「ほっ」と。キャンペーン

勇気凛りんさんのスキレット教室に参加です。



これで3回参加したことになります。

料理研究家であり、TVや他の媒体での露出も多い優秀な料理研究家の勇気凛りんさんのスキレットを使ったお料理教室に行ってまいりました。

年末に近づいてきたせいか、参加者はいつもの半数。
よって調理のご説明から実習まで、詳細にわたってゆっくり時間をかけていました。

イケメンのアシスタント、LODGEのスキレットを使用した料理本の編集者も毎度参加されました。

LODGEのスキレット(鋳鉄フライパン)を使用しての料理に特化しています。

私も自分でも使いますし、教室でもなるべく積極的に鋳鉄フライパンを使いたい~とは思っているのですが・・・。どうしても重い、手入れが面倒だーーなどの印象から、生徒さんもそれほど積極的にお買いにならないようにも思えます。


ですが、鉄を高温で熱してのお料理には、いくつかの利点があります。
それを学ぶことにより、なるべくコンソメや調味料を使わずに美味しいお料理ができるようにと思うのです。



メニュー
1)お野菜と豚肉のハーブロースト
2)フレンチオニオンスープ
3)カボチャのプリン


b0111632_14420345.jpg



b0111632_14431843.jpg



スキレットでスープが作れるのって、意外でしょう?

それから蒸し物もできるし、オーブンにもそのまま入れられいます。テーブルにもそのまま出せるし。

鋳鉄なので、蓄熱性が大変良いのでステーキも上手に焼けます。

良い事だらけのスキレット、これからもっと使わないと勿体ない。






凛りんさんとは、アメリカの話題で盛り上がります。

私の大好きなシカゴにお住まいでした。

アメリカ料理だけでなく、和食もお菓子も何でもこなせるのは凄い。

いつも勉強させていただいております。


才女です。



















[PR]
by gacha-mama | 2016-11-09 14:46 | cooking school
<< オタクな私です。日曜日&最高の... パン教室に行きました。 >>