代々木上原と八幡の間あたりで晩御飯 @LE CABARET







グラフィックデザイナーのYみちゃんとやっとご飯に出かける事が出来ました。 同じ明治神宮前にオフィースがあり、お住まいも一つ先の駅だと言うのに・・・なかなかゆっくり晩御飯にでかける事になりません。



昨晩は、前回こちらのお店の前を通りがかった時に話題に出た’アンディーブのサラダ’をいただくことを目的の一つにして、場所は代々木八幡から徒歩2,3分のフレンチ’LE CABARET’に決定。




お店の電話番号や、これから必要になるかもしれないので情報を検索。
LE CABARET を レ・キャバレ と検索する言語の理解の足りない私です。

レでなく ル。
あ~ガックリ。
何となくキャバレはレかと思いこんでいたけど、ルだよね。









小さなお店ですが、あっと言う間にお客様でいっぱいになりました。

私、状況によっちゃ一つ苦手なことがあります。
それは例えば二人でご飯を食べる事になり、特にフレンチレストランなどでありがちなーー自分のテーブルのお相手よりも、隣りの席の人との距離が近い場合。 それって苦手。  話題が筒抜けになるでしょ~。

2名用の小さなサイズがだ~~っと連続していて、隣りとの距離があんまりない店の空間って苦手です。

幸い、こちらのお店では一番乗りをして角の席を確保してあったので良かったわ。ありがとうね、ゆみちゃん。






ワインのセレクションもたくさんあり、飲みたい人食べたい人の両方が満足のお店です。 ビストロ風で、いわゆるコッテリフレンチでないアッサリ派。 パンも美味しく、つい食べ過ぎてしまいそうになります。

お家でできないお料理をいただきましょう~と相談。
お魚の大きな切り身とクスクス、それにかけるお魚のフォンが美味。


デザートをスキップして、3,4軒先のBARで軽くいっぱい。
かなり不機嫌なマスターだとわかっていたんですが、一段と不機嫌な日だったらしい。
そんな事も一切気にならない二人は、弾丸トークも炸裂しての数時間。

あ~美味しかった。
よくしゃべった。
良く飲んだ。


これを人は幸せな人生と呼ぶのでありましょうか。
私はそう思いました。

健康に乾杯。
え?また飲むの?


今朝だから、ほうじ茶でかんぱ~~~い ♪







b0111632_9154463.jpg




毎回お店の方に写真を撮って良いか、お伺いします。
店内が暗いため、わかりにく~い写真になっております。

私がデジカメを出すと、さっと辺りを整えてくれるYみちゃん。可笑しい。 見栄えの良いように。 このあたりは、デザイン系の人達ってこだわりがあります。 見た目は大事らしい。 瞬間手が出て、いつも笑える!







b0111632_9192015.jpg


リエットやムース、パテなどは女性が大好きなメニューだね。
それに鴨だったり、白レバーとか書いてあると喜んじゃうよね。

ビールはハイネケン。
梅雨で湿度が高く、喉も渇く時間帯で美味しくいただきました。
時々ビールが美味しく感じられないこともあるけど、昨夜のハイネケンはグラスを二度見するほど美味しかったわ。 珍しい。










b0111632_9231692.jpg


ワインは好みの味でなかった場合、3人以上いないとボトルのオーダーはつらいね。 だから二人の場合は、まず(?)グラスで端からいっぱいづついただくことにしましょう~。(?)









b0111632_928390.jpg


これがお目当ての’アンデイーブのサラダ’ です。
前回この話題になって、もうずっとこのチャンスを待っていました。

後ほど、家にあるアンデイーブで真似しちゃいつもりです。

アンデイーブ大好き!!!
でも、昔より苦みがない気もします。
有美ちゃんいわく、岐阜産のものが出ているよと言っていましたけど。

独特の苦みとシャキシャキした食感がたまらない~。
こちらのサラダでは、ブルーチーズとクルミ、パセリが一緒になってサラダが構成されています。

一般的には嫌われそうですが、私はフェタチーズと組み合わせていただきたい。 最高の主役とも脇役とも言えるユニークな御野菜です。














b0111632_934298.jpg


b0111632_9352273.jpg


奥の濃いオレンジ色のフォンを漬けていただきます。
ちょっと聞いた事のないお魚でしたが、皮もパリっと焼いてあり適度の脂ものっていて美味しかったです。

クスクスが付け合わせである部分が、フレンチだね。
緑色のお野菜はパクチ(香菜)。 相性を考えてあえてイタリアンパセリでないってわけね。














そして場所を変えて、


b0111632_939369.jpg



不機嫌マスターのBARで軽くいっぱい。
ラム酒をいただき、出てきたセットのおつまみも平らげ~
炸裂弾丸トークで盛り上がり、お会計。


私のビニール傘がボロボロになっていたので、
’よろしければ、こちらと御取り換えしましょうか?’ と聞かれてしまいました。

’ありがとうございます。大丈夫です~’

って、おいおい。
同情されるほどボロボロの傘、もう使うのはやめます。
はじかしい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



傘、買おうかな・・・・・・・・・
[PR]
by gacha-mama | 2012-06-17 09:42 | restaurant
<< ENDIVE SALAD パスタでパエリア 作りました。 >>