「ほっ」と。キャンペーン

LONG LIVE THE KINGS : SALMON & CORN






テキサスも南のメキシコ湾に面している地域はトルネードや大雨の天気が予想されています。
今日のSAN ANTONIOも曇り時々STORM。所に寄り強い雨が降りました。

車で15分移動した場所の道路に水たまりができていました。
ほんの少しの条件の違いで、雨が降ったりするのですね。





明日からダラスに行く予定でいるので、午前中は大物の洗濯などで時間が経ちました。
犬は先日BLOGにもUPしたDAY CAREに預けます。
明日は犬を預けて、それからダラスに向かうことなります。






今夜はもう都合3回目になります、北米で#1のSPAのシェフが教える日です。
フレンチがベースなので、ソースの作り方やスープなどが特に上手です。
テーマのサーモンとコーンはどちらも大好きなので、楽しみです。


長生きをしたいならサーモンを食べなさい~~
肌にもヨロシイオメガ3も豊富です。
低脂肪で体に良い栄養がたくさん含まれるサーモンを色々な調理法で紹介してくれました。

サーモンと仲良し、相性の良いコーン。
アメリカではコーンがより長く出回るような研究がなされています。
THANKS GIVINGまでは店頭に出ているはずです、と説明されました。
糖度も高く安定して、美味しいコーンが長い時期にわたって楽しめるのは嬉しいですね。












b0111632_1232113.jpg






b0111632_12333244.jpg








●最初に出されたオードブル: 一番下がバジル、スイカ(!)、サーモン、塩、コーン
b0111632_12345137.jpg







●NOVA LOX WITH CORN /GOAT CHEESE BLINI & LEMONGASTRIQUE

b0111632_12381445.jpg


可愛らしいオードブルのアレンジ
スモークサーモン、パンケーキ、レモンソース







●SMOKED SALMON /CORN CHOUDER

b0111632_12412988.jpg


地元でとれる新鮮な野菜を使いコーンチャウダーを作りました。
脂の摂取も抑えるようなレシピです。

コーンチャウダーにサーモンを入れていただきました。
あっさり味ですが、深いうま味があります。









●SALMON BLINTZ WITH SALMON CAVIAR BUERRE BLANC


b0111632_12501217.jpg


b0111632_1251351.jpg


サーモンのクレープ。上にはいくら。
中はチーずの混ぜたもの。










TRUFFED OIL
b0111632_136192.jpg


何とも表現のしがたいトリュフオイルの香りです。
男性的だと思いますが、料理に力を与えてくれる役目。
お洒落でグルメにはたまらないかおりと上手に使いこなせるようになりたいものです。









●PAN ROASTED HALIBUT WITH
CORN NAGE, CHORIZO、 WILD MUSHROOM、
HEIRLOOM TOMATO, GRILLEDASPARAGUS

b0111632_12595597.jpg


おひょうを焼いて、野菜を付け合わせています。
エアルームトマトはトマトの原種ですが、味は表現を超える素晴らしさ。
トウモロコシのソースがかけてあります。グリルしたアスパラガスも地元産。








●GRILLED SALMON WITH GINGER PEACH CHUTNEY,HOE CAKE


b0111632_1333434.jpg


グリルしたサーモンの上には、生姜とピーチのチャツネがかかっています。
小さなパンケーキの上にのせてあり、お洒落な組み合わせでした。


このあたりから2台持ち込んでいる携帯でメールしたり、写真を撮ったりしていて、
説明がだんだん遠くなってしまいました。反省。












何度も繰り返していました。これだけにはサーモンを入れてませんからね!!!
って当たり前でしょう~。でも、もうお腹いっぱいです~~。

●STRAWBERRY MOUSSE PIE

b0111632_1313034.jpg










★今回の滞在中にすでに3回授業を取りました。スタジオのスタッフとも仲良くなって、行くのが楽しみでしょうがありません。 新しい知識をたくさん学んで帰るつもりです。
その時は覚えていても、少したつと忘れてしまうのがモッタイナイと思い、なるべくたくさん写真も撮りたい。 真剣に聞いているつもりですが、どれくらい頭に残っているのかは心もとないところです。






★★本日の講師の TERRY CONLAN は著書もあり、テキサスではしかるべき位置にいる人物です。 テキサスをこよなく愛し、地元で採れる野菜や魚を使い料理を展開しています。
有機野菜や低脂肪を取りこみ、体に優しいお料理をSPAのレストランで出しています。
お洒落な部分は多分若い時代に修行をつんだフランスの影響も大きいと想像しています。

むやみやたらに調味料を入れたりもしません。
素材を大切にして、なるべく少ない調味料で味をつけます。塩はフランス製でした。

オイルや酢もこだわります。
大雑把に思われがちなアメリカ料理の中では珍しく繊細な料理をしています。




さあこれから明日の用意をして、
持ち帰ったイチゴのムースを少しいただこうかしら。

今夜出された料理は、殆どいただきましたが、
それでも最後の方のお魚は残して持ち帰りました。

総勢18人の生徒もまじめに大人しく参加していました。
あれっと思う質問をする人もいますが、根本的な難しい’魚の今後’みたいな質問をする人もいました。 捕獲過剰の問題や、自然との共生の話題なども持ち出す人もいて、面白い授業でした。
[PR]
by gacha-mama | 2010-09-22 13:22 | cooking school
<< HERE WE ARE @DA... TAPAS CLASS ... >>