「ほっ」と。キャンペーン

スキレットのお料理教室 参加しましたよ。


岸田夕子さん(AKA 勇気凛々さん)のスキレット料理教室に参加してまいりました。

これで2回目ですが、毎度驚きの連続です。

スキレットを使ったお料理、私の教室でもしますがー

凛々さん(私はこう呼ばせていただいております)の使い方は想像をはるかに超えた領域までぶっ飛んでいます。



スキレット(鋳鉄フライパン)ですので、鉄製。

当然錆びたり、重かったりと、今まで敬遠される材料はたくさんあったかも。

でも、今年からより積極的に使い始めておりますが、実に良いヤツで!!



お肉の塊を焼くときなど、豪快なお料理にはもってこいですし、

そしてご飯も炊ければ、スープもOKということなんですね。






メニュー


1)チキンパルメザンリゾット

2)焦がしネギのシンプル卵炒飯

3)青ネギスープ


そしてデザートには、

プリン  プリンの加熱調理までできるんだって驚きです。









今日も元気に明るく、いつも楽しい凛凛さん。

アシスタントは例の、というかいつもの イケメン 細マッチョ君。


b0111632_14335401.jpg



b0111632_14345306.jpg




b0111632_14352689.jpg



b0111632_14355712.jpg





とにかく使い勝手は、想像以上です。

それは確か。

鋳鉄バンザイ。



実はお仕事させていただいたアメリカの料理本でも、鋳鉄スキレットで調理するレシピが多く、今年はご縁もあって(?)是非頻繁に手が伸びるようにと、努力中です。




凛々さん、お笑い系。

良く今日は大笑いしましたね。


笑。



















[PR]
by gacha-mama | 2016-09-30 14:38 | cooking school
<< イベントの多い時期です。ペルー... 古代麦の勉強会です。 >>