家でした。
このスタジオでも来月に教えるので、是非来てね!と言われました。
残念。 ブラジル料理興味あるのにーー本当に残念。










b0111632_14153657.jpg


1/24 一人だけ、このやり方では不衛生だ!!と意見をしている人がいました。
手も洗わず取りかかるので、私も少しそう思ったけど。
ハッキリ言う人もいた。 偉い・・・








b0111632_14183465.jpg
b0111632_14194793.jpg





b0111632_1421093.jpg








b0111632_14222723.jpg







b0111632_14232529.jpg








b0111632_14245553.jpg







b0111632_14254410.jpg







b0111632_1430174.jpg








!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




ここから作業が始まります。
まずハイヒールの先っちょになる部分を作成・・・

b0111632_14312753.jpg






一度お休み、


後に続く・・・・・・・・・
[PR]
by gacha-mama | 2012-02-24 14:33 | cooking school