「ほっ」と。キャンペーン

イタリアンのお料理アトリエにて勉強です。






塩田ノアさんのアトリエにて、お料理教室にお伺いしました。

仲良しグループ4人で一つのクラスを開いていただきました。

調理やお菓子のプロの友人もいれば、いつもの仲良しグループの友人や、
仕事を休んでまで来てくれた友人などと楽しい時間を過ごしました。




ノアさん、TV(ETVきょうのお料理)や家庭画報などでお馴染みの方です。

お母様のミチルさん、私はリアルタイムでTVで良く拝見していました。

イタリアとフランスで生活していたノアさん、本格的なお料理を教えていただきました。





私もイタリアンはアメリカで随分の時間数習っていますが、どうもどれもアメリカ風のアレンジばかりです。

パスタも簡単にし過ぎて、かなり本物から遠い気もします。

ここで本物中の本物を教えていただき、今日は楽しみと勉強を経験し、そして刺激をたくさん受けております。







美味しいチーズでよだれのニョッキ

ニョッキの定義が今日から変わりました。今まで食べていたのは何だったんだろうーー。

ニョッキがパスタである根本から考え方を変えないとね。








まずは前菜からお出しいただき、ワインはイタリアの物。

このワインがまたすっきり美味しいワインでした。




b0111632_15474918.jpg




クレソン、鴨の温めた物、リンゴ サラダ 









b0111632_15493481.jpg






b0111632_1550214.jpg












b0111632_15503785.jpg



エシレバター、ラクレットチーズ、パルメザンチーズ、などリッチなこれでもかってくらいの濃厚バージョン。





b0111632_1552575.jpg


ドイツ製のお皿も温めてあり、パンも美味しく、ううう唸るお料理です。

大好きなニョッキですが、今まで食べていたのは何だったんだろうっていうくらい違います。


粉とじゃがいもを練っていく過程から全然想像を軽く超え、全てがやらなければわからない世界・・・。

手をかけて時間もかけて、大変な作業の上にやっと出来上がりました。








ストロッツアプレーテイ 牛肉と蕪とニンニク アンチョビ風味



b0111632_15551994.jpg










b0111632_1558882.jpg


デザートは栗の入ったテイラミス。










b0111632_15591523.jpg









たくさん教えていただきました。

パスタは根気よく15分捏ねて、それを寝かして、伸ばして、切って、茹でて、と作業の工程がたくさんあります。時間もかかります。

食べるのは一瞬ですが、作るのは大変なんです。

日本人で良かったと思ってしまうほど、イタリアのマンマはこれを毎日??するのかどうか知りませんが、とに角すっごく手が込んでいます。大変です。








また日本に帰国されたら、クラスをお願いしています。

次回はオレキエッテだそうで、それも楽しみ。



気持良くお天気が回復し、(昨日は雪が降って別世界に一瞬なってましたが)

仲良しとキャアキャア言いながら、素敵な時間を過ごしました。


ノア先生ありがとうございました。




大変勉強になりました。
[PR]
by gacha-mama | 2016-01-19 16:02 | cooking school
<< 1月の定期クラスをしました。 鈴木組B組の教室をしました。 >>