2009年 02月 06日 ( 1 )

金柑◎って、また◎って~~♪




今朝は寒くても気分の良い朝でした。

なぜって、北風が強く吹いていたからです。

それは、なぜって、外の落ち葉を掃かなくて良い朝だからなんです!
(この場合は風の中に花粉とか混ざっていても、全然OKです。それよりって感じです)



今までは風向きが逆だったので、家のたいしたことない木から小さな葉がたくさん落ちて毎朝(?うそつき・・・との隣人の声が聞こえる気がするけど・・・)掃くはずだったのです。(・・)


私道の反対側の家は、きちんとしていて毎朝ちゃんと掃いているので何一つ落ちていません。
それも、道路に線でも見えるんかい?ってくらいに半分だけ、きれいに掃いたりされます。


境界線っていう、正体のない線が見える人がいるのです。(・・・)
何が何でもわたしの家からの落ち葉は掃きたくないのでしょうが。。。
まっそういうわたしも隣りのお家の葉っぱまでは掃きませんけど!(性格悪い・・・・・)



その癖、たまに掃いたりすると、是非誰かに目撃されたいと思うのはもう性格的に問題有りでございます。  そっ、からすが散らかしたゴミもかなり大降りの動作でほうきを振り回さんばかりに・・・  あれ? やっぱ性格悪い?



話しがソレそれになりましたが、
今日はおとといから仕込んでいた”金柑”が出来上がりましたのでUPします。


タイトルの◎って、◎って、 の正解は≪ぬ≫ではなく、≪く≫です?
あれ?へんなカッコを使ったので正解がわかりにくくなりました。 食ってが正解です。






b0111632_1339266.jpg


キンカン1キロ  八等分くらいに切り、タネとヘタを取り除くのに30分くらいかかりました。
30%のお砂糖とあれこれします。
これは DA FIORE のお料理教室で教えていただきました。
ですから、敬意を表してレシピはし・み・つ ♪ (秘密ってことで)
他のお教室で教えていただいいるレシピは一応そのままにしておかないと、マズイっす。





b0111632_13435665.jpg


b0111632_13451893.jpg


調理時間は短いのに、透明感のある仕上がりです。
苦味も全くなくて穏やかです。

早速ジャムの空き瓶に入れて、イメルダに差し入れました。
いい娘だ・・・私も。


季節の果物は積極的に取らないとね。
キンカンは生食に向くタイプ(東国原知事で有名になった宮崎産)など、
また調理用に今回のようなタイプと2種類出ています。

1キロでもすぐなくなってしまったので、もう一回2キロくらい(市販4袋)作って冷蔵庫で保存しておこうかしら。

女性は特にこの手のタイプのコンフィチュールやジャムなど、好きな人が多いのでお持ちすると喜ばれます。  来週にでも頑張って一杯作ろうっと。

この調理には、ルクルーゼが向いています。
琺瑯で中が白なのが様子も良くわかり適役。 2,3日このままおいておくので錆びないしね。
[PR]
by gacha-mama | 2009-02-06 13:50 | COOKING