2009年 02月 08日 ( 1 )

かぶら蒸し







現在の自分の体調の問題その1は、多分内臓の冷え~。でなくて冷え。
どうしても運動不足(見るからに・・・って声?)

なるべくイメルダの家にお届け物をする時は歩いて行くようにしています。
知っている道は楽しく歩けますから、あっという間にぐるううううっと一回り。


でも、年齢のせいなのか原因はわかりませんが、
きっと内臓が冷えているって気がします。

だから積極的に生姜を取ったりするのでしょうか。
体の声に応じている、ってことかしら。




八百屋さんの軒先に大きな蕪が売られていました。
株、、、でなく蕪大好きです。

買い求めて帰る道で、どうやってお料理しようか考えます。
そのまま美味しい塩で食べても良いし、(でも生は体が冷えるからな・・・)
ピクルスはあまりにありがちですし、

そう、バーニャカウダにしようっと!
それからかぶら蒸しにしようっと!

どちらにせよ軽く蒸すので、生でいただく蕪と違い甘みも強調されて美味しさ倍増計画!





朝からかぶら蒸しを作り朝ごはんにします。
炊いたご飯なくても全然OKなタイプなので、これだけ集中していただきます。

お魚は天然のさわら。
この場合は臭みの無い、あっさりした白身魚が向いています。
それも味がそのまま出るので、主張の強いお魚は向きません。


b0111632_10494384.jpg



蕪の皮は厚めに剥きます。
おろし金でおろして、泡立てた卵白と合わせます。

今回も又スチームクッカーで蒸します。
手元に出ているので、すぐ使えます。
調理時間が早い!  深めの器に入れてから中鍋に入れて調理。



b0111632_10573381.jpg


アメリカから買って来た泡だて器。
以前も紹介しましたが、科学的根拠に基づき開発された新しい形の一品。
楽に今までの半分の時間で泡立てることができます。


きめの細かい泡が大切です。なんたって雪の演出をこれからするのですから~。


b0111632_1105973.jpg



b0111632_10545258.jpg






数分加熱するだけで、さわらの香りがたってきました。
あんをかけていただきます。 柚子と蕪の葉の茹でたものを添えて~~。美味しい♪


b0111632_1154321.jpg


はふはふ^^
[PR]
by gacha-mama | 2009-02-08 11:05 | COOKING