「ほっ」と。キャンペーン

CIA CLASS STARTS FROM10:00AM





ファーマーズマーケットを歩いてお買いものをした後、少し早目のクラスに着席。

もうすでにかぶりつき座席は人で埋まり、でも写真を撮るには絶好の場所をゲットしました。

カリフォルニアのナパの教室(GRAY STONE)だと、横にコーヒーのマシーンが用意されていたのですが、こちらでは個人的に持ち込む必要があるようです。 CAFEにて水のボトルとコーヒーを購入して戻ります。







b0111632_9351346.jpg



b0111632_9361372.jpg


スタイリッシュな校舎です。

エレベーターの中もお洒落。

b0111632_938187.jpg



b0111632_9391867.jpg




b0111632_9504349.jpg








FALL FLATBREADS AND PIZZAS




b0111632_9521635.jpg


CHEF APRIL GOESS 自己紹介がありましたが、見事な経歴に拍手。









b0111632_9543095.jpg


2時間の講義とデモ調理、試食となります。

参加した人は総勢50名近く。途中で見学が入るほどの人気クラスです。

トークは内容も濃く魅力的です。

ユーモアたっぷりだったり、また感心させられる話の内容も豊富。

科学的根拠による裏付けなど、私にとっては天国です。



参考になる部分と、レベルに違いに深く溜息をつく部分が交互に訪れます。











b0111632_958798.jpg


本日のアシスタントのNAOMI.

ARMYに属し、そこから派遣して来ている上級何とかのタイトルを持っている人です。

行く末は大勢のARMYの人にランチを出すことを指導する立場になり、またペンタゴンで上司に料理を出すことにもなるそうです。

このような民間に派遣されるシステムは素晴らしく、聞いているだけで涙が出て来そうになりました。

私が思うよりずっと社会的に立派な進路が行く手に待っていると思われます。

素晴らしいアシスタントです。


















●CHEF APRILが講義中。 サラダに入れるのは、アメリカのきゅうりでなく(ENGLISH CUCUMBER'と言われる種類です。ワックスを塗っていないため、ビニールのバキュームパックになっています。

何故かわかる?  答えは、きゅうりはお互いがくっついていると悪くなるのよ。腐るのよ!!
と笑いながら説明。だからね、アメリカのきゅうりにはワックスがついていて、接触しても悪くならないように保護されているの。 皮はまずいから、食べないように。 などとお笑いを交えて説明。


b0111632_1013793.jpg











試食が配られます。

今日はピザをいくつか、それにフラットブレッドのピザ。グリルしたピザ、サラダをのせた物など。



b0111632_1052694.jpg






b0111632_107322.jpg


50名分のサラダです。










b0111632_1095044.jpg


☆これは途中でCHEFおすすめのがーリンクミンサー。 みじん切りが簡単に出来るんだそうです。


















b0111632_10114299.jpg


見えにくいのですが、サラダの下にはグリルしたピザ(ピタ)。












b0111632_10125377.jpg


サラダのドレッシングは、バルサミコドレッシングですって。
オリーブオイルとバルサミコ酢の割合は4:1が大金比だそうです。








b0111632_10141965.jpg







b0111632_10152469.jpg







2時間でも終わり切らず、でもそこはアメリカなので席を立つ人もいます。












b0111632_10164738.jpg


洋ナシとGOAT CHEESE(ヤギ)のピザ

















b0111632_10174587.jpg


トマト、バジル、オレガノ、ガーリックのピザ



























b0111632_1018509.jpg




ピザやフラットブレッド、ピタパンなどの説明を受けました。

発酵の仕組み、ピザのオーブンでの上手な焼き方などを講義いただき勉強しました。



大変わかりやすく、今まで謎だった部分が解明されてスッキリしました。

質問も多く出て、熱心に参加しているのがわかります。

また途中のCHEFからの問いかけに、娘も私も答えがわかっているのに手を挙げなかったね!と反省もしました。なんとなく正解がわかっていても手を挙げるのって勇気がいるわ。







詳細はまた書き足しますが、とても良い先生に詳細に渡って説明していただき勉強になりました。

またこの機会を得て、幸せに思います。

出来たら引き続きクラスを取りたい希望です。



素晴らしい学校です。

いつかちゃんと通いたい!!

また一つ夢ができてしまいました。

実現に向けて、まずは貯金だわ。
[PR]
by gacha-mama | 2013-10-13 10:23 | cooking school
<< oct12th 盛りだくさんの... Culinary Instit... >>