懐石料理のお教室  きたおか



またまた楽しみにしていた懐石料理のお稽古日がやってきました。
日本人ですので、和食は一番自分に合っている料理です。

旬の素材をふんだんに使ったお料理の数々は目で見て楽しく、食べて美味しいのが素晴らしい!


本日のメニュー
  
   ・菜の花の辛子和え

   ・焼きかぶら  黒ゴマソース

   ・切り干し大根の三杯酢

   ・子持ち飯蛸 旨煮

   ・長いもと明太子の博多揚げ

   ・えんどう豆のご飯

   。豆乳 チーズケーキ風






b0111632_17155570.jpg

               菜の花の辛子和え

b0111632_17172625.jpg

               カブと帆立貝 黒ゴマソースかけ

      同じ色なのでわかりにくいけど、帆立貝と蕪が交互の盛り合わせ。
      蕪も蒸すと一層甘くなります。 帆立貝の香りもするし、桜海老も香ばしい。
      黒ゴマとバターの練り合わせはちょっとイカ墨にも味が似てる・・気がする。



b0111632_17185791.jpg

               切干大根 三杯酢和え

      今は新物が出ています。白くてきれいな大根色です。
      よく洗って臭みを抜くと生のままいただけます。まったく臭くない仕上がりです。
      私は酸っぱい物大好きです。 この三杯酢も当然飲み干しましたよ。


b0111632_17201527.jpg

               飯蛸 旨煮  フキを添えて

b0111632_17215774.jpg

               長いもと明太子の博多揚げ


b0111632_17231559.jpg

b0111632_17243549.jpg

               えんどう豆のご飯  土鍋で炊いて


        えんどう豆も季節の野菜です。今ならではの炊き込みご飯です。
        薄い塩味で炊いて春の訪れを早々に感じる奥の深いご飯です。

        最近は油あげも美味しくなったので是非たくさん入れて楽しみたい。



b0111632_17255842.jpg

               デザート   豆乳で作ったチーズケーキ風
               カシスのソース、おからのクッキーのせ




今の時期だとまだ菜の花が出ています。今年は暖かかったので少し長く八百屋さんにも出ているそうです。
えんどう豆も旬です。
炊き込みご飯は軽い塩味で食欲を盛り上げてくれます。


健康を考えたデザートは豆乳で作るお菓子。
甘みはハチミツで加えます。  おからのクッキーもさくさくしていて後を引きそうです。



懐石料理はとっても参考になります。
料理は化学なので、きちんとした根拠を知ることが勉強にもなります。
また来月が楽しみだわ~~。
[PR]
by gacha-mama | 2009-02-21 17:33 | cooking school
<< 焼き鳥 ”ふくち”  白金 GRANDE MAMA 用賀の... >>