「ほっ」と。キャンペーン

central cooking school メキシコ料理のクラス





待ちに待った料理教室に行ってきました。
昼間はこちらに来た目的の用事を済ませ、夕方6時半からのクラスに駆けつけました。


前回は料理学校のある地域でスピード違反で捕まったので、今回は随分注意してスピードの表示通りに運転。それでもチカチカ点滅しているパトカーがあちこちに待機しているのを見ると、ちょっと緊張~~。

それにしても1ブロックで25マイルから30マイルになり、2,3ブロックしたら又20マイルにと変化する学校と教会がいくつかある地域はノロノロ運転をしないといけない。かなり気を使います。


性格的にノロノロが合わずにイライラするので、
精神的な鍛錬につながるものと思われます。(え??)








b0111632_11202498.jpg



刊行物がレトロなセントラルマーケットです。
お洒落なレシピやケータリングのお知らせがたくさん置いてあります。
アートの感覚がテキサス的なのか、ユニークで楽しい。





本日の料理クラスは、MEXICAN INDEPENDENCE  DAY がテーマ。
CIA(こちらの最高級料理学校)を出た若い女性が講師。
本当に料理が好きで情熱をもってまじめに取り組みました、と挨拶。
真摯な態度ど熱い心意気に刺激を受けました。




メニューはメキシコ料理を4種類+デザート
量も質も満足でした。
途中講師のせいでなく、時間帯として少し眠くなりました。
でも頑張って起き続けました。
生徒が少なくて、とてもうとうとできる環境でなかったのもあって・・・。








●MOLOTES OAXAQUENOS CON SALSA VERDE
b0111632_1130778.jpg


本格的なメキシコ料理を4メニュー習いました。デモ形式なので、モニターで見て試食。

b0111632_113244100.jpg


ナイフで半分に切ったところが上の写真です。
マサというトウモロコシの粉で皮を作ります。
中にはチョリソなどが入っていて、それを揚げた上にサルサ(右はじの緑色のソース)がかけてあります。

サルサはTOMATILLOSと言う’青いほうづき’のような野菜を使います。
清涼感があり、MOLOTESというフットボール型の揚げものとの相性が抜群。
青い小型のトマトのようですが、ほうづきの(ほうずき???)ような外側の皮をむいて使います。
これは日本では入手難しいかもね。
代用は何とも違う味なので・・・だめだね。








●CAMARONES A LA VINAGRETA
海老のセビーチェみたいな料理  マリネっていう感じかな。




b0111632_11413059.jpg




違うカメラで最近撮っているんだけど、どうかしら。
ぼかし機能たついているので試してみました。

海老はメキシコ湾があるので豊富に流通しています。
プリプリの大ぶりの海老がたくさん使われて、贅沢な感じです。

セビーチェみたいだな、って思ったら、、
隣の人が同じ事を口に出していたね。

酸はライムでとるので、おだやか。
そのまま飲めるほどの酸味でしあげてあります。好きな感じです。

b0111632_1146166.jpg


サイドに付けあわされているのは、トルテイアです。
これにのせていただきます。

セビーチェの場合もトスターダス(トルテイアチップスを揚げた物)と言う同じような物にのせていただきます。

個人的に酢の物系ーーー好きだわ。


b0111632_1157518.jpg










●ENSALATA MEXICANA  メキシコ風サラダ

このくらいのメキシコ語(スペイン語)のメニューだと読めます。
地名とか入るとお手上げ。有名な場所のものはわかるけどね。

どこの地域にもあるサラダもご当地版が必ずあります。
メキシコで取れる野菜や果物をふんだんに使ったサラダは魅力です。

大体が細かく切ってドレッシングで和えてあります。
入れる野菜の種類も豊富ですし、チーズやナッツを入れる部分が日本と随分違います。





メキシコ料理も東と西では傾向が違います。今夜のお料理は東側だわね。
西側のアメリカに違い地方ではもっとアメリカ風になったメキシコ料理が多いです。
タコスやケサディアのように・・・。







b0111632_11513122.jpg



ドレッシングがユニークです。
中にアボカド、香菜、にんにく、などが入ります。
味付けはクミンやライム。 メキシコ風ならではの材料です。
特にクミンの風味は異国を実感させる味となります。




サラダ本体の上にかけられている白いものがチーズ。QUESO FRESCO
ケソフレスコと言うポピュラーなチーズ。
焼いたコーン、ヒマワリの種(これも頻繁に登場)など。














●CHILES EN NOGADA  チリの肉詰め  クルミソース


b0111632_120457.jpg


正直見たことのない料理です。
隣の人は、レストランで少し前に頼もうと思ったけどやめたと言っていました。
(教室で習うまではどんな料理なのかわかりにくく、不安だったと。最初に出会った状態で好き嫌いが分かれる場合がありますからね!)

そうか、こんな料理があるんだ・・・って感じです。
発送も材料も外国っぽいわ!



大き目のチリにひき肉の炒めたものが入っています。
その上にかかっているのが’くるみ’のソース。
赤い粒はザクロ。



チリはセラノチリと言う種類です。
大きくてつやのあるしっかりと肉厚のチリです。
メキシコのチリの種類は無限に近いのではないでしょうか・・・。


このセラノチリはスーパーでも必ず売られています。
ハラペーニョやハバネロのような極端な辛さはありません。
肉厚ですが、パプリカのような水っぽさはないのが特徴。
日本のピーマンの苦みを抜いてうま味を増やし厚くしたものって感じ。



高温のブロイラー(オーブン)で焼きます。
周りが真っ黒になるまで焼き、少し冷ますと(10~15分)皮が剥けやすくなります。
中のワタとタネを捨てて詰め物をします。


肉厚であるゆえに、食べ応えがあるので、このような調理には最適です。
ナイフでしかと切って口に運ぶ厚さ(2,3mm)が存在感につながります。
決して詰め物の肉に負けないチリであるのです。








このあたりからお腹がイッパイになりましたので、持ち込んだタッパーに入れてお持ち帰り。
美味しいんでしょうけど、何せはじめてだったので困惑する味でもありました。(苦笑;)



b0111632_125246.jpg

中を開くとこんな風になっています。
小さな四角いものはリンゴ。
日本料理からは考えられない材料の組み合わせです。
クミンを入れるところで又外国風(?)の味になります。


驚きに近い真実は、これは室温または冷たくしていただくそう。
食に対する感性は国によって大変な違いです。
(私なら温かい状態でいただくしか考えられない~~~)









生徒8名の中で、一人のメキシコ人の女性が’NOGADA’ の意味を話しはじめました。
I-PHONE片手にスペイン語の辞書を見て調べていました。



その女性がデミームーアの3倍くらい綺麗で・・・
最初驚いてしまいました。映画に出てくる人みたいでした!
って関係ない話でしたけど~。
アメみたいな大きさのダイヤモンドの指輪をしていて、それもビックリ。
時計も凄いのをしていて・・・益々余計な話題ですけど。




NOGADA ですが、結果は’くるみ’とか、’クルミソース’とかの意味でした。
3人が携帯で同時に調べ始めたのは驚き。
I-PHONE こんな場所でも大活躍。
あれこれ驚き@
















●デザート   PAY DE QUESO  チーズケーキ  パッションフルーツのソース

QUARKと言うソフトなチーズを使います。
メレンゲを混ぜて焼くので柔らかなチーズケーキに仕上がります。



b0111632_1283687.jpg


b0111632_1292987.jpg


キメが細やかです。
クラスとはパンで作り、軽い食感となっています。
パッションフルーツの酸味が程良良アクセントになりました。










★今夜は10名申し込みのところを8名参加。
$45.00でメキシコ料理を習うのには、抵抗があると思う人も多いはずです。
なんたって殆どメキシコって環境だから、今更習うのは・・・とか、45ドルが高いと思う人も多いだろうし。だからかどうか、参加者は少なかったです。

私にとっては、なんでも勉強なので嬉しい経験になりました。
特に東側の料理は興味あったのですが、やっと少し理解し始めたってところでしょうか。


日本では、材料が手に入りずらいので再現が難しいのが悩みです。
あるもので代用すると違う物になるので、それはしたくないしね。






b0111632_1215759.jpg



b0111632_12163413.jpg



講師のEMILYです。
まだ30代前半だと思う。とっても綺麗~~。
きちんと勉強したのでしょう、していることの化学的根拠などの説明も完璧でした。

食の世界の深さにふれて、
いろんなお料理があるのだわ~とあらためて思いました。

面白いし、
素晴らしい!!!
[PR]
by gacha-mama | 2010-09-17 12:23 | cooking school
<< 少し涼しくなりました。 TEXAS★ 愛犬をday careに・・・ >>