CULINARY INSTITUTE OF AMERICA




さあ~~て、今日は一日CIAで授業と実習がありました。

私の人生の中で、CIAに通うのがどれほど楽しみかー。そしてできたらちゃんと通って卒業したい旨はずっと変わりません。いつの日か、きっとね。それほど素晴らしい学校です。






ここSAN ANTONIO校も基本的にはCOLLEGEなのですが、一般に開かれた単位が取れるクラスが数種類あります。

BOOT CAMPと言われる3日ぶっ続けの特訓クラスも一般募集されています。
朝から晩まで3日ぶっ通しで授業を受けて、お料理できえるの、夢の夢。

孫に手がかからなくなり、余裕ができたら是非参加してみたいと思っています。






前にも書きましたが、アメリカ国内のCIAは3校あります。

SAN FRANCISCOに行くときには、NAPAにあるCIAにて単発の教室を取ったことが数回あります。

NAPAの学校は、石造りでお城みたいな建物です。

行くたびに、売り込みもしています。

何か大きなセミナーなどがあったら、是非お手伝いをさせてねと。

なかなか現地に住んでいない限り、東京から行くのも大変だけどね。

それでもいつの日か、何かお役にたちたいなとの気持ちはずっと変わりません。














今日のSAN ANTOIO校での授業は9時集合で解散が午後の3時過ぎです。

一日お料理漬けになって、幸せです。

豊富な食材+フライパンも包丁も使いっぱなしでOK. 

洗い物も学生やアシスタントがしてくれます。。

あ==夢のよう。
















TASTE OF CIA COOK BOOKSから

BISTRO AND BRASSERIES WITH   


CHEF HINNERK VON BARGEN   始まります。





参加された方から、写真を欲しいと言われているためたくさんUPします。

あしからず。








☆☆☆PRODICTION☆☆☆  


FRISE AUX LARDONS (CRISPY BACON SALAD)

QUICHE LORRAINE

STEAK AU POIVRE VERTS (STEAK WITH GREEN PEPPERCORNS)


MOULES MARINIERE (MUSSELES MARINAR-STYLE) ムール貝のワイン蒸し

POMMES FRITES (FRENCH FRIES) 

MOUSSE AU CHOCOLAT 


CARNARd A L'ORANGE

GALETTE DE POMME DE TERRE  じゃがいものガレット

CREAM BRULEE  クリームブリュレ



CHEVRE FERMIER PAIN  山羊のチーズ(ゴーとチーズ)のフライ


CHOU DE BREXELLES AUX LARDONS 芽キャベツとベーコン


POIRES POCHE AU ROQUEFORT  洋ナシワイン煮とロックフォートチーズ







半日数時間で以上を実習しました。

無事ほぼ時間内に完成し、15人で試食。

大量に作ったので、CIAのスタッフにもお裾分けしました。











これから先な#2には続きます。


画像を欲しいと言われているので、画像のみUPを#2でします。








大変勉強になりました。

ドイツ人のシェフにたくさん教えていただきました。



CIAの10年前のクラスに比較すると、以前はこうしていたけどもうしないーなどの変化が多くて驚きます。

例えばドレッシングも、ここCIAではオイルを糸のように垂らしながら混ぜてるなんてもうしません。

一度に混ぜてOKとしています。


他にもかなりの変化があり、これがあるのでCATCH UPしていかないといけないと深く思うわけです。

UP DATEした新しい知識や常識、やり方などは出向かないと知りうることが難しい場合もあります。





娘が同席していたので、実習でも失敗することはありませんでした。

が、参加している人殆どはある程度のレベルでお料理ができる人ばかりです。


読みながらすぐ実践して、調理ができないといけない。



言葉にならならない刺激と深く学んだ事が多く、耳に栓をしたいくらい。

どうか学んだ知識が出て行かないように、、忘れないように願うばかりです。






#2は画像のみUPします。
[PR]
by gacha-mama | 2013-10-27 10:06 | cooking school
<< CIA CLASS START... わんちゃんのご褒美クッキー@w... >>