BRAZIL with an Italian influence @ CENTRAL MARKET COOKINGSCHOOL


今日はランチタイムのクラスを一つ取りました。

Deniseのクラスを取り続けているお料理好きのLUCYから、これを一緒に取らない?とお誘いがありました。

ランチタイム良いわよ!と即決でマネージャーのMARYに申込みをしました。



お友達が増えて楽しい。

会ったときにHUGしたり、こちらの人は人懐っこいね。

交友関係が共通の趣味で広がっていくのは、本当に楽しいです。

帰り道に気持ちが高ぶっているのがわかります。

幸せ。















クッキングスクール部門最高責任者のMaryが教えると知ると、滞在中はクラスをとれるだけとっていることになります。

教える前と後と、おしゃべりしたり質問に答えてもらったりしています。

なんでも聞いてね、といつも優しい。

人生の師として、特別の存在です。









今日は今月のイベントのテーマである’ブラジル’とMARYのイタリアンのコラボメニューです。

だんだんブラジル料理の特徴にも親しみが増してきました。

本当は行きたい。





食文化とはいかに奥の深い分野であるか、また歴史と人とすべてに関係する世界であるのがこの上もなく面白く、どんどん引き込まれていく自分を感じます。

知れば知るほど、もっと知りたくなる。そんなあせりにも似た気持ちで聞いています。

















b0111632_12142689.jpg


ブラジリアンピザ ヤシの木の芯、グリーンオリーブとバジル


シーフード・フリタータ

ココナツリゾット


デザートは: パイナップルとリコッタのタルト
















今日はランチタイムなので、お飲みものは’PASSION FRUITS パッションフルーツ TEA'


b0111632_1216382.jpg















b0111632_12183391.jpg


タピオカ(キャッサバ)の粉の説明中のMARY

明日からVACATIONですって。
SONOMAに行くのが嬉しくて何回も言っていました。















b0111632_12204220.jpg


イタリアのピザですが、チーズはブラジルのものを使いました。

メキシコの’CREAM クレマ’というチーズに似ていますが、クリームチーズとも違い苦味や酸味もない穏やかなクリーム状のチーズです。


b0111632_12224929.jpg


ナイフですくうとタラりと垂れるほどの柔らかさです。

帰りがけに下のスーパーで見ましたが、催事でブラジルから取り寄せていて価格は&4.40でした。

住んでいたら買いたい穏やかな味です。 住んでいないから、買わないー。






















b0111632_12254371.jpg


先週のDENISEのクラスと同じココナッツのリゾット。

どうも好きになれない、なんて言ってはいけません。

が、あまりのアルデンテにーー残す人が多かったみたい。


日本的な感覚だと、ココナッツ味のリゾットはどうしてもピント来ないねえ。

ランチタイムのクラスで、私とLUCYの二人だけがこのリゾットをいただくのが2度目。



















パイナップルとリコッタチーズのタルト

b0111632_12285358.jpg



b0111632_12294185.jpg


下のナッツは、ブラジリアンナッツ。
おつまみのミックスナッツで残りがちのあの、あのナッツです。

それが刻まれてトッピングされております。



お飲み物ですが、思わず作り方を聞いてしまったくらい美味しかった。

パッションフルーツ・テイー


帰ったら作りましょう。

そしてきょうしつでお出ししましょうね。

美味しいわよ~~、ご期待ください。











お昼の時間の中で済ませるので、ぴったり12時から13時で終了。

この後お仕事に戻る人?の質問に、し~ん。
メアリーが急いで終了しても、お仕事に行く人はいませんでした。








この後、娘と孫の3人でモールでお買いものをしていたら、
左隣に座ったママと子供たち5人の団体様と再会。
偶然だけど、SMALL WORLDだねと笑いました。












今週日曜日には移動です。

今回はあまり無駄なお買いものをせず、ひたすら子守をして、娘のお支払係をして、ランチを外食して、時間があっという間に過ぎてしまいました。

大好きな巨大本屋さんにもまだ行けてない!!

滞在は最低6週間いないと、行きたいところも制覇できずー。ってところです。

段々このSAN ANTONIOにも慣れてきたので、どこに住んでいるの?などと大胆な質問を人にできるようにまで成長しました。(笑)

逞しい!私は結構逞しいかもね。
[PR]
by gacha-mama | 2013-05-08 12:37 | cooking school
<< あれこれーーーとーー KALE SMOOTHIE 作... >>