酒粕  八海山



紀伊国屋に酒蔵の酒粕が出ていました。

新潟の銘酒’八海山’の酒粕はお酒も美味しいので粕も当然めっちゃ美味しい!!
板ではなくて、ボロボロになっているタイプですからすぐ溶けるし使いやすい。


b0111632_1615317.jpg



買ってからすぐ半分は鮭のアラを入れて粕汁にしていただきました。
大根やこんにゃく、にんじんをたっぷり入れて、最後にネギと柚子をかけ黒七味をふっていただきます。

今日は野菜を漬け込みました。
漬物用の美味しい昆布やスパイスの入った塩を軽く入れて数時間漬け込みました。



b0111632_16192483.jpg



b0111632_16205584.jpg




野菜の水分で随分床がゆるくなりました。
ちょっと味噌とみりんを足します。これで魚などの粕漬けの床が出来上がりました。


明日はここに魚の切り身を漬け込みます。
豚肉も鶏肉も考えたけど、出し忘れると肉が固くなるので注意だわ。





酒粕とは日本酒の製造過程で生まれる副産物です。
厳選された米と八海山から流れる水で作られる酒ですので、勿論酒粕も格別の美味しさです。
日常的に売られている、固く伸ばされた長方形状態の粕とは全く味が違います。


体が冷えているときはこれに砂糖やはちみつ、生姜、レモンなどを入れて甘酒にもできます。



いただいた後にすぐ体から自然に汗がにじむくらいあたたまりますよ。

販売も時期が限られています。

天候不良につき、こんな折には是非いただきたいものです。
[PR]
by gacha-mama | 2009-02-24 16:26 | COOKING
<< MERINGUE  メレンゲ スナックえんどう 愛知産 >>