カテゴリ:COOKING( 742 )

オタクな私です。日曜日&最高の天気にオーブン前で試行錯誤


せっかくの日曜日で、お天気も最高なのに~

今週末のきょうしつの内容が頭の中から離れず・・・試行錯誤中です。

パイは難しい。

奥深く、大好きな世界なので考えすぎの傾向にあって、壁が乗り越えられません。

これはずっと長い間のテーマなので、簡単には克服できないレベルのテーマなのだけど。 お料理、時々難しいなって思います。

自宅で家族にふるまう分には全然問題ないんですけど、教えるとなると別です。

また、数年前にはOKだった事が、だんだんOKでなくなる内容もあったりします。




さしあたり、野菜不足でもあったのでお昼ご飯は旬の秋野菜と豚肉のオーブン焼きをしました。

凛々さんのレシピです。

手元にあった野菜を入れているので、ちょっと材料は違いますが。

ほぼ同じ。後は美味しいハーブが届くともっと凛々さんのレシピ通りにできそうです。待ちます!! オーダーしたので、美味しいハーブ有機のハーブ12種類混合のミックス到着が待ち遠しい。

b0111632_15505206.jpg


b0111632_15514073.jpg
焼くとこうなるのです。



b0111632_15520650.jpg

パイは冷凍を使用するタイプ、自分で生地を作るタイプと2~3種類考えています。



あ~深い!

お料理は考え始めると、本当に奥が深い世界です。

























[PR]
by gacha-mama | 2016-11-13 15:53 | COOKING

オタクな私です。日曜日&最高の天気にオーブン前で試行錯誤


せっかくの日曜日で、お天気も最高なのに~

今週末のきょうしつの内容が頭の中から離れず・・・試行錯誤中です。

パイは難しい。

奥深く、大好きな世界なので考えすぎの傾向にあって、壁が乗り越えられません。

これはずっと長い間のテーマなので、簡単には克服できないレベルのテーマなのだけど。 お料理、時々難しいなって思います。

自宅で家族にふるまう分には全然問題ないんですけど、教えるとなると別です。

また、数年前にはOKだった事が、だんだんOKでなくなる内容もあったりします。




さしあたり、野菜不足でもあったのでお昼ご飯は旬の秋野菜と豚肉のオーブン焼きをしました。

凛々さんのレシピです。

手元にあった野菜を入れているので、ちょっと材料は違いますが。

ほぼ同じ。後は美味しいハーブが届くともっと凛々さんのレシピ通りにできそうです。待ちます!! オーダーしたので、美味しいハーブ有機のハーブ12種類混合のミックス到着が待ち遠しい。

b0111632_15505206.jpg


b0111632_15514073.jpg
焼くとこうなるのです。



b0111632_15520650.jpg

パイは冷凍を使用するタイプ、自分で生地を作るタイプと2~3種類考えています。



あ~深い!

お料理は考え始めると、本当に奥が深い世界です。

























[PR]
by gacha-mama | 2016-11-13 15:53 | COOKING

お昼には簡単にコレを・・・




BLOGを書くのに、間隔が少し空いてしまう時期がありました。

行ったお店の様子など、最近は出されるお料理の写真を撮らないようにしているため、外食の話題も書かなくなったのもその理由の一つです。

自分で撮りまくっていた時期には気が付きませんでしたが、最近は客観的に人がいる撮っている姿を見ると不思議に違和感を覚えたりしていて、勝手なものです。

飲食店の中には、撮影を禁じているところもあるくらいです。

やはり他のお客様のジャマになるような事は避けたいしね。

外食ネタはこれからも少なくなる傾向になりそうです。(外食の機会は別に減らないですけど)






今日は地元の隠田神社のお祭りです。

きょうとあすと2日間。

家の窓から見ていると、外国人の姿が去年よりもまた増えている。

私の家の周りも、外国人のファミリーの住む家が一段と増えています。






流石に今月のきょうしつのメニューをUPしないとと思っています。

で、ランチはONE POT PASTA 一つのお鍋で仕上げてしまうパスタにしました。

暑い日には特に簡単で喜ばれるかもしれないと、今月のメニューに入れようかなと迷い中です。





b0111632_16341912.jpg


シャウエッセンとトマトソースのフィジーリ





おまけの画像はトマト。

先日某有名OX店で入手した、お店お薦めのトマトです。

が、高額なわりには感激は今一つでガッカリ。

こんな事もありますよね。

それに中には痛んでいるものが混ざっていたりしてーー涙;

見た目は美味しそうですが、二度見をするほど美味しくないー残念。




b0111632_16365915.jpg










きょうしつのある時期は、試作が続きます。

なるべく無駄の出ない様に試作をして、速やかに胃に収める。



まだ暑いですね。

台風のせいで、湿度も高い。




頑張ります。
[PR]
by gacha-mama | 2016-09-03 16:38 | COOKING

桃のコンフィチュールですよ~。




酷暑やゲリラ豪雨、台風とさんざんなお天気です。

だからお料理もなるべく手のかからない物ばかりになってしまいます。

特に得意の分野であるオーブン料理やパン、BAKINGなどはもう無理。

でも、手を抜いてばかりいると反動で’これではいけない’と思う瞬間もあります。




だから、今日は桃のコンフィを作りました。

コンポートを作る予定が、きょうしつでもお出しできるコンフィを作る事に変更です。

プラムやイチジクもあるので、まだ頑張りますよ。




檸檬、ペクチンの代わりにレモンが必要です。

でも、冷蔵庫から出てきたのは’マイヤー檸檬’。

これでは酸味が足りません。でも階に行くガッツが無いしー









b0111632_922217.jpg



大きな桃を4つ使っても、最終的に出来たのはこの量だけ。

糖分はきび砂糖を全体の50%にして、気の乗らない(それしかないので)マイヤー檸檬を1個絞りました。

マイヤー檸檬はオレンジとレモンのハーフですが、オレンジの香りがより強く酸味が弱い。







イチジクもコンフィにしちゃいます。

生で食べる時、皮を剥いて食べるますよね、それってアメリカだと全部皮まで食べちゃいます。

だからコンフィも皮入れちゃいます。色は悪くなりますけど、OK。






ガス台の前に長時間立たないで調理できるものが嬉しいんだけど、

コンフィの醍醐さんは’灰汁取り’作業。

すごく泡のような灰汁が出て、結局最後まで目が離せずって感じでした。









9月のきょうしつの予定を告知しております。

少しずつのんびりペースに持って行って、常に頭の中にお料理の事がいっぱいでもいけないと思ったり。

他にも興味のある分野にもいよいよ目を向けて行きたいし、などアレコレこれでも考えております。







皆様、どうぞお体ご自愛下さい。

結局ある程度ちゃんとご飯は作った方が、心と体の満足に繋がると、改めて思った夏です。

あ~お料理の先生の言葉と思えない、情けない~~気もしますが。汗;;
[PR]
by gacha-mama | 2016-08-24 09:10 | COOKING

今日は復習三昧の日になりました。




お菓子のたけだかおる先生のレシピ、そして馬場香織先生のレシピ、

せっかく習ったので、復習しないといけません。

一度自分一人でやってみると、細かい部分を聞き漏らしている(忘れている?)のが良くわかります。





今日はサクサククッキーと、生姜のシロップ、豚肉のお料理を復習中です。






b0111632_1682371.jpg



クッキーは形を何種類か変えて焼いてみました。

だから見た目は不揃いです。


丸めるタイプと丸めないぽっとり落とし焼きの2種類です。

くるみの皮の取り方が不十分で、多少の苦みが残ってしまいました。

反省ポイントです。







生姜のシロップ、シロップは美味しくできましたが、生姜自体の薄切りが厚めで反省。

半生で試食してみましたが、厚さが不揃いで食感にばらつきがあります。

このような細かい部分はちゃんとしないと結果が悪いのですが、わかっていても自分用はどうも手を抜いてしまって後で後悔するのが常です。





豚肉は平田牧場の物が理想でしたが、あぐー豚を買いました。(それしかなかったの)

脂肪の具合が平賀牧場のものと随分違うはずです。次回はちゃんと探してから作ります。





反省ばかりしているのですが、それでもやってみないとわからないのが現実です。




最初の講義の時にまずきちんと聞き漏らさず、メモを取らないといけません。

その時はわかっているようでも、随分忘れたり聞き漏らしているのでガックリです。




時折生徒さんをすると、色々勉強になります。

教える立場と教わる立場、両方好きです。

深い世界です。
[PR]
by gacha-mama | 2016-03-31 16:14 | COOKING

試作に続く試作ちう



料理研究家も体力が命。

健康でないと難しいとつくづく思います。

舌が健康でないと味がわからないし、体力がないとお買い物も重いし・・・。

そして教えるための試作をサボると自分に跳ね返って来そうで怖く~、って具合です。

そんなに大変ならやめればいいじゃないと思う一歩手前ですが、きっとそれでも食いついてなるべく極めようとする努力に向き合えるのは、まずお料理自体がきっと好きなんだろうと思います。それの上、信頼して下さる生徒さんにより良い時間を持っていただくために、少しでも内容の濃いクラスになるように。


そんな風に書くの、体が不調だとそうも思わないって事に先月気が付きました。

健康は大切です。

自分のためにも、家族のためにも、周囲の人のためにも自分が健康でいるのは本当に大切。









で、パスタを手打ちして乾燥してあったので、それを茹でてソースを同時に作って試作をしました。





b0111632_11144433.jpg



これを乾燥してあったので、ゆで時間はちょうど4分。

打ち立ての場合は、2~3分で充分でした。

厚みが気になっていたので、ATLASのパスタマシーンだとどのくらいの番号で止めると良いのか迷っていました。選んだ薄さは食べる前は薄すぎると反省していたのですが、いざソースと絡めて見るとこれで良いみたい。 乾燥もきちんと早く出来上がるし、ゆで時間も1~2分差で茹であがるし~などと実験しています。







b0111632_11184423.jpg


このパスタには定番のイタリア サルデイーニャ地方のソースを真似てみました。

ブロッコリーとクルミのソースです。

松の実とどっちにしようか迷いましたが、クルミがやっぱり合うみたい。

後はソースの材料の量とパスタとのバランスを調整すれば大丈夫そうです。











昨日、ふと思いついてオーブンをお掃除することにしました。

小さな家庭用の高圧スチームクリーナーを購入。



もっと前に買えばよかった。



買わなければよかったーと思うお買い物は山とありますが、これは別。



過去10年間のお買い物で#1 






じゃ~~ン♪


b0111632_11253462.jpg










オーブンをお掃除するには、洗剤を使いたくない。

だからコレ最高です。

汚れがどんどん落ちる~落ちる。




超、スッキリ。






朝からパスタの試作をし、レシピを整えました。

オーブンをお掃除(途中まで)しかけ、ちょっと一休み。




夜は親友のりえちゃんとイタリアンで晩御飯です。





そんな一日です。
[PR]
by gacha-mama | 2016-02-23 11:24 | COOKING

今日のパスタは、CORZETTI 手打ちで頑張りました。





きっと1時間以上同じ姿勢で作業をしていたかもしれないです。

首が痛い!!


アメリカにいる時にイタリアにオーダーしたパスタの木の型を使って、取りあえず乾燥前までの作業が完了です。

手打ちパスタには深い魅力があり、是非とも生徒さんとも楽しみながら作ってみたいと思っています。



家でFRESH PASTAが楽しめるとなると、頑張る気になります。

一度作業を開始したら、最後まで止められないために、ゆっくり2~3時間取れる午後にしかできません。







木の型は、無数に種類があります。

CORZETTI

前から欲しくてたまらなかったのを、多分去年アメリカからイタリアにオーダーして日本に持ち帰ったと記憶。もしかすると一昨年だったかもしれない。

この型は、アメリカでも普通のキッチン用品を扱っているお店にも置いていないので(少なくとも私の訪れた2,3都市のメジャーなお店では・・) こうやってオーダーするしかありませんでした。

アメリカ現地のサイトで検索して、いくつかの会社の物をチェックして購入。





あまり気温が暑いとか、湿度の高い日も生地を扱うのがやりにくいかもしれない。

粉と水のちょうど良い具合は、見極めが難しい。

何でもそうですが、お料理の世界はこの見極める力が特に簡単でないのです。


妄想で&頭で考えているより、体で覚えるには回数を重ねて作らないと身に尽きません。



タメイキをつきながら、暗くうつむきながら作業。

それも歓声でなく、完成。

乾燥まで持ち込んだので、あとでフェタチーニに切った方は茹でて食べてしまいましょう。♫









b0111632_17315846.jpg



打ち粉はセモリナ子です。

デユラムセモリナ粉。

セモリナ粉はイタリア製。ちょっと打ち粉にするには勿体ない気もする私ですが。












b0111632_17332559.jpg









きょうは午前中歯医者さんに行きました。

口内炎はすぐ勝手に治ったけど、歯肉炎が炎症を起こして簡単な切開手術って感じのことをして、ようやくすっきり今日もう大丈夫だと言われました。

そうだ、上唇の上の仕切りみたいなヒラっとしている筋肉だか皮膚みたいな部分もザックリ切り取りました。
怖い響きだけど、そうです。切って捨てて縫いました。(!?)

それももう完全にOKもらって、歯ブラシでごしごしやっても大丈夫と言われて帰宅。






1月は何だったんだろう~ってくらい今一つの体調でした。

でももう大丈夫。


完全復活です。

はい、

全部一応治りました。
[PR]
by gacha-mama | 2016-02-18 17:36 | COOKING

パスタの話題 追加です。





FBでもUPしているので、反響があってコメントにお答えしているうちに夕ご飯の時間になりました。

せっかくなので、パスタも端っこの短い距離(長さ)の部分を茹でてみました。

冷蔵庫に保存してある牡蠣のコンフィと、ブロッコリーと共にパスタに仕上げました。




コンフィの塩気と、パスタを茹でるために入れた塩のために、調味料は全く不要でした。

パスタはシコシコしていて美味しく、一緒に和えた牡蠣とブロッコリーの相性もとりあえず良かったみたい。

ブロッコリーはパスタと一緒に最後の方に入れて茹でてしまいましたので、かなり簡単な調理法。









b0111632_192026.jpg







そうそう、アメリカから買ってきた木のパスタをカットする棒はコレ ↓  池商の池田さんとも話題にしていた棒ですが、日本でも手に入るみたいですよ。簡単にゴロゴロとするだけで切れるの。便利

他にも違う巾のタイプも売っていましたが、今回はこれを買ったので使いました。





b0111632_19415100.jpg







実はパスタ、数か所で習っています。

今回使用したレシピは、全く初めて使うレシピ。

全体の量の半分で作りました。





b0111632_1955071.jpg




そして牡蠣のコンフィ。

この中には、大蒜、ローズマリー(家庭菜園のもの)、黒胡椒の粒たくさん、赤唐辛子、 そうそう、長ネギも一杯入れています。当たり前だけどオリーブオイルもね。









なんだか粉ものが多いね、私の生活の中で。

どうしたんだろう、そんなつもりでなかったんだけど。

これでパスタの種類も増やしていくと、益々粉もの専門家みたいになっちゃいます。





そんな今日でした。
[PR]
by gacha-mama | 2016-02-10 19:08 | COOKING

私は一体どこに向かっているのか、何を目指しているのでしょうかー




アメリカで12月にお買い物をした中に、パスタを切る木製の道具があります。

それを使ってみたくて、今日はパスタを仕込みました。

そうです、いわゆるフレッシュパスタを作りました。




このところいろいろ刺激を受ける事が多いので、ぼおおおっとしてばかりではいけないと少しだけ反省中です。

お天気も明るく、良い感じなので(あまり寒いとやる気にならず、暑いと余計にやる気になりません)

さ~今日は!! と始めました。




この手(パスタとか、パンとか)は時間がかかります。。

だから落ち着いた気持ちと環境でないと、仕上がりが悪い。

からいつもやらないのですが、と書いてみて、これが私の欠点だと今ごろ気が付く始末です。




パスタを作るために、アメリカのレシピを使うことにしました。

セモリナ粉と強力粉。卵、塩、オリーブオイルが材料です。





全部の写真はありませんが、最初の捏ねるところまで(ラップをして30分寝かせる) から急に飛んで干す場面を摂りました。

結構真剣に捏ねていたので、無心だったせいか(ぼおおおおっとしていたせいか) 捏ねから乾燥にいたるまであっと言う間でした。






b0111632_1722113.jpg



捏ねる作業は、パン教室で手ごねをしているので、それほど苦になりません。

12分練りましたが、全くいやにならない。むしろどんどん変わる表情は魅力的な光景だとさえ思う始末です。
(別に始末とか書かなくても良い気もしますが)






b0111632_17233233.jpg



干しているところです。↑

ステンレスのラックを利用して(IKEA) 干しました。

変なのれんみたいな状況です。







明日パスタにします。

セモリナ粉はイタリア製。

お塩はいつものフランスの塩。




粉うち台はIKEAでお友達に買ってきてもらった’まな板’です。

ヘリに気が打ち付けてあって、テーブルの端に引っ掛けると前に板が進まないタイプ。

寄木で粗く、表面がざらざらしていました。

一番めの細かい紙やすりみたいな物でこすって平にしました。

オイルはナチュラルなくるみオイルを2度、時間を置いて塗り、枯渇させてあります。






なんだかオタクっぽいなあーー。


明日茹でていただくことにします。





わたしは一体どっちの方向に向かっているのでしょうか。

ま、深く考えず、美味しいパスタだけ考えて・・




そんな感じです。
[PR]
by gacha-mama | 2016-02-10 17:28 | COOKING

サラのお弁当 公開






PRE-K 

毎日お弁当を持って行きます。

午前中に食べるスナックと、飲みもの、

それからお昼用の御弁当を毎日持って行きます。





これが娘MIKIの作品で、小さなカップやピックは私が日本から送っています。

主に100円ショップで見つけた小物を送っているのですが、、、。










毎日こんな感じです。だいたい。



b0111632_1046273.jpg

[PR]
by gacha-mama | 2015-11-10 10:46 | COOKING